【SoloProSchool 1期生募集】場づくり&情報発信力を磨き ”自分の旗を立てる” オンラインスクール

Description

✅ このままの働き方やキャリアを続けていいのか、漠然とした不安がある

✅ 今、やりたいことができている実感がない

✅ もっと自分らしい情報発信や場づくりをしてみたいけど、何かが足りないと感じる

✅ 在宅ワークやオンラインイベントばかりで、成長を刺激する新しい仲間との出会いが少ない

こんな悩みはありませんか?
先のことを考えると、不安になったり、よくわらない、そんな方もいらっしゃるかと思います。

何かをはじめ習慣づけること、働き方を変えることには、大きなエネルギーが必要です。
これさえ学べば大丈夫、これさえあれば、簡単に稼げる……そんな、甘い言葉も巷には溢れていますが、簡単なことではありません。

私たちも、このままではいられないという状況になって初めて、働き方を見直すことになりました。
そして今、コロナ禍の影響もあり、いつどんな職業が無くなってもおかしくない状況で、時代に適応したスキルや、働き方を自ら選ぶ選択肢を持つための準備をしておくことは、誰もが必要な状況ではないでしょうか。

そこで、自分の旗を立てる働き方のサードプレイスをコンセプトに運営しているメディア「SoloPro」では、働き方を”Work Good”にする約3ヶ月のオンラインスクール「SoloProスクール」を立ち上げました。

今回はその第1期生の募集。

この学校は、自分にとってのWorkGoodを見つけ、その実現に向けて、自分の旗を立てる = 自らの強みや得意なことを知り、それを活かしていくスキルを育む場です。



【SoloProスクール】が提供する3つのサービス

  1. 自分にとっての”Work Good”を見つけ、育み、創るワークショップ
  2. オンライン時代に求められるスキル(情報発信力や場づくり力など)を磨くカリキュラム
  3. グループコンサルティング。個別コーチング(※1)仲間とのつながり&お互いを磨き合う場(※2)
※1 SoloPro編集長、松田然のオンライン働き方デザインコーチングを行います。
※2 Facebookグループでの交流やゲストを呼んだイベント、個々人の悩みを聞く相談サロンなどでのフォロー

【スケジュールとカリキュラム】

■1回目 10月4日(日)13:00〜17:00 
テーマ:自分のwill(働き方・仕事の意義)からWork Goodな状態を見つける

・働き方の選択肢を広げ、生かすスキルやマインド講義
・自分にとっての「Work Good」を見つけるワークショップ

■補講&交流会 10月中旬 19:00〜(参加者アンケートにて決定)

・1回目振り返り
・ワークショップ
・交流会

■2回目 10月25日(日)13:00〜17:00
テーマ: 自分のタグを活かした情報発信力を見つけ、育む

・自分の強みや得意を生かしたタグを見つけるワークショップ
・情報発信で伝えたいことを尖らせるワークショップ
・実践&コミュニティ内報告フィードバック

■補講&交流会 11月中旬 19:00〜(参加者アンケートにて決定)

・2回目振り返り
・ワークショップ
・交流会

■3回目 11月29日(日)13:00〜17:00
テーマ:自分の旗× 場づくりを掛け合わせて何ができるか見つけ、育む

・場づくりで必要なスキルや役割を整理するワークショップ
・仲間と一緒に場をつくるワークショップ&課題→実践&最終日に発表

■最終日&打ち上げ 12月中旬 19:00〜(場所や日程は参加者アンケートにて決定)
テーマ: 3ヶ月で自分のwillがどうなったか情報発信の結果の報告、場づくり課題発表会

■講師


■松田然(まつだ もゆる)

働き方実験家・SoloPro編集長

2007年に未経験からライターとなる。その後すぐに、リーマンショックが訪れココロの体力が付き、2010年に独立・起業。2013年に2社目となるライターカンパニー「合同会社スゴモン」を立ち上げ代表を務めると同時に、ライターになってから現在に至るまで13年で4000人以上を取材しているインタビューライター。

