Event is FINISHED

茶ッカソン × Arita (佐賀県有田町)

Description

茶ッカソン × Arita
"器とお茶" 文化に込めるサステナビリティ
〜有田焼×Itoen Ocha Experienceで日常を変える体験を創ろう!〜


お茶×ハッカソン=「茶ッカソン」!!

シリコンバレーで生まれた美味しいお茶を通じた楽しい"茶会アイデアソン"が、あなたのアイデアに「着火」します!!今回は焼き物の町、佐賀県有田町とコラボして、オンラインにて開催します。

"人々が集まり、お茶をたしなみながら、コミュニケーションを深め、 イノベーションを生み出す場、それが「茶ッカソン」です。

お茶を通じて、人と人のコミュニケーションを活性化し、議論を深めると、そこにアイデアが生まれます。

古くから、人々のコミュニケーションを円滑にするためにかかせない存在であるお茶。グループでゆっくりとお茶を楽しんでいるときは、緊張感がほぐれ、脳が適度に刺激され、会話も活性化することで、クリエイティブなアイデアが生まれやすいといわれています。過去、芸術、政治の世界にお茶は密接に関わってきました。また、今は、イノベーションの聖地であるシリコンバレーのGoogle、Facebook、Twitterなどの有名企業でも、人気ナンバーワンのドリンクとして、無糖の緑茶がエンジニアやクリエイターたちに嗜まれています。


茶ッカソンは、シリコンバレーのEvernote本社で2014年5月にスタート。現地の起業家やエンジニアや投資家などさまざまなアメリカ人、日本人が訪れ、現地メディアにも取り上げられ話題になりました。東京で10回以上開催されているほか、横浜、兵庫、京都、唐津でも開催されており、アメリカでもサンフランシスコ・シリコンバレーで8回、シアトルで2回、ニューヨークで1回開催されています。


今回のテーマは

有田焼 × Itoen Ocha Experienceで日常を変える体験を創ろう!

現在、世界の二大関心事は「気候変動(環境問題)」と「マインドフルネス(心の健康)」です。この二つは新しいキーワードとして、様々な雑誌やWebニュースなどにとりあげられています。そしてこのキーワードに関連した最新のデジタル技術を使ったサービス、商品なども次々と出てきています。しかし、この二つのことは本当に新しいトピックなのでしょうか?「環境について考えること(自然との共存)」や「心の健康(健やかな精神)」は日本に昔からある考え方、生き方に深く関連している言葉でもあると思います。そこで今回は、有田焼で有名な佐賀県有田町の皆様と共に「器とお茶を使うことで見えてくるサステナブルで幸せな日常」について考えていきたいと思います。

今回のテーマを具体的に考えるための素材としてItoen Ocha Experienceというお茶のワークショップコンテンツを使います。
Itoen Ocha Experienceとは、「参加者の皆様と共に、5つのお茶メニューを作る中で、五感を研ぎ澄まし、自分自身が気持ちよくあるためのヒントに気づくことができるワークショップ」です。

参加者の皆様には、茶ッカソン1日目(10/3)にこのItoen Ocha Experienceを体験していただき、その後に有田焼を使って、どのようにこの体験をアップデートしたら、「より多くの生活者の皆様に体験していただけ、その後、その皆様が気持ちの良い毎日を過ごせるか」を考えていただきます。
※こちらの体験で使用する特別な茶葉は、伊藤園より送らせていただきます。


Itoen Ocha Experienceコンセプト

Itoen Ocha Experience
- Connect you to yourself -
人は本来創造性のある生き物です。けれども、忙しい日常ではやるべき沢山のことや情報に追われ、活き活きと生きる感覚を忘れてしまうことがあります。Itoen Ocha Experienceは、お茶を楽しむ様々なプロセスによって五感を甦らせ、自然な流れであなたの心と身体を再びつなぎ合わせてくれます。瞑想体験のようなお茶をお楽しみください。

メニュー
1. Iced cold brewed Ocha (氷水出し緑茶)
2. Hot Ocha (温かい緑茶)
3. Tea leaves (茶 葉)
4. Hoji desert (ほうじ茶アレンジレシピ)
5. Hoji cha (ほうじ茶)

なお今回の茶ッカソン × Aritaでは、優勝チームのアイデアを佐賀県有田町の方たちと共に社会実装させていきたいと思っております。そのためにも、皆様に提案していただく内容は下記のようなモノ、コトを含んだ内容になります。(全てを含んでいる必要はありません。)
・茶器などの商品
・場所(空間)を有田町内外に作ること
・アプリケーションなどのソフトウェア
・イベントを行うこと
・システムを作ること
・広告、広報展開

体験の様子




茶ッカソン × Arita
〜"器とお茶"文化に込めるサステナビリティ〜

■テーマ
 有田焼 × Itoen Ocha Experienceで日常を変える体験を創ろう!

■開催日時
※10/3(土)と10/10(日)の2日間のイベントとなります。両日参加可能な方のみご応募ください。

10月3日(土)
一部 10:45開場 11:00開始
休憩 12:00〜13:00
二部 12:45開場 13:00開始
15時頃終了予定

10月10日(土)14:45開場 15:00開始
17時終了予定

■会場:オンライン

■タイムテーブル(変更の場合があります)
1日目(10/3)
一部
11:00〜12:00 Itoen Ocha Experience体験会

12:00〜13:00 休憩

二部
12:45〜13:00 Zoom入室時間
13:00〜13:15 オープニング(お茶と坐禅)
13:15〜14:00 インプットトーク
14:00〜14:45 チームごとにアイデア出し
14:45〜15:00 各チーム現状報告

15:00頃終了予定

2日目(10/10)
14:45〜15:00 Zoom入室時間
15:00〜15:15 オープニング(お茶と坐禅)
15:15〜15:30 グループワーク(プレゼン作成)&メンタリング
15:30〜16:00 プレゼン
16:00〜16:30 審査
16:30〜17:00 審査発表~表彰~クロージング
17:00 終了予定

優勝賞品:有田町と優勝アイデアを社会実装できる権利、お〜いお茶一年分(365本)




【申し込みに際しての重要なお知らせ ※必ずご確認下さい!!!!】

・参加費は無料です。

・当ページは「参加抽選申し込み」ページです。定員の都合上、厳正な抽選の上、参加者を決定します。抽選が終了次第、参加者の皆様にはメールまたはPeatixのメッセージにて当選または落選のご連絡をいたします。
※システムの都合上、参加申し込みをしていただいた全ての方にオンラインチケットが発行されますが、そちらは当選のご連絡ではありませんので、ご注意ください。


・抽選結果は、9月26日以降、当選者の方にメッセージ又はメールでお知らせいたします。

・当選後のキャンセルが出た場合、キャンセル分を繰り上げ当選の枠にまわします。キャンセルされる方は、必ず事前に主催者までご連絡ください。また、グループワークになりますので、時間までに必ず集合いただきますようお願いします。

・当イベントに関するお問い合わせはメールアドレス 株式会社伊藤園茶ッカソン運営事務局 角野k-kakuno@itoen.co.jp までお願いします。

■主催 有田町 株式会社伊藤園








Updates
  • The event description was updated. Diff#752902 2020-09-27 06:56:46
More updates
Sat Oct 3, 2020
11:00 AM - 3:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
一般参加 FULL
Organizer
茶ッカソン運営事務局
1,397 Followers

[PR] Recommended information