Event is FINISHED

つながる文化で現場は進化する!大注目の現場主義の会社のDX戦略

Description
製造業の現場をどう変革していくのか?
IoTでできることとできないことは何があるのか?
そして、データをもとに現場を進化させるために必要なことととは?

自動車部品の製造を手掛ける旭鉄工では、IoTで現場の見える化とそのツールを自社開発し、生産性を大幅に向上。
さらにこのノウハウを詰め込んだ新しいサービスを開発し、ITツールを開発し販売するi Smart Technologieを設立。
旭鉄工 代表取締役社長 兼 i Smart Technologies 代表取締役社長の木村哲也さんをゲストにお迎えして、
「製造業のDX」についてお話を聞きします。

<概要>
日時:2020年10月1日(木)13時-14時
参加費:無料
視聴方法:YouTube Liveにて配信
https://youtu.be/_RRXtD8WGEU
主催:佐賀県産業スマート化センター
   一般社団法人日本デジタルトランスフォーメーション推進協会

<登壇者>
木村 哲也 氏
旭鉄工株式会社 代表取締役社長
i Smart Technologies株式会社 代表取締役社長

1992年東京大学大学院工学系修士修了。トヨタ自動車に21年勤務、主に車両運動性能の先行開発・製品開発に従事。また、生産調査部でトヨタ生産方式を学ぶ。2013年にトヨタ自動車の1次仕入先である旭鉄工に転籍。「人には付加価値の高い仕事を」をスローガンとし、IoT技術を用い設備稼働状況を可視化するシステムを構築。運用や社内風土など多くの工夫を重ね、収益・品質・風土面で大きな改革を実現、「第7回 ものづくり日本大賞 特別賞」をはじめ数多くの賞を受賞。この変革を他社でも実現するために「i Smart Technologies」を設立。「儲かるIoTモニタリング」だけでなく、必要な知識を得るためのe-learningや、改善力向上サービスまで、自社で培ったノウハウを100社以上に幅広く展開中。著書に『Small Factory 4.0 第四次「町工場」革命を目指せ!』(三恵社)がある。


■クラウド実践事例募集中
中小企業のクラウド活用促進のためのプロジェクト「CLOUD INITIATIVE」
中小企業等が、クラウドサービス活用により生産性向上・経営効率化を進めていることを自ら宣言する「自己宣言」と、クラウドサービスの導入を検討している中小企業等へのモデルとなるものを収集し、優れた提案を表彰する「クラウド実践コンテスト」の2つで構成されています。
▼詳細はこちら
https://cloudinitiative.jp/
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#758104 2020-10-01 01:02:34
Thu Oct 1, 2020
1:00 PM - 2:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加チケット FULL
Organizer
一般社団法人日本デジタルトランスフォーメーション推進協会
1,609 Followers

[PR] Recommended information