いろいろな人の働き方や生き方に触れたことで、自分の旗を立てる、働き方のサードプレイス「SoloPro」を運営し、メディアやコミュニティ作り、キャリアコーチングなども行っている。趣味では、自転車旅人としてリモートワークをしながら47都道府県全てを走破したりトライアスロンに挑戦したり……その際に出会った全国の仲間と一緒にプロジェクトを動かし、地方の働き方支援(行政と連携した地方創生の取り組み)や、各種メディアやSNSを活用した情報発信や場づくりなども行う。

総じて、いろいろな働き方を実験している人なので、肩書きは「働き方実験家」。

■小林千夏(こばやし ちなつ)

大手通信企業 人事(採用・育成)/ 問話デザイン/ S1グランプリ 企画責任者/グローバル人事塾 企画責任者

2012年に大手通信企業へ入社。法人営業を担当し、MVP獲得。その後、自身の営業や他のトップセールスの営業プロセスを体系化し、展開、核要員を育成。現在は人事部にて若手社員育成・新卒採用・ES向上に向けた職場風土改革等を担う。また「セールスの力で1人でも多くの人の自己実現を叶える」をビジョンとし、セールスパーソンのNO.1を決める900人規模の大会 Sales NO.1 Grand prix を共同主催。一般社団法人グローバル人事塾にて執行部企画責任者も務める。

「問」 と 「対話」 で見つけ、育み、創る を活動の軸としており、新規事業企画の壁打ちや、イベントの設計、コンテンツ作成、研修講師、MC等 あらゆる形での複業を口コミのみで展開し、自分にあったパラレルキャリアの形を実験中。自身のミッションは「働き方、生き方を自分で自由に選べる力を身につけ、かかわる人にもそのキッカケとなる“場”を提供すること」本音の対話を生み出す“場”を作り、目の前の人の心からやりたい挑戦を後押ししている。

■こんなメリットがある場にしていきます。


SoloLabスクールでは、5つのメリットがあります。

1.理想のライフスタイルに近づく働き方のヒントが得られる

2.時間と場所にとらわれない仕事の仕方のスキルが身につく

3.自発的+自律的に発言する、発信する、働くという体験

4.成長を刺激しあったり励ましあったりする仲間や講師陣とのつながり

5.これからの時代を生き抜く働き方サバイバル戦略を描ける

イベント中は交流やワークショップなど、一方的に話を聞く場ではなく発言していく時間を多くとっていく予定です。また、コーチングでは参加者全員と1対1で話す場を作りますので、今感じている悩みや想いをいろいろ聞かせてください。

また3ヶ月のスクール卒業後は、学びを実践できるコミュニティも用意しています。


■主催者から


”大変”という字は、その名の通り大きく変わると書きます。

2020年、大きく世の中を変えたコロナ禍は、まさに自分自身も大きく変わるチャンスです。

もちろん、今までの仕事が減ったり無くなったり、オフィスやお客様先に出向く働き方ができなくなり、閉塞感を感じている方もいると思います。

そんな時代に働き方やキャリアを考えるのも、正直、よくわからなかったり、面倒なことかもしれません。

しかし、この時期に自分で限界を決めてしまったり、答えがない問いに1人で悩んで今までの歩みを止めてしまうのは非常にもったいないことです。

【SoloLab】は、変化へ挑戦する環境を用意しますが、あくまできっかけにすぎません。

もし、そのきっかけを掴み、1人ではなくみんなと共に働き方を良くしていくチャレンジに取り組むことで、大変な時期を乗り越えたいという想いがある人は、ぜひお申し込みください。

ぼくたちにとっても新しい挑戦です。成長できる場を、一緒に創っていけると嬉しいです。


Oct 4 - Dec 19, 2020
[ Sun ] - [ Sat ]
1:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
早割チケット(9月20日まで) ¥55,000
通常チケット ¥65,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of Oct 3, 2020.

Organizer
SoloPro(ソロプロ)
206 Followers

[PR] Recommended information