Event is FINISHED

【東京・八王子10/31】ゲームで体感するSDGsの本質と行動変革のヒント【専属の看護師が常駐します】

Description

ワークショップで得られるもの


テレビや新聞で目にすることが多くなったSDGs(エス・ディー・ジーズ)について、よくわからない方も多いと思います。また個人で、あるいは法人や団体で具体的な活動を始めたものの、まだ「自分ごと」だと感じにくい方もたくさんいらっしゃいます。
  • SDGsがどのような取り組みなのかよくわからない
  • どのような行動を起こせばよいかわからない
  • どこに相談すればよいかわからない
このワークショップでは【2030SDGsゲーム】を通して3つの価値をお届けします。
  1. なぜSDGsに取り組む必要があるのか体感できる
  2. 今日から起こすべき行動がわかる
  3. 助け合える仲間が見つかる


SDGsと宇宙


46億年も続いてきた「生きとし生けるものが集う地球」。この星を守るためには「人類の生活圏を超えた空間の視点」と「過去から未来へと続く時間の視点」が必要なのかもしれません。

そんな「宇宙の視座」に立つと「人類は人類のことを短期的にしか考えていない」かもしれないと気づきます。そして、SDGsの達成に不可欠な「バックキャスティング」につながっていきます。

10年先、50年先、そして1000年先の私たちのあるべき姿を想像し、行動変革につなげるヒントを一緒に探しましょう。

2030SDGs公認ファシリテーターの元JAXA職員がご案内いたします。


実施要項


■ 日時
2020年10月31日(土)13:30~16:00(13:15開場)

※冒頭のルール説明を聞けないとゲームに参加することが難しくなるため、遅くとも13:40までにはお集まりください。

■ 会場
SOHOプラザ八王子東町:貸し会議室(東京都八王子市)
JR八王子駅北口から徒歩5分
https://valiant-group.jp/space/#access

■ 定員
12名(最低実施人数:6名)

■ 対象
SDGsに関心のある一般の方、企業および行政の方、学校・教育関係者

■ 参加費
3,000円

■ タイムテーブル
13:15 開場
13:30-14:50 2030SDGsゲームプレイ
15:00-16:00 ゲームの振り返りとSDGsの本質

■ 感染症予防に対する取り組み
新型コロナウイルス感染症に対する予防策に取り組んでおります。
・スタッフのマスク常時着用
・スタッフの手洗い、指先消毒の徹底
・スタッフの健康チェック(検温、倦怠感、咳など)
・会場の消毒、換気の徹底

■ ご協力のお願い
・ご来場前の検温と体調確認(専属の看護師が問診いたします)
・会場内でのマスク着用
・会場入口でのアルコール消毒

※ご協力いただけない場合や、感染症を疑われる症状のある方は、ご入場をお断りすることがございます。

■ お申込み
Peatixからチケットをご購入ください。
支払い方法はクレジットカードまたはPaypalになります。

■ キャンセル、領収書について
止むを得ない事情によりキャンセルする場合は、主催者にお問い合わせください。
※所定の手数料が発生する場合があります。
領収書が必要な方は、Peatixの受付メールからダウンロードが可能です。
※詳細はこちらをご覧ください→ https://goo.gl/hhn6kH

■ 講師
國方則和(くにかたのりかず)
・株式会社SpacePLAN-K 代表取締役
・2030SDGs公認ファシリテーター
・元JAXA宇宙教育センター主任

■ 主催
株式会社SpacePLAN-K
https://spaceplan-k.jp/

■ お問い合わせ
info@spaceplan-k.jp(國方)
Sat Oct 31, 2020
1:30 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
SOHOプラザ八王子東町(WADAビルディング3階)
Tickets
参加費 SOLD OUT ¥3,000
Venue Address
東京都八王子市東町10-3 Japan
Organizer
SDGs×宇宙×教育
1 Follower

[PR] Recommended information