Event is FINISHED

オンラインで実現する事業(知)の探索と深化 -『両利きの経営』の実現 -

Description
成熟した日本企業において、最重要課題である“イノベーションの創出”の指南書となったスタンフォード大学のチャールズ・オライリー教授とハーバード大学のマイケル・タッシュマン教授の『両利きの経営』。

その書籍で語られていたのは、事業において、自身・自社の認知を遠くに広げていく活動である“知の探索”と、深掘りし磨き込んでいく活動である“知の深化”のバランス。

本セミナーにおいては、世界80か国・2億件の新事業、新製品/サービス、新技術/研究、特許情報等を保有するアスタミューゼが提供する新規事業創出・ビジネス意思決定支援SaaSである『InnovationCapital Pathfinder(ICP)』を通じて、オンラインで実現する“知の探索”と“知の深化”の方法についてお話をさせて頂きます。
InnovationCapital Pathfinder(ICP)の詳細
https://pathfinder.innovation-capital.biz/

セミナー概要
[日時]
9月11日(金)13:00~14:00

[内容]
1.アスタミューゼの特徴
2.『両利きの経営』について
3.知の探索:イノベーションサーチ
4.知の深化:有望成長領域レポート/研究課題(グラント)検索
5.Q&A

[参加費]
無料

[定員]
100名

[このような方におすすめ]
製造業における以下の部門のマネジメント層、及びご担当者
・新規事業部門
・技術企画部門
・R&D部門
・オープンイノベーション関連部門
・経営企画部門
※同業のお客様はご参加をお断りさせて頂く可能性がございます。ご了承ください。

※本セミナーはzoomを使用して実施いたします。
ご参加いただける場合には、事前にzoomをダウンロード頂くようお願いします。
初めて利用される方は、下記URLから事前にダウンロードをお願いいたします。
https://zoom.us/download

アスタミューゼ株式会社について
世界80か国以上の新事業、新製品/サービス、新技術/研究、特許情報などを、独自に定義した176の”成長領域”とSDGsに対応した人類が解決すべき105の“社会課題”に分類・分析。約2億件の世界最大級のイノベーションキャピタルデータベースを構築、活用し、未来創造、社会課題解決のための新規事業提案やM&Aのコンサルティング、事業化支援、投資情報の提供、先端技術、専門人材のマッチングを行う。また、新規事業創出支援、ビジネス意思決定支援を「ICP(InnovationCapital Pathfinder)」、人材マッチングサービスを「SCOPE」などのSaaSとしてもご提供し、より多くのイノベーション創出を目指している。
【ホームページ】https://www.astamuse.co.jp/

<登壇者>

池田 直人
アスタミューゼ株式会社 事業開発本部 ディレクター
東京大学大学院修了後、大手グローバルコンサルティングファーム等を経てアスタミューゼに入社。アスタミューゼにおいては、新規事業創出のコンサルティングに従事すると共に、社内の新規事業である新規事業創出・提携投資支援SaaS・InnovationCapital Pathfinder(ICP)の事業責任者として事業推進を担当。


横田 圭祐
アスタミューゼ株式会社 テクノロジーインテリジェンス部 リーダー
東京大学大学院 農学生命科学研究科 博士後期課程修了。博士(農学)。
国内外の大学、研究所で細胞生物学に関する基礎研究に取り組む。アスタミューゼ入社後は、エネルギー、化学、食品、自動車、精密機器など幅広い産業における新規事業創出支援、R&D支援を数多く実施。



河崎 宏郁
アスタミューゼ株式会社 事業開発本部 ディレクター
2009年からアスタミューゼにて、新規事業を中心とした知財関連事業や人材事業に幅広く携わる。
現在の事業開発部ではコンサルティングやSaaSを活用し、中期経営計画の策定支援やR&Dの戦略立案に携わる。大手製造業を中心に、商社、銀行、証券会社など計100社以上の支援を実施。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#717754 2020-08-30 23:57:20
More updates
Fri Sep 11, 2020
1:00 PM - 2:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
チケット FULL
Organizer
astamuse Lab
140 Followers

[PR] Recommended information