「多様性って何だろう? 本当に多様性を理解していますか?」大人のための生き方サプリ#43・並里あけみさん・群馬県立女子大学3年生

Description
シリコンバレー教育研究会は「心が強くて優しいリーダーを沢山育てる」をミッションに活動しています。当セミナーではゲストの生き方・考え方に触れることを通じて、自分自身の人生を改めて見直し、他者との関係性を考える、また、当会のミッションに共感しつつもシリコンバレーはじめ世界中から多様なバックグラウンドの人が集まることで参加者同士の新たな繋がりが生まれる場になることを目指しています。実際にこれまで累計2000人以上の方にご参加いただき、沢山の繋がりが生まれてきました。

第43回目のゲストは、ペルー人の両親の元にペルーで生まれ4歳以降は日本で育ち、現在は群馬県立女子大学の3年生の並里あけみさんにお話いただきます。並里さんは現在大学で学ぶ傍ら、日本で育つ”外国人“の子として生まれてきた子どものサポートをしたいという思いから日本語をオンラインで教える事業「Mondo」を運営されています。(そのより詳しい思いについては、この案内の後半にありますのでよろしければ読んでみてください。)

みなさんは、日本で生まれ育つ、外国ルーツの子どもたちがどのような思いをしているか?思いを巡らせたことがあるでしょうか。もし自分がその立場だったかどう感じるでしょうか。このセミナーで並里さんのお話を伺うことを通じて、一人でも多くの人に知ってもらいたいと思いました。

当会発起人が思う「心が強くて優しいリーダー」は相手によって態度を変えない。全ての人を等しく受け容れる心を持っている人と考えています。よろしければ是非ご参加ください。

【概要】
◯タイトル
シリコンバレー教育研究会・心が強くて優しいリーダーを沢山育てる#43
「多様性って何だろう?本当に多様性を理解していますか?」
〜 ペルー人の両親をルーツに持つ日本人・女子大学生が乗り越えてきたもの 〜

◯日時(peatixの案内は米国西海岸時間となっていますので、時差にご注意ください)
日本時間: 2020年11月8日(日)午前9:00-10:30
米国西海岸時間: 11月7日(土)午後4:00-5:30

◯場所
オンライン(Zoom)で配信

◯ゲスト
ゲスト:並里あけみさん
群馬県立女子大学・国際コミュニケーション学部3年
日本語をオンラインで教える事業「Mondo」を運営中

▼プロフィール
並里あけみ
群馬県立女子大学 国際コミュニケーション学部3年 
日本語をオンラインで教える事業「Mondo」を現在2人で立ち上げている。
ペルー生まれ、日本育ち。4歳までペルーで育ち、その後はずっと日本で育つ。
昨年8月に初めて海外カナダのロンドンに交換留学で行き、その12月のクリスマスに、14年ぶりにペルーを訪れる。14年間ぶりにペルーの父側の家族と再会を果たす。

◯参加費
1)無料券
2)$5券(応援チケット)
3)$10券(応援チケット)
※応援チケットは、あくまでも任意です。
このイベントの収益は、当会の運営(zoom、HP運営費など)や「心が強くて優しいリーダーをたくさん育てる」というミッションを実現するための事業に、大切に使わせていただきます。

◯並里あけみさんからみなさんへのメッセージ


自分の親、親戚、親戚の友達は、みなほとんど日本語を話せません。みな仕事先が、工場です。派遣で働いている人がほとんどです。決して裕福だとは言えません。
言語がわからなくて、高卒の資格も持っておらず、今よりいい仕事に就けない人達だらけです。そんな状況でも、不幸だと感じている人たちは、殆どいないと感じてきました。
むしろ、私の周りにいる人たちは頑張って働きながら、日本で幸せに生きようとしていると伝わってきました。

ですので、小さい頃から、両親が派遣で工場で働いていることに対して、私はあまりコンプレックスに感じたことがなく、むしろ誇りに思っています。(理由は、講演でもっと詳しく話す予定です)

しかし、よりキレイな就職先を見つけるためにも、そして日本生まれ育ちの子供とのコミュニケーションを保ち続けるためにも、「日本語を学ぶこと」が大きく関わってきます。そして、人生のポテンシャルを上げてくれると私は信じています。

そのために、今、自分はMondoを頑張って立ち上げています。幸運なことに、自分のパッションに強く共感してくださった相方ができました。
彼女と一緒に、より多くの日本語学習者の日本語をサポートしていきたいです。
今、大学生の自分ができることは、まずは言語を教えることだと思っています。
将来は、外国人労働者の就職サポートもしたいなとも考えています。

そして、Mondoの立ち上げの理由とは、ズレてしまいますが、”外国人“の子として生まれてきた子どものサポートもしたい。なりたい自分を受け入れられる、そんな日本社会を創りたいです。”外国人“の子は、ずーと日本にいるのに、アイデンティティは日本人なのに、外国人扱いされている、自分らしさを見失う、そんなことが起きないように、自分は日本の教育を変えていきたい。 多様性が当たり前な環境を、早い段階で、子どもたちが気づくことで、心が強いかつ優しい“日本人“を育てることができるのではないかと考えています。


◯初めて参加される方へ
・当会は初めての方も安心して参加できる場作りを大切にしています。是非安心してご参加ください。例えば、2020年9月15日のイベント後に実施したアンケートによると、20%が初参加の方でした。
・私たちは、参加する全ての方の心理的安全性を何よりも大切にしています。心地いいコミュニケーションを行うための基本ルールを設けて、徹底するよう努めています。必ず、参加者のみなさんの声を聞き、常に改良を重ねていきますので、安心してご参加いただけると嬉しいです。

◯主催
シリコンバレー教育研究会
HP…https://www.sv-education.com/
Facebook…https://www.facebook.com/groups/svjeducation
Peatix Group...https://sv-education.peatix.com/view
(今回参加できなくても、今後もほぼ毎週開催しますので、案内を受けたい方はfacebookまたはpeatix groupを是非フォローしてください。)


*シリコンバレー教育研究会とは?
「心が強くて優しいリーダーを沢山育てる」をミッションに、「全ての人がやりたいことをやり尽くしている世界」をビジョンに活動している団体です。現在は、「大人のための生き方サプリ」と「高校生のための生き方サプリ」の両セミナーを定期的に開催しています。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
◯「シリコンバレー教育研究会」発起人小野孝太郎から、みなさまへ

このセミナーでは、ゲストの成功談や「今、何をしているのか」よりも、生い立ちから現在に至るまでの様々なストーリーに注目します。

過去のどんなきっかけがゲストの人生に大きな影響を与えたのか?これまでの人生の岐路においてなぜその選択をしたのか?何を大切に生きているのか?人生のミッション・ビジョンは何か?そんなことを聞くことを通じて、参加者ご自身も人生を振り返り、今後の人生を「どう生きるか、なぜ生きるか」考えるきっかけの場にして欲しいです。

さらに、他者との関わりを通して、どのように関われば人に勇気を与えられるのか?その人らしさや可能性を引き出せるのか?そんな関わり方を考えるヒントを得られる場になったらいいなと願っています。
Sat Nov 7, 2020
4:00 PM - 5:30 PM PST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
無料チケット
$5 (応援チケット) $5.00
$10 (応援チケット) $10.00
Organizer
「心が強くて優しいリーダーを沢山育てる」をミッションに活動する・シリコンバレー教育研究会
783 Followers
Attendees
25