Event is FINISHED

【参加無料】ブロックチェーン技術の「適用」と「課題」──内閣官房情報通信技術(IT)総合戦略室・担当者による最新レポート

Description

<本イベントへの参加方法>

  1. btokyo membersサイトにアクセス
  2. 無料の会員登録
  3. 募集ページより申し込む
※今後のイベントご案内のためPeatixのbtokyo membersもフォローください
※本イベントは無料開催イベントとなります、チケットは先着順でのご案内となります。

■タイトル

ブロックチェーン技術の「適用」と「課題」──内閣官房情報通信技術(IT)総合戦略室・担当者による最新レポート

■日時

2020年9月24日(木)19:00~20:30(90分)
※申込締切:イベント当日 9/24(木)17:00まで

■概要

ブロックチェーン技術は「分散型台帳」とも呼ばれ、改ざん耐性を備えています。データの信頼性を高く保つことができると言われており、金融やスマートシティほか様々な産業への応用に期待が集まっています。

今回、ブロックチェーンに関する最新レポートをプレゼンテーションする内閣官房 情報通信技術(IT)総合戦略室 参事官補佐の谷本琢磨氏は、内閣官房の「ブロックチェーンに関する関係府省庁連絡会議」を主催し、国と民間の両方からの視点で新技術を見てきた担当者です。

内閣官房IT室は、ITの活用による国民の利便性の向上及び行政運営の改善にかかる総合調整等を行っており、各省庁で行われているブロックチェーンに関する実証結果の共有とそれを踏まえた方向付けを行っています。本イベントでは、ブロックチェーン技術の「適用」に関する谷本氏の知見を共有いただいた上で、今後の「課題」などについて議論します。

セッションでは、参加者からリアルタイムに「質疑応答(Q&A)」を受け付けて、スピーカーが疑問点に答えます。ブロックチェーン技術がどう活かせるのか、そのヒントをスピーカーと参加者がいっしょに考えます。

■対象

・経営企画・新規事業開発・プロダクト開発に携わるビジネスパーソン
・特にブロックチェーン・ビジネスの最新動向や全体像を知りたいビジネスパーソン
・DXにおけるブロックチェーン / AI / 5G / IoTなど新たなテクノロジーの事例 / ビジネス活用を知りたい方


■スピーカー

谷本 琢磨 氏 | 内閣官房 情報通信技術(IT)総合戦略室 参事官補佐、博士(工学)

1989年大阪大学修士課程修了後、日立製作所中央研究所に入所。量子効果素子、化合物半導体と高周波回路応用などの研究に従事、1997年にUCSBに滞在、1999年に大阪大学より博士号授与。その後、カリフォルニア州サンノゼに滞在して米国でマーケティング、SEを担当。2004年に帰国後、携帯電話用高周波増幅器開発チームリーダ、部長を経てマーケティング部長へ。この間、会社スピンオフ、合併でルネサスへと会社が変わり、2012年、事業買収により村田製作所に転社。2016年より新規事業推進部に異動、自動車・医療等の事業戦略に従事、2018年より内閣官房IT室に出向。ブロックチェーンをはじめ、AI,スマートシティ、ドローン、脱炭素技術、ムーンショット等を担当。

久保田 大海 | CoinDesk Japan コンテンツプロデューサー(モデレーター)

編集者/コンテンツプロデューサー。CoinDesk Japan編集部。慶應義塾大学法学部政治学科卒。2004年にNHK出版入社。編集担当作に『教養としてのテクノロジー』『ITビジネスの原理』『ゲーミフィケーション』『VRビジネスの衝撃』など多数。主にテクノロジー領域の編集を得意としており、海外アジア圏への版権販売の実績多数。2019年1月、CoinDesk Japan創設メンバーとしてN. Avenue株式会社に入社。2019年3月、CoinDesk Japan創刊編集長に就任。6月よりブロックチェーンカンファレンス「btokyo」のコンテンツプロデューサー。

■料金

無料 ※btokyo membersの無料の会員登録が必要です
btokyo members会員登録フォーム URL:https://www.btokyo-members.jp/
上記リンクよりご登録いただいた皆さまにはbtokyo membersの会員ページ内参加登録フォームからご登録ください。


■場所

オンライン(Zoom
※Wifiなどネット接続ができる環境で、PC・スマホ・タブレットなどから視聴できます。接続は簡単です。
※快適な視聴環境としてZoomのアプリケーションの使用を奨励しております。
※お申し込みされた方には、セミナー開始1時間前までに(ログインURL・パスワード)を、btokyo membersご登録のメールアドレス宛にご連絡をさせて頂きます。
※ご案内した参加方法につきましては一部変更になる場合がございます。詳細は当日送付いたします、メールを必ずご確認ください。

■メディアパートナー:CoinDesk Japan

■定員:150名

■プログラム
19:00-19:05 オープニング&注意事項
19:05-19:10 テーマ紹介&プロフィール紹介
19:10-19:45 プレゼンテーション
19:45-20:20 フリーディスカッション・Q&A
20:20-20:30 エンディング&ご案内


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【無料会員制サイト「btokyo members」を正式ローンチ!】
btokyo membersとは?




ブロックチェーンコミュニティ「btokyo members」は、
日本最大級のブロックチェーンカンファレンス「btokyo」のスピンオフとして
2020年1月から始まりました。

そしてこの度、ブロックチェーンなど次世代のビジネス情報を集めた
無料会員制サイト「btokyo members」を正式ローンチ致しました。

本サイトを起点とした無料の動画アーカイブの視聴やイベント参加、リサーチコンテンツやネットワーキングの提供により、
AI・ブロックチェーン・IoT・5Gなど先端技術を活用したDXのビジネス機会を創出します。
会員登録(無料)を行うことで、下記3つの特典をご利用いただけます。
この機会に是非ご登録くださいませ。

デジタル証券・デジタル通貨などフィンテック領域から、デジタルID・サプライチェーンなど非金融領域の応用ビジネスまで幅広くカバーしております。
ブロックチェーンで新事業をデザインしたいという濃いメンバーが集まるビジネスコミュニティ。
インターネット「情報革命」から、ブロックチェーン「価値革命」の新時代へ。
この新たな潮流のコアとなる「btokyo members」に、ぜひご参加ください。

btokyomembers の会員への3つの特典

<会員特典①:主催カンファレンスやイベントの動画アーカイブの閲覧>
<会員特典②:月に3〜4回開催するオフ/オンラインイベントへの参加>
<会員特典③:専門領域に特化したリサーチノートの閲覧>

今後、上記の特典以外にも様々なコンテンツを配信予定です。
皆様のご加入を心よりお待ち申し上げております。

btokyo members会員登録フォーム URL:https://www.btokyo-members.jp/
※上記リンクよりご登録いただいた皆さまにイベント参加の登録フォームのご案内をさせていただきます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Thu Sep 24, 2020
7:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Organizer
btokyo members
850 Followers

[PR] Recommended information