Event is FINISHED

岸田奈美×実家が全焼したサノ×原カントくん「静かな秋の夕べに、下北沢からインフルエンサー2人と語る夜」

Description

※本イベントは配信またはご来店のいずれかでご参加いただけるイベントです
詳細につきましてはページ下部をご確認ください。

近年、稀にみる静かな夏を経た初秋。

本屋B&Bは、作家でありエッセイスト、そして9月23日に新刊『家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった』を発売する、岸田奈美さんをお呼びし、新刊発売記念のイベントを企画しました。

強力ゲストとして、かねてより切ないTweetが話題を呼びつつ、切望の新刊『実家が全焼したらインフルエンサーになりました』を発売した時期がコロナ禍真っ最中の今年5月ということで、さらに切ないエピソードを積み重ねてしまったインフルエンサー「実家が全焼したサノ」さんも緊急登板。

味わい深いお二人の新刊刊行を記念し、トークイベントを下北沢から静かにお届けさせていただきます。

進行役は、B&B所属の編集者・原カントくんが担当。

普段インフルエンサーとしても活躍するお二人が、ここだけで語るクローズドな夜をぜひ、目撃してください。

奮ってご参加お待ちしております!

【出演者プロフィール】
岸田奈美(きしだ・なみ)
100文字で済むことを2000文字で伝える作家。一生に一度しか起こらないような出来事が、なぜだか何度も起きてしまう。2020年2月~講談社「小説現代」でエッセイ連載。2020年1月「文藝春秋」巻頭随筆を担当。1991年生まれ、兵庫県神戸市出身、関西学院大学人間福祉学部社会企業学科2014年卒。在学中に株式会社ミライロの創業メンバーとして加入、10年に渡り広報部長を務めたのち、作家として独立。世界経済フォーラム(ダボス会議)グローバルシェイパーズ。2020年9月初の自著『家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった』(小学館)を発売。
https://kishidanami.com/

実家が全焼したサノ(じっかがぜんしょうした・さの)
新橋で働くサラリーマン。幼少期に実家が全焼したことを機に、切ない人生を送る。学生時代にホストクラブで働き、卒業後はバーを経営。その後、事業拡大を目指し大学院でMBAを取得するも、バーは潰れてしまう。Twitterでは「実家が全焼したサノ」というアカウントで毎日切なかった出来事を投稿している。
Twitter:@sano_sano_sano_
https://note.com/sano_sano_sano_

原カントくん(はら・かんとくん)
B&B、編集者、博報堂ケトル。

【出演】
岸田奈美(作家)
実家が全焼したサノ(インフルエンサー)
原カントくん(編集者)

【日時】
2020年10月5日(月)
20:00~22:00

【場所】
本屋B&B

【入場料】
配信参加 1,500yen(税別)
配信参加 1,500yen(税別)
配信参加+サイン本(『家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった』 1,500yen+1,300yen(税別)
配信参加+サイン本(『実家が全焼したらインフルエンサーになりました』 1,500yen+1,300yen(税別)
配信参加+サイン本(『家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった』『実家が全焼したらインフルエンサーになりました』 1,500yen+1,300yen+1,300yen(税別)

Mon Oct 5, 2020
8:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
【来店参加】(1500円+税) SOLD OUT ¥1,650
【配信参加】(1500円+税) SOLD OUT ¥1,650
【配信参加+サイン本】1500 ticket +1300『家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった』(+税)※イベント後の発送となります SOLD OUT ¥3,080
【配信参加+サイン本】1500 ticket +1300『実家が全焼したらインフルエンサーになりました』(+税)※イベント後の発送となります SOLD OUT ¥3,080
【配信参加+サイン本】1500 ticket +1300『家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった』+1300『実家が全焼したらインフルエンサーになりました』(+税)※イベント後の発送となります SOLD OUT ¥4,510
Organizer
本屋B&B
25,329 Followers

[PR] Recommended information