Event is FINISHED

あだちクラフトマンヒーローズ #05 北千住編 暮らしから紐解く足立区のコト。 〜泥臭くて、おせっかいで、あたたかい、街の魅力〜

Description
今回の「あだちクラフトマンヒーローズ」は、10名限定のリアル開催とオンライン配信の同時開催でお届けします!

足立区や近隣の地域で活動をしているクラフトマン(職人・ローカルヒーロー)の方をお呼びして本業や、街についての話をしていただきながら、みなさんと一緒に街の未来を考えていきたいと思っています。

今回のゲストは、足立区役所シティプロモーション課の舟橋 左斗子さん。もともとフリーライター・編集者として活動しており、1993年に結婚を機に足立区千住で暮らしを開始。2010年には23区初のシティプロモーション課の創設に携わり、2018年には足立区で暮らしたからこそ見えてきた「本当の足立区の魅力」をまとめた「足立区のコト。」を発行されました。足立区はシンボルがない、治安が悪いなどネガティブなイメージを持たれがちですが、舟橋さんのお話を通して改めて「足立区の暮らし」について掘り下げていきます。
実践者だからこそ見えてくる「地域の魅力や可能性」、「街(足立区)のこと、そして未来」の考え方を学びながら、仕事や暮らしのヒントを一緒に見つけていきましょう。

今回のイベントをキッカケに”あなた”の人生における課題解決のヒントが見つかれば嬉しいです。皆様のご参加を心よりお待ちしております!


◎「足立区のコト。」とは?

足立区のイメージは?…すぐに思いつくシンボルがない一方、「治安が悪い」「学力が低い」「ヤンキーが多い」など、何十年来変わらぬイメージを持っている人は多い。足立区は本当にヤバイのか?実はうらやましがられるほど足立区の小中学校の給食は手が込んでいて有名だった。大学の数も多い。農もアートも銭湯もラーメンも、実は評判だった―足立を生きる泥臭くおせっかいであったかい人たちも多数紹介!

◎こんなヒトに参加して欲しい

・暮らしたからこそ見える足立区の魅力を知りたい
・地域づくり、場づくりに興味がある
・地域づくり、場づくりにおける関係性作りに興味がある
・これからの足立区エリアに興味・関心がある
などなど


◎イベント概要

【開催日】2020/ 9/15(火)
【時 間】①会場参加 受付:19:45〜 開始:20:00〜 終了予定:22:00
     ②オンライン参加 配信URL送付:19:45〜 開始:20:00〜 終了予定:21:30
【参加費】①イベント参加+懇親会(コッペパン+ドリンク):1,000円
     ②オンライン参加:無料
【定 員】会場参加は10名限定(完全予約制)
【申し込み】https://peatix.com/event/1621969/view
【場 所】ニコミヤキッチン デリコッペ
【住 所】東京都足立区千住 4-19-16
【アクセス】北千住駅より徒歩約5分
【主 催】いろどりの杜
【協 力】はじまり商店街


◎コロナ対策に関するご案内

*新型コロナウィルスの感染拡大及び、緊急事態宣言の発令に応じて開催については中止・変更になる可能性がございます。
*密集をさけるため、10名(完全予約制)の入場制限にご協力ください。また状況によって更なる入場制限がかかる可能性がございますので、あらかじめご了承いただけますと幸いです。
*会場内でのソーシャルディスタンス(2m程度)の確保にご協力ください。
*入口付近に手指アルコール消毒液を設置しておりますので、ご面倒ではございますが、手指消毒にご協力ください。
*熱や体調不良の際はご参加をお控えください。

◎スケジュール

19:45 受付開始 / オンラインのURLを送らせて頂きます。
20:00 スタート、テーマ説明(ファシリテーターより)
20:10 1部 舟橋さんより「足立区のコト」について
20:30 2部 パネルディスカッション(テーマに沿ってフリーディスッカッション)
20:50 みんなでディスカッション(テーマは当日発表)
21:10 質疑応答
21:30 終了
22:00 会場参加者のみ懇親会


◎ゲスト


舟橋 左斗子
足立区役所シティプロモーション課
<プロフィール>
大阪生まれ。兵庫県立西宮高校、大阪大学人間科学部卒業後、広告代理店に約10年勤務。
その後、独立してフリーライター・フリー編集者に。1993年、結婚を機に足立区千住に暮らしはじめる。2010年、足立区が23区初のシティプロモーション課を創設、任期付職員(シティセールス担当係長)として5年間勤務。2015年より同課専門非常勤職員。高校生と大学生の2児の母。


◎ファシリテーター


つじ まりな
はじまり商店街 コミュニティビルダー/いろどりの杜住民
<プロフィール>
東京暮らし11年目・あだち暮らし1年目。2019年4月から東京と地元・山梨の里帰り二拠点生活を開始。地元で過ごす時間が増えるほど、暮らしに密着した人と人のつながり、地域へ拡張する家族のあり方を再認識し、幼少期に感じていた「閉塞感」に実は「暮らしの豊かさ」のヒントが隠れていると感じるように。その反面、東京での暮らしが無機質でモノクロに感じている時に、築56年の団地をフルリノベーションした「いろどりの杜」に出会う。引越して4ヶ月、団地仲間と一緒にDIYや庭BBQ、ランニング、近隣情報のシェアなど、それぞれの暮らしや個性が団地に広がり、いろどりある日々を過ごす。住民のものづくり精神に感化され、最近はクラフトコーラに挑戦中。


◎いろどりの杜とは?

足立区東綾瀬に立地する築56年のリノベーション賃貸団地。はじまり商店街がコミュニティビルディングを担い、2020年2月にオープン。“作る暮らしを、育てる団地”をコンセプトに、DIYが可能な専有部の他、広大な庭ではBBQが楽しめ、シェア菜園やプロの大工がレクチャーしてくれるシェア工房も整備されている。ここでは私たちのいろとりどりな“作る”が団地を育て、変わり続ける団地が街に変化を起こす。“DIY~Danchi is yourself~”いろどりに、愉しむ暮らしが、ここにある。



◎はじまり商店街とは?


場所に捉われずに、個人/組織課題を共有する場をデザインするコミュニティビルディングカンパニー「はじまり商店街」。暮らし方・働き方・コミュニティを中心にライフスタイルに関わる企画プロデュース、遊休地の有効利用、まちづくり支援、イベント・ワークショップ、などを主に手がける。

▼はじまり商店街 公式ホームページ
https://hajimari.life/
▼はじまり商店街facebookページ
https://www.facebook.com/hajimari.shoutengai/
Updates
  • タイトル は あだちクラフトマンヒーローズ #05 北千住編 暮らしから紐解く足立区のコト。 〜泥臭くて、おせっかいで、あたたかい、街の魅力〜 に変更されました。 Orig#722860 2020-09-03 06:41:01
Tue Sep 15, 2020
8:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
ニコミヤキッチン デリコッペ
Tickets
コッペパンとドリンクのチケット SOLD OUT ¥1,000
オンラインチケット FULL
Venue Address
東京都足立区千住 4-19-16 Japan
Organizer
YADOKARI
7,236 Followers

[PR] Recommended information