先輩から聞く、旭川ローカルベンチャー・トーク by ASAHIKAWA LOCAL SHAPERS SCHOOL「探す移住から、作る移住へ」

Description

先輩から聞く、あさひかわローカルベンチャー・トーク

by ASAHIKAWA LOCAL SHAPERS SCHOOL「探す移住から、作る移住へ」


今の時代をどう生きるのか...?
自分や家族、社会にとっての豊かさとは...?

大都市から地方に移り、そんな問いに向き合い、生き方を模索し、自らの手でつくる人が増えています。
東日本大震災、パンデミックを経た今の時代を、わたしたちは、どこで、どんな風にいきるのか。

ASAHIKAWA LOCAL SHAPERS SCHOOLでは、北海道・旭川をベースにローカルに生きる人々と対話し、一人ひとりの想いをカタチにする中で、それぞれが理想とする暮らしや社会を言語化し、具現化できる力を身につけます。

第1〜3回は、先輩起業家からローカルベンチャーの立ち上げや運営にまつわるリアルな話が聞けるトークイベント!

第1のゲストは、旭川市内で空き家再生やアーティスト・イン・レジデンスを通したオモシロイまちづくりを進める、のむらパターソン和孝氏と、地方でのグローバル教育など、次世代の学びをデザインする菊池佳。

他では聞けないトークの他に、直接交流できるセッションも!

旭川を含め、地方移住へ興味がある、ローカルベンチャーを立ち上げてみたい、なんとなくオモシロそう…などお気軽にご参加ください!


イベント概要:「先輩から聞く、旭川ローカルベンチャー・トーク」

日程:
  • 第1回 2020/10/16(金)19:00〜20:30
  • 第2回 2020/10/23(金)19:00〜20:30
  • 第3回 2020/10/30(金)19:00〜20:30
実施方法:オンライン(Zoomにて実施いたします)
参加費:無料
申込方法:チケットサービス「Peatix」より事前にお申込みください。
必要なもの
  • ビデオ会議アプリZoomがインストールできるPC、スマホなどの端末
  • インターネット環境
主催:旭川移住促進協議会
運営事務局:Sanagy株式会社


#1 グローバルからローカルへ。Uターンからのまちづくり



【野村パターソン・かずたか】
1984年北海道生まれ。旭川東高校卒業後に渡米し、 コーニッシュ芸術大学作曲科を卒業。ソロミュージシャンとして全米デビューし、これまでに600本以上の公演を行う。2011年に東京、2015年にニュージーランドへ移住し、IT企業で事業開発・通訳などを務める。2016年に旭川に戻り(株)野村設計に入社。遊休不動産の活用事業を3年で約20件行う。2020年に〈アーティストインレジデンスあさひかわ〉を立ち上げ、芸術家との交流を通した地域活性を開始した。

【菊池 佳】
1985年旭川生まれ。国際協力の道を志しニュージーランド国立大学で開発学・環境学の学士号取得。ケニアでの青年海外協力隊活動、JICA本部での勤務を経て、フィンランド・ヘルシンキ大学で修士号取得。その後、開発コンサルタントとしてアフリカ・アジアでJICA等の国際協力プロジェクトに従事。2016年より大手IT企業の海外事業部副部長として、ルワンダでの新規教育事業を立上げた後、2019年に旭川にUターンしSanagy(株)を創業。人生を豊かにする「きっかけ」づくりをミッションに、教育・地方創生事業を手がける。

#2 宿と庭で伝える北海道の魅力


【上野 砂由紀】
北海道旭川市で米農家の5代目として生まれる。アパレル会社勤務を経てイギリスでのガーデン研修を経験後、農場の魅力づくりのため実家である上野ファームで家族とともに庭づくりに着手。ドラマの舞台となった「風のガーデン」(富良野市)や「大雪森のガーデン」(上川町)など複数のガーデンを監修し、現在もアドバイスを行っている。北海道の気候風土で育つ植物がつくりだす庭を『北海道ガーデン』と考え、北国に合わせた庭づくりと魅力発信に奮闘中。

