MSL#9_ライバルと圧倒的な差をつける! スタートアップのブランド戦略

Description
起業家の皆さん、次の疑問に即答できますか?

「会社やサービスの名前やロゴっていつの段階で決めたらいいの?」
「誰に作ってもらったらいいの?」
「他の会社と名前やロゴがかぶってるのがあとから分かったらどうなるの?」
「名前やロゴの相談ってそもそも誰にしたらいいの?」

南森町スタートアップ・ラボ(MSL)は、起業家・スタートアップ支援に取り組む弁護士、弁理士、司法書士、税理士、社労士等のプロフェッショナルによって組織された任意団体です。

今回は、起業家・スタートアップが知っておくべきブランド構築の知識を、士業横断でわかりやすく解説します。

この1時間が終わったころには、名前やロゴとブランディングの関係、商標法の仕組みなどが具体的に理解できるようになっているはずです。

完全オンライン形式ですので全国どこからでもご参加できます。

是非お気軽にお越しください!

ウェビナー終了後は、オンライン懇親会も予定しています。

登壇者紹介
安藤博宣(司法書士):株式会社、合同会社など様々な形態の法人設立を専門とする。スタートアップ創業支援メニューも準備。
糸野慎一郎(司法書士、行政書士):とくに中国人経営者のビザ取得、法人設立を得意とする。
三田弘道(社労士):株式会社Flucle 代表取締役。適正な労務管理でリスクを軽減させるクラウドサービスHRbaseを展開。
仲田芽衣(税理士):freeeを導入したリーズナブルな財務支援に取り組む。スタートアップ創業支援メニューも準備。
白木淳郎(財務コンサルタント):株式会社Beso代表取締役。ものづくり補助金調達等の財務・資金調達のコンサルティングを得意とする。
齊藤 整(弁理士):商標を専門とする。神戸芸術工科大学非常勤講師。日本商標協会 関西支部 幹事。
多田裕司(弁理士):元大手重工メーカー勤務。特許を専門とする。渉外出願も多数経験。
千葉直愛(弁護士):シード、アーリー段階の起業家・スタートアップ支援が専門。KIYAKUプロジェクト代表。大阪府立大学非常勤講師。

共催:大阪イノベーション・ハブ
後援:billage大阪(株式会社MJE)
Thu Jan 28, 2021
6:00 PM - 7:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
オンライン参加(無料)
Organizer
南森町スタートアップ・ラボ
83 Followers
Attendees
8

[PR] Recommended information