Event is FINISHED

橋口幸生×中川淳一郎「『させていただけないでしょうか』はなぜイラつくのか」『言葉ダイエット』(宣伝会議)刊行記念

Description

※本イベントは新型コロナウイルス感染拡大防止のため、リアルタイム配信のみの開催となります。当日ご来店いただいてもイベントをご観覧いただくことはできません
※本イベントは生配信のみでの開催ですので、録画でご視聴いただくこともできませんのでご注意ください



昨年末、コピーライター橋口幸生さんの新刊『言葉ダイエット』が発売されました。

同書は、読みづらい文章を生む「書きすぎ」問題について、その具体的な処方箋を現役のコピーライターがまとめた一冊です。

本の内容にも触れた橋口さんのこの記事も、話題になったのでご記憶の方も多いのではないでしょうか。

「『させていただけないでしょうか』禁止令」
https://dentsu-ho.com/articles/7152

今回、同書の刊行を記念してトークイベントを開催します。

ゲストは、日本の「社畜」と「サラリーマン文化」について、数多くの論評を行ってきたネットニュース編集者・中川淳一郎さん。

ムダで冗長な文章を生み出す「過剰な忖度」と日本を覆う風潮について、言葉のプロであるおふたりに、たっぷりとお話しいただく予定です。

お楽しみに!

【出演者プロフィール】
橋口幸生(はしぐち・ゆきお)
株式会社電通 第4CRプランニング局 クリエイティブ・コピーライター。最近の代表作は「11月11日はポッキーの日。ではなく、ポッキー&プリッツの日です。」(プリッツ)、「集中には、きっかけがいる」(FRISK)、スカパー!堺議員シリーズ、のどごし夢のドリームなど。『100万回シェアされるコピー』著者。TCC会員。 趣味は映画鑑賞&格闘技観戦。 
https://twitter.com/yukio8494

中川淳一郎(なかがわ・じゅんいちろう)
1973年東京都生まれ。ネットニュース編集者。博報堂で企業のPR業務に携わり、2001年に退社。雑誌のライター、「TVブロス」編集者等を経て2020年8月現在に至る。著書に『ウェブはバカと暇人のもの』『夢、死ね!』『バカざんまい』等。

【出演】
橋口幸生(コピーライター/電通)
中川淳一郎(ネットニュース編集者)

【日時】
2020年10月15日(木)
20:00~22:00

【場所】
本屋B&B(リアルタイム配信)

【視聴料】
配信参加 1,650yen(税込)

Thu Oct 15, 2020
8:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
【配信参加】(1500円+税) SOLD OUT ¥1,650
Organizer
本屋B&B
24,538 Followers

[PR] Recommended information