リモートでも「心が繋がる」コミュニケーションスキルとストレスマネジメント研修講座

Description
新型コロナ環境が長引く中で、コミュニケーションスキルがより必要となったオンライン環境、チーム内や部下との疎通において悲鳴があがっているというほど、多くの企業で在宅勤務やテレワークに対して課題を持っています。

また、各個人の状況が見えにくい中、変化によるストレスで潜在化しているメンタル不全、その先の自殺リスクを未然に防ぐためにも、ストレスケア・メンタルケアの働きかけが、企業側にも各個人にも必要とされています。従来とは異なる働き方だとしても、気持ちよく力を発揮するためのコミュニケーションを意識できているでしょうか?

心理的安全性を醸成し、本心を打ち明ける対話をするためには、相手の心を開く必要があります。また、そうした相手が一人でもいる職場こそ、メンタル不全に陥りにくく、離職リスクを減らすことができます。
そこで、日本ピーススマイル協会では、人間関係向上という観点から、こうした課題を解決し、レジリエンスも高める、アフターコロナも見据えたストレスレスでウェルネスな職場作りを提案します。

また、立て続けの自殺報道もあり、そもそも自助としてセルフマネジメントが必要な方々も多いことでしょう。最近眠れない方など心身の不調を感じる方も、この機会にメンタルケア・ストレスマネジメントを学んでみてください。

【対象】
部下やメンバーとの人間関係をよくしたい管理職の方
組織の人間関係を改善したいと思っている人事の方
人間関係に自信を持てていない方
眠れなくなっていてメンタル不調を感じている方

【持ち帰れる成果】
より信頼される人物になれる
組織のチーム力をアップできる
人間関係やストレスによるメンバーの離脱を予防できる
レジリエンスを高めるセルフマネジメントを身につけられる

講師 越智 創
(当特定非営利活動法人 日本ピーススマイル協会 代表理事)

青山学院大学卒業後、大手人材派遣会社で営業とキャリアコンサルタント、マネジメントまで幅広く経験。入社半年で支店長、3か月で全国トップの支店に押し上げる実績あり。2005年、プロテスタント神学から牧師、人生のメンターとして全国巡回しながら数多の面談と講義を行う。
2009年より、うつと自殺予防活動に取り組み、2018年にNPOを法人化。「命を愛する心の授業」を通して青少年のうつ自殺予防に取り組む。また、企業向けにセルフマネジメントやストレスマネジメント、ウェルネス研修講座などを行い、子どもへの影響が大きい大人たちの働き方改革と子育て支援を実施。経営者たちのコーチング、中高・大学での講義も行っている。

【日時】2020 年10月23日3日(金)15:00-17:00 
【会場】オンライン(Zoom)  ※開催日前日にお申込みいただいた方へZoomのURLをメールでお送りします
【定員】30 名
【参加費】無料 
※今回は、ブレイクアウトルームによる、対話コミュニケーションの実践ワークをいくつも行いますので、
それができる環境や状況でご参加いただけるようお願い致します。音声のみのご参加などは推奨できないことをご了承ください。

※申し込みフォームには、研修における事前アンケート項目が含まれています。お手数ですがご了承ください。
また、本事業である「出産・子育ての現場である地域の実情に即した働き方改革の推進に資する事業に関する事業」におけるアンケートとしても活用させていただきます。ただし、本アンケートは無記名で行い、回答は全体として処理するため、個人が特定されること、プライバシーが侵害されることはありません。このアンケートは強制ではありませんが、調査アンケートにご協力頂くことが本研修参加の条件となっております。

【主催】NPO法人日本ピーススマイル協会 http://p-smile.org/
(令和2年度 独立行政法人福祉医療機構 社会福祉振興助成事業)
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#775783 2020-10-14 02:39:04
More updates

[PR] Recommended information