Event is FINISHED

もっと知りたい【サハリン】

Description
【趣旨】
 2020年10月27日(火) - 11月8日(日)、東京都中央区日本橋のego (エゴ)で開催される写真展

写真家・那部亜弓 『サハリンに眠る日本遺産』

のプレイベントとして開催します。

【開催要項】
▼ 日時:10月23日(金)20:00~22:00

▼ 内容: 
① 20:00~21:00 「トークライブ」
1905年から1945年までのおよそ40年間、日本が統治していたサハリン南部には日本統治時代の痕跡が残されている。
2009年9月、廃墟写真家・那部亜弓氏がその痕跡を追ってサハリンを旅した。
その旅で見たことや感じたことについてお話しいただきます。
語りて:那部亜弓氏(写真家)
聞き手:服部雄二 

② 21:00~22:00 「参加型・座談会」
地理的には近いのにあまり知られていないサハリンの歴史や文化、観光についてサハリンに詳しいゲストの方に語り合って頂きます。

ゲスト:
□斎藤弘美氏(日本サハリン協会 理事長)

□那部亜弓氏(写真家)

金サジ氏(写真家)
京都生まれ。写真家として活動中。自身のディアスポラとしてのアイデンティティの揺らぎから生まれた作品「物語」が、キャノン写真新世紀でグランプリを受賞する。韓国伝統舞踊家、金一志に師事。平30年度、文化庁短期海外短期研修制度でサハリンに渡露し、本年も行く予定だったが、コロナの影響で停止中。

□中村正人氏(「地球の歩き方」編集者)
「地球の歩き方 極東ロシア、シベリア、サハリン」「同大連、瀋陽、ハルビン」の制作担当。著書に「ウラジオストクを旅する43の理由」(朝日新聞出版)。ニュースサイト「ウラジオストクチャンネル」「ハバロフスクチャンネル」編集長。極東アジア・ユーラシアの国境のいまの姿を伝えるウエブサイト「ボーダーツーリズム/国境観光「極東ステージ」を主宰。

進行:
□服部雄二(参加者からチャットで質問を受け付けます)

③ 22:00~
放課後対話:盛り上がれば時間延長し、サハリンをテーマに参加者の方々同士で自由お話ください。

▼ チケット料金: 
 早期予約割引(先着20名):350円
 一般:500円
 ※ 一つの端末であれば、ワンチケットで親子、夫婦、仲間同士など、複数人でご参加いただけます。

▼ 参加方法
① Peatixよりチケットをご購入ください。
② 開催当日19:00までに招待リンクをPeatixメッセンジャーにてお知らせします。

▼ 注意事項
* ZOOMの利用環境が必要です。
* 主催者が迷惑行為だと判断した場合は参加を解除させていただきます。
* プライバシーへの配慮から録画、録音や画面撮影は禁止とさせていただきます。
* 質問はチャットに入れて頂ければ、それを拾いながら進行させていただきます。
* 雑音を拾わないよう通常はマイクをオフにした状態でご視聴ください。(放課後対話からはオンにしていただけます)

 
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#773829 2020-10-12 12:40:12
More updates
Fri Oct 23, 2020
8:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
早割り(先着10名) SOLD OUT ¥350
一般 SOLD OUT ¥500
Organizer
ego アート&エンターテイメントの会
623 Followers
Attendees
34

[PR] Recommended information