【9/25,10/2,9】ドイツから学ぶ「遊びあふれるまちへ」の取り組み(オンライン学習会)

Description
ドイツから学ぶ「遊びあふれるまちへ」の取り組み       

NPO法人日本冒険遊び場づくり協会は、「遊びあふれるまちへ」を合言葉に全国に冒険遊び場・プレーパークが広がっていくための支援を行っています。当協会では2018・2019年度と日独交流に力を入れ、日本国内から派遣メンバーを募集してドイツを2回訪れました。ドイツではSpielmobile e.V という移動型遊び場を展開する民間団体の活動や、冒険遊び場、公園づくり、環境教育団体、若者支援の団体など、子どもの成長を支えるさまざまな取り組みを視察しました。

今回、日本からの派遣メンバーが見たこと聞いたこと感じたことを、テーマに沿って多くの皆さんにお伝えするために、3回連続のオンライン学習会を企画しました。1回でも連続でもいいので、是非ドイツの取り組みについて知り、日本にどう生かしていけるか一緒に考えてみませんか!

■開催方法
3回ともZOOM会議システムを使用

■日程と内容
各回前半に報告を聞き、後半は参加者の皆さんの質問に答えたりグループに分かれて意見交換します。
また、ドイツの子どものための活動が今年度どうなっているかなど可能な範囲でお伝えします。

第1回 9月25日(金)19時~21時 (受付開始18時45分)定員100名
メインテーマ おそとであそぼ!ドイツの遊び場   
報告1 ドイツの冒険遊び場 (関戸博樹)
報告2 ドイツの移動型遊び場 (村野裕子)

第2回 10月2日(金)19時~21時  (受付開始18時45分)定員50名
メインテーマ 育てる  
報告1 子どもの主体性をはぐくむ様々な取り組み (矢野勇樹)
報告2 文化教育アカデミーでの人材育成 (根岸基子)

第3回 10月9日(金)19時~21時 (受付開始18時45分)定員50名
メインテーマ 社会をつくる 
報告1 子どもの権利条約の啓発 (清水葉月)
報告2 民間団体の力 補完性の原理 (土肥潤也)

■対象 
子どもの遊びに関心のある方、ドイツに関心のある方、子育て中の方、子育てに関わる活動団体・行政職員・教育&保育関係者など

■参加費と申込方法
第1回は参加費無料  第2回・第3回はそれぞれ1000円  
申し込みいただいた方には、開催の前日までに、配信URL及び手元資料をメールでご連絡します。
*Peatixを通じて一度お申込みいただいたのちのキャンセルは、返金いたしかねます。ご了承ください。


【ご寄付にご協力ください】
peatixの「ご寄付(冊子謹呈)」からご寄付いただいた方には、当会が製作した日独交流記録(2018年度・2019年度)のフルカラー版報告資料を配送させていただきます。
※申込時に住所入力欄がありますので必ず御入力ください。

冒険遊び場づくり支援寄付は、冊子謹呈対象外ですが、全国の冒険遊び場づくりを支援するために有効に活用させていただきます。

■主催
特定非営利活動法人 日本冒険遊び場づくり協会
※第1回目講座は大東建託グループ「みらい基金」のご協力を受け「お外で子育て推進講座」として開催いたします。
Sep 25 - Oct 9, 2020
[ Fri ] - [ Fri ]
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
第1回(9月25日)おそとであそぼ!ドイツの遊び場
第2回(10月2日)育てる ¥1,000
第3回(10月9日)社会をつくる ¥1,000
ご寄付(報告冊子謹呈) ¥2,000
冒険遊び場づくり支援寄付 ¥500

Combini / ATM payment will be closed at the end of Sep 24, 2020.

Organizer
日本冒険遊び場づくり協会
286 Followers

[PR] Recommended information