Event is FINISHED

宿屋大学 #55 【宿屋塾】@ZOOM「ホテル・旅館のためのCRM講座」

Description
□ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□□ 【宿屋塾】@ZOOM 11月6日(金)18:00~20:00
    「ホテル・旅館のためのCRM講座
            ~低需要、不況時に負けない強い経営手法とは」
□◆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ yadoyadaigaku.com ━━
  講師:シーアンドアールエム(株) 代表取締役社長 小林武嗣 氏
         http://www.yadoyadaigaku.com/program/JK2021.html


コロナ禍で、ホテル・旅館のこれまでの需要が激減しました。
出張ビジネスの宿泊が減り、インバウンドの需要がなくなり、あらゆる集いのニーズが
著しく縮みました。そんな中で、稼働や売上の減少を最小限に食い止めて経営を維持
しているホテル・旅館があります。


その秘訣は、「常連顧客」「贔屓客」を持っているということです。


ある旅館は、コロナ禍で「未来に泊まれる宿泊券」を常連客を対象に販売したところ、
1500万円分も売れました。あるリゾートホテルでは、緊急事態宣言が解除された
タイミングで、「待ってました」とばかりに常連客からの予約が殺到しました。
リピーター、顧客、ファンといった存在は、困っているときに助けてくれる存在なのです。


ところが、常日頃、「最も高額の宿泊費を払ってくれるお客さま」ばかりを優先し
て受け入れて満室にしてしまい、何度も利用してくださっている顧客の宿泊依頼を
お断りするなどしてきたホテル・旅館には、困ったときに助けてくれる顧客はつかない
のです。結果、今のような低需要時に厳しい経営を強いられることになります。


「常連顧客」「贔屓客」を得るには、「最も高い単価を払ってくれるお客さんを優先する
レベニューマネジメント」ではなく、「何度も利用くださる顧客を大切に思って関係づくりをする」
マネジメントがCRM(Customer Relationship Management)が必要です。
CRMは、短期利益ではなく、長期で末永く経営を続けていくための経営手法です。
常連さん、ご贔屓さんと長年つながり、何十年、何百年と経営を続けている老舗企業
の多い日本人には、実は本来親しみやすい経営手法です。


今回の宿屋塾は、今こそこのCRM経営の大切さを理解していただき、不況に強い
経営を実践するノウハウをお伝えしたいと思います。


またゲストとして2016年から小林氏とともにCRMに注力し、この新型コロナ禍でもリピーター
に来訪いただいているという宮崎の「フェニックス・シーガイア」様にもご登場いただき、CRMの
社内運営の秘訣なども聞く予定です。


【こんな内容です】
●CRM が必要な理由
●リピーター は 1 回の利用にあたり新規ゲストの 1.5 倍多く支払う
●新規ゲストを呼ぶには リピーター の 5 倍コストがかかる
●離反したゲストの 5%を 呼び戻すことができれば収益は 25-125%上昇する
●リピーター 重視の企業は高売上と低コスト=高収益企業
●LTV(ゲストとの一生涯の付き合いによる価値最大化)を目指して長期安定企業へ
●CRMとCSは別物
●市場競争力よりも心理支配率を上げる。
●非金銭的価値をお金に変える技術
●バリュープロフィットチェーン
●ゲストとの関係を一瞬で“知人”にしてしまう術
●CRMが成功するための必須要件~応報性の獲得~
●応報性をカテゴライズ化する~RMF分析~
●効果的な会員制度とは
●受動的選択ではなく、能動的に選択される宿になる
●CRMを実行したホテルの苦労と成果を聞く


【こんな人におススメです!】
●ホテル・旅館の経営者
●ホテル・旅館のマネジメント層の方
●ホテル・旅館のマーケティング担当者
●ホテル・旅館のレベニューマネジメント担当者
●そのほかCRMに興味のある人どなたでも


【小林武嗣(こばやしたけし)氏のプロフィール】
1968年生まれ。東海大学文学部日本史学科卒業後、現NECソフトに入社。
大型汎用機を主体としたシティホテル向けPMSに携わる。96年、NECソフト退社。
現株式会社サイグナスを起業し、代表取締役に就任。2年ほど製造業を主体とし
た開発に従事するが、97年NECと共同でNEHOPS-EEの開発を請け負
い、日本初のパソコンシステムによる大型シティホテルの成功事例を作る。その
後、NEHOPS-EEの開発センターとして全国のシティホテルに導入。20
02年、マイクロス・フィデリオジャパンとの協業を開始し、日本初のCRMシ
ステムをリリース。04年、NECソフト時代の元上司の丸山に代表取締役を譲
り、副社長に就任。その後、一貫してホテル業に対するCRMの普及をめざし活
動。12年には、CRMとRMの融合の実現を念頭にC&RM株式会社を設立。


【日時】2020年11月6日(金)18:00~20:00
【定員80人 ※受講される方は、一つのPC(もしくはプロジェクターで投影され)を
       何人でご覧いただいても構いません。3密厳禁で!
【料金】5000円(税込)
【会場】オンライン
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
   ホテリエであることを、もっと好きになれる場所「宿屋大学」
      代表 近藤寛和 kondo@yadoyadaigaku.com
________________________________________
   tel.050-5306-2953  http://yadoyadaigaku.com/
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
Fri Nov 6, 2020
6:00 PM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
受講料 SOLD OUT ¥5,000
Organizer
宿屋大学
439 Followers

[PR] Recommended information