十勝~富良野~大雪の8つの庭園を結ぶ「北海道ガーデン街道」協議会副会長

【松本 浩司】

1984年兵庫県西宮市生まれ。高校まで関西で過ごし、18歳の時に「人に出会う旅」がテーマの卒業旅行を企画、32人を引率してユースホステルを回ったことをきっかけに北海道での拠点づくりを思い立つ。大学の4年間は東京生活で、全国各地でローカル旅を満喫。2008年、中日新聞社入社。愛知、石川、静岡の3県で記者として勤務し、社費で旅をする楽しさを知る。2018年10月に円満退社して旭川へ。2019年9月、「旭川公園ゲストハウス」を開業。地元の人と旅行者がまじりあう場づくりを生きがいにし、ライター業など複数の仕事で生き延びている最中です。

#3 旭川の街と森で作るカルチャー


【野中 瑠馬(ノナカリュウマ)】
1994年旭川生まれ。子ども時代は、新十津川町の祖父の森で自然に囲まれた子ども時代を過ごす。札幌の専門学校卒業後、旭川で理学療法士として3年間働くが、自律神経の乱れによりうつ症状に。その時に久しぶりに訪れた祖父の森で過ごした時間や、森を通して出会った人々とがきっかけとなりうつ状態から回復。大好きな旭川の森をよくすることで、人にもよい影響を与えたいという想いの元、林業の仲間・愛別の森林組合と協同組合北山子団を立ち上げる。同組合の監事を務めながら、週末は、N/foreSTORY(エヌフォレストリー)代表として、江丹別の森のツリーハウスを拠点に、森を通したマナビ・アソビを広めている。

【竹田 郁(タケダカオル) 】
1983年、東京都生まれ。中野区で雑多な文化に触れて育つ。和光大学に進学し、カルチャー・スタディースを専攻。自身もバンドや路上パフォーマンスを行う。2008年、活動が軌道に乗ってきた矢先、就職先のNPOから異動を告げられ、縁もゆかりも無い旭川へ。生活困窮者の就労支援、子供たちの学習支援事業の立ち上げを行う。最初は孤独な旭川生活だったが、次第に旭川の魅力にハマり、念願だった東京への異動を断り旭川永住を決意。2015年、旭川市内のアート・コミュニティスペース「まちなかぶんか小屋」に転職。ドキュメンタリー映画上映やトークイベントなど日々多様な企画を行っている。旭川の好きなところは、ひとりの力で街の景色が変えられるところ。


起業体験ワークショップ・移住相談会も!


「オンライン起業体験ワークショップ」
日時:
2020年11月6日 (金) 19:00 - 20:30
2020年11月7日 (土) 10:00 - 15:00(ランチ休憩含む)
2020年11月8日 (日) 10:00 - 15:00(ランチ休憩含む)
イベントURL:https://peatix.com/event/1662516



「U・Iターン経験者から聞くオンライン移住個別相談会」

日時:2020/11/12 - 11/14
イベントURL:https://peatix.com/event/1662516



\地域おこし協力隊募集中!/

現在、旭川市では、中心市街地活性化・移住促進分野の地域おこし協力隊を募集しています!
募集締め切りは11月15日(日)、詳細はこちら↓↓↓
https://www.asahikawa-kyouryokutai-boshu.com/

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#784725 2020-10-20 06:27:18
More updates
Oct 16 - Oct 30, 2020
[ Fri ] - [ Fri ]
7:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
10/16(金)ローカルベンチャー・トーク #1 FULL
10/23(金)ローカルベンチャー・トーク #2
10/30(金)ローカルベンチャー・トーク #3

On sale until Oct 30, 2020, 7:00:00 PM

Organizer
ASAHIKAWA LOCAL SHAPERS SCHOOL
39 Followers

[PR] Recommended information