Event is FINISHED

自閉スペクトラム症の感覚世界―ベーシックサイエンスの最前線から【金子総合研究所オンラインセミナー】

Description
本セミナーでは、国立障害者リハビリテーションセンター研究所の井手正和先生を講師に、自閉スペクトラム症(ASD)のある子どもや大人の感覚処理障害(感覚過敏や感覚鈍麻など)について学ぶことができます。心理師などの支援者、教員の方々をはじめ、発達障害の感覚世界について学びたい方々にお勧めの内容です。

<講師の先生から>
ふいに目に飛び込む教室の照明、大勢の声やスピーカーから流れるチャイムの音、体操服が肌にこすれる感触・・・こうした刺激から耐え難い不快感や痛みのような感覚さえ経験する特徴を“感覚過敏”と呼びます。これまで感覚過敏のメカニズムが未解明であることから、当事者は「がまん不足」などと言われ、苦しんできました。それゆえ感覚過敏の科学的な理解を広めることは極めて重要です。研究からは、自閉スペクトラム症のある人は微細な刺激を見つけ出したり、その変化を特定したりすることが得意であると報告されてきました。また、刺激が引き起こす脳活動を“ほどよく”調節することの困難が、感覚過敏に関与する可能性が示唆されています。この特性は、外界を知覚する際に、どのくらい情報をそぎ落とすかの方略の違いとしても捉えることができます。本講演では、多様な特性をもつ個人が共存する社会に向けて、感覚の多様性がうまれる科学的知識を提供します。

<日時>2020年12月19日 (土) 14:00~16:00

<場所>オンライン開催
※ビデオ会議ソフトウェアZoomを使用するため,下記の<Zoom使用に関する注意事項> をご覧ください。

【講師プロフィール】
井手 正和(いで・まさかず)
国立障害者リハビリテーションセンター研究所 脳機能系障害研究部 研究員。
大学院において実験心理学の研究領域において、体性感覚、身体イメージの知覚・認知過程をテーマに研究を行う。博士学位を取得後、現所属研究所において発達障害者の感覚と運動の特徴について、実験心理学と脳科学的手法を融合したアプローチによる研究を開始する。特に、自閉スペクトラム症者の感覚過敏の脳内神経基盤に関する研究を精力的に推進し、こうした症状には過剰に高い知覚情報処理が関与することを報告してきた。以上の成果は、複数の海外の研究雑誌に論文として発表されている。また、研究の傍ら、一般向けの啓発イベントでの研究紹介を頻繁に行い、発達障害の基礎科学の研究知見について理解促進につとめる。

所属学会:Society for Neuroscience、International Society for Autism Research、日本生理学会、日本神経科学学会、日本心理学会

<対象>
発達障害のある子どもや大人に関わるお仕事をする方。またはそれらの仕事を志す学生・院生の方。
※一般の方もご参加できますが、専門家向けの内容となりますことをご承知おきください。

<受講料>リアルタイム視聴:3,000円(税込)
※参加チケットの購入手続きが必要です。
Peatixにてチケットをお買い求めください。(※お1人様1枚まで購入できます)

<キャンセルについて>
開催7日前(12月12日)までのキャンセルにつきましてはキャンセル処理をし、チケットの再販売を行います。
それ以降のキャンセルにつきましては承っておりませんのでご了承ください。

<免責事項>
ご提供するWEBセミナー(以下「本WEBセミナー」)にかかる映像、画像、テキスト、音声又は関連資料等のコンテンツの全部又は一部(以下「本コンテンツ」といいます。)に関する著作権は、講演者および株式会社金子書房(以下、当社)に帰属します。
本コンテンツは、本WEBセミナー視聴用途のみにてご利用ください。
本コンテンツの複製、上映、公衆送信、展示、頒布、譲渡、貸与、翻案、翻訳、二次的利用等は、目的の如何を問わずお断りさせていただきます。
本コンテンツを、著作権者の許諾を得ずに、複製、上映、公衆送信、展示、頒布、譲渡、貸与、翻案、翻訳、二次的利用等をすることは著作権を侵害する行為であり、その利用者は刑事責任を問われる可能性があります。また,これらの行為は講演者等の肖像権等を侵害する行為となります。
お客様がご使用のPC環境、インターネット回線、配信プラットフォームの状況等が視聴環境を満たしているかご確認ください。かかる環境次第では、本コンテンツの映像が途切れ又は停止する等、正常に視聴できないことがあります。なお、ご視聴にあたっての技術的なお問い合わせにつきまして、当社ではご回答いたしかねます。

運営側はレコーディング機能を使用して本セミナーを録画します。運営側を除き、参加者による撮影・録音等は一切禁止させていただきます。また、運営側が録画した内容につきましては、受講者が特定できないように画像処理を施した上で録画配信や広報に使用する場合があります。

<Zoom使用に関する注意事項>
事前にZoomのインストールすることを推奨します。
Zoomのインストールは、公式サイトから「ミーティング用Zoomクライアント」をインストールしてください。
ミーティングURLは、開始日の前日までに、チケット購入者に別途ご案内いたします。
Zoomインストールなどを起因とするPCトラブルなどは保証いたしかねますので自己責任のもとご使用ください。

接続に不安のある方は、事前にZoomの接続テストサイトにてご確認ください。
https://zoom.us/test

Zoomのログインができない等のトラブル対処法が以下のサイトで紹介されています。
万一ログインできない等のトラブルが発生した際はご参考にしてみてください。
https://applimura.com/zoom-can-not-login/
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#828489 2020-11-19 08:24:14
More updates
Sat Dec 19, 2020
2:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
リアルタイム視聴のみ SOLD OUT ¥3,000
Organizer
株式会社金子書房
1,616 Followers
Attendees
173

[PR] Recommended information