和久田学氏と学ぶ冬のTOSS教え方Zoomセミナー
エビデンス(科学的根拠)に基づいた最先端の特別支援教育セミナー

Description
●講師 和久田学氏 
子どもの発達科学研究所 主席研究員 大阪大学大学院連合小児発達学研究科 特任講師

特別支援学校教諭として20年以上現場で勤め、その後科学的根拠のある支援方法や、発達障がい、問題行動に関する研究をするために連合大学院で学び、小児発達学の博士学位を取得。現在は公益社団法人子どもの発達科学研究所主席研究員として、子どもの問題行動(いじめや不登校・暴力行為)の予防・介入支援に関するプログラム・支援者トレーニング・教材の開発に取り組む。    

●テーマ 
教育を科学的に考える!
「子どもは教えてほめるのが大切である。」「子どもは厳しく叱らないといけない。」「子どものやる気が問題である。」これらの常識に、科学的な根拠はあるのでしょうか。経験則で語られがちな教育の現場に、科学を取り入れ、より効果的な教育について解明します。

●講座内容
講座1 TOSS特別支援教育 和久田セミナー アフターフォロー活動報告(10分)
【永野】(5分)和久田学氏コメント(5分) 

講座2 特別講演① 和久田学氏 (45分)
「教育を科学的に考える! ほめる・ほめないのメカニズム」
子どもの適切な行動を増やすための対応は、「ほめる」「ほめない」のメカニズムにあります。子どもの適切な行動を増やすために、効果的なほめる技術を科学的に考えます。

休憩10分

講座3「科学的に考える!発達障がいの子が熱中した授業」(15分)
(5分授業×2) 和久田学氏コメント(5分)

講座4 特別講演② 和久田 学氏(45分)
「教育を科学的に考える! 子どもにやる気を持たせるためのメカニズム」
子どもは、もともとやる気に満ちあふれた存在です。しかし、何か困難なことを前に、やる気をなくしてしまう子どもは少なくありません。子どもにやる気を持たせるためのメカニズムについて科学的に考えます。

アンケート記入等(5分)
Sat Feb 13, 2021
2:00 PM - 4:10 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
事前入金 2月6日(土)まで ¥2,200
当日入金 2月7日(日)~2月13日(土) ¥3,300
学生 ¥1,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of Feb 12, 2021.

Organizer
NPO法人いずみ教師力向上ネット
72 Followers

[PR] Recommended information