荒井裕樹×星野智幸「生きのびるための言葉をさがす」『車椅子の横に立つ人』(青土社)刊行記念

Description

※本イベントは新型コロナウイルス感染拡大防止のため、リアルタイム配信のみの開催となります。当日ご来店いただいてもイベントをご観覧いただくことはできません
※本イベントは生配信のみでの開催ですので、録画でご視聴いただくこともできませんのでご注意ください



なぜ、車椅子の横に立つ人を“介助者“と見なしてしまうのか?

荒井裕樹さんの新刊『車椅子の横に立つ人――障害から見つめる「生きにくさ」』は、言葉にしづらい「生きにくさ」を形にしてきた人びとをめぐり、社会の想像力を問い返す一冊です。

人びとの命が軽視され、奪われ、ときには選別される。
コロナ禍の時代にあって、今、社会のひずみや心のゆがみはより鮮明になり、巷には想像力を欠いた言葉が溢れています。

文学から「大変な時を生きのびるための言葉」を学んだという荒井さん。
本書の刊行記念として、『だまされ屋さん』(近刊、中央公論新社)の刊行を控えておられる小説家の星野智幸さんをお招きしトークイベントを行います。

言葉を問う研究者として、言葉を紡ぐ小説家として。それぞれの立場で言葉から社会を見つめてきた二人。わたしたちの生活をとりまく言葉のありかた、今この危機の時を語るときに足りない言葉は何か、言葉を書くのをやめたとき、世界に何が起こるのか、そして現在の「大変な時を生きのびるための言葉」とは何かを語り合います。

お二人へのご質問や書籍のご感想もお待ちしております。どうぞお楽しみに。


【出演】
荒井裕樹
星野智幸

【日時】
2020年10月3日(土)
19:00~21:00

【場所】
本屋B&B(オンライン開催)

【視聴料(書籍つきチケットについて)】
配信参加のみ 1,650yen(税込)
書籍つき配信参加 3630yen(税込)(配信1650yen+『車椅子の横に立つ人』1冊1980yen)
※書籍は随時発送いたします。送料は無料です。

Sat Oct 3, 2020
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
【配信参加】(1500円+税) ¥1,650
【配信+書籍つき】(1500+1800)*税 ¥3,630

Combini / ATM payment will be closed at the end of Oct 2, 2020.

Organizer
本屋B&B
23,538 Followers