代官山 音楽大学 講座 VOL,1 音楽×数学 ~音楽は感性の数学、数学は理性の音楽~

Description

音楽大学の学生は普段どんなことを学んでいるのでしょうか?



演奏のためのレッスンだけではなく、楽譜の基礎知識を学ぶための楽典、

音を聴いて楽譜におこす調音、楽譜を初見で歌う新曲視唱、音楽の歴史を学ぶ西洋音楽史。

その他、楽曲分析や指揮法などなど・・・

きっとみなさまが聞いたことも見たこともない不思議な授業が音楽大学では行われています。



『代官山 音楽大学』と称しまして、代官山 蔦屋書店ではクラシック音楽だけではない、ジャズ、ロックやポップスにも通じる音楽のさまざまな知識を学んで頂こうと講座を開催致します。



記念すべき第1回目のテーマは「音楽と数学」。

音楽と数学は全く関係なさそうではありますが、実はとても密接な学問です。

講師は、武蔵野大学工学部特任教授・東京大学名誉教授である坪井俊教授と

ピアニストの山岸ルツ子さんにご登場頂き、演奏も含めて音楽と数学の世界を

紐解いていただきます。



内容

・ピタゴラス ピタゴラスの三角形

・ピタゴラス音律

 音の振動数と音の高さ オクターブ

 ピタゴラス音律は3倍と2倍の性質を使って作られた

・数の比と純正律

・メルセンヌの平均律

・対数の発見 (ネイピアとビュルギ)

・波とフーリエ解析

【ピアノ演奏曲目】

F.リスト: エステ荘の噴水 巡礼の年 第3年 Ⅳ

J.S. バッハ 平均律クラヴィーア曲集 ハ長調 プレリュードBWV 846

D. スカルラッティ: ソナタ K.87 ロ短調

S. ラフマニノフ: 6つの楽興の時 Op.16-4 ホ短調 プレスト

※曲目に変更がある場合がございます。予めご了承ください。


【プロフィール】
坪井 俊 (つぼい・たかし)
武蔵野大学工学部特任教授・東京大学名誉教授。理化学研究所数理創造プログラム副ディレクター。専門は幾何学と数学の応用。1991年度日本数学会幾何学賞受賞。著書としては、幾何学I,II,III(東京大学出版会)など。http://www.tsuboiweb.matrix.jp
「昨年東京大学を退職し武蔵野大学で教えています。現在の授業は文系教養の数学として『折り紙と数学』、『平面幾何と数学のあゆみ』をテーマにしていますが、自分にとっての発見もいろいろとあります。今年は非対面型授業で学生も教員も大変です。――坪井教授より」

山岸 ルツ子 (やまぎし・るつこ)
ピアニスト。カナダ生まれ。桐朋学園大学在学中にバンクーバーに留学。97年より巨匠ラザール・ベルマンの下に弟子入り、以後8年間にわたり最後の弟子としてイタリアにて研鑽を重ねる。95年イタリア・ローマ国際コンクール第3位受賞。97年カナダ、キワニスコンクール、コンチェルト・ソロ両部門において総合第1位受賞。同年カナダ、B.C.アソシエーション・パフォーミング・アーツ・フェスティバル第1位受賞。全国各地でのコンサート他、海外ではヨーロッパを中心に演奏活動を展開。近年は、北米・南米公演に続き2019年N.Y.カーネギーホールに出演、聴衆の熱狂的な支持を得て広く活躍の場を広げている。2007年より「学問と芸術の融合文化の振興」活動を開始し、国立天文台、米カリフォルニア大学(UCSD)等、国内外の数々の学術研究機関に招聘されている。これまでに8枚のCDがリリースされている。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#758786 2020-10-01 07:53:14
More updates
Wed Oct 21, 2020
8:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
入場券 SOLD OUT ¥1,000
入場券 SOLD OUT ¥1,000
Organizer
代官山 蔦屋書店 音楽
208 Followers

[PR] Recommended information