Event is FINISHED

【岡田兵吾×佐々木紀彦対談】外資系・最先端IT企業がやっている世界標準テレワーク術(特典追加)

Description
※参加者の皆さまに、視聴用のURLをお送りしました(2020/9/24 17:00)。

※参加者限定特典を追加しました(2020/9/15)

【KADOKAWA主催オンラインセミナー】

新型コロナウイルスによって、ビジネス環境は大きく変化しました。
今ではリモートワーク、そしてオンライン会議は当たり前に。会社に行かずに自宅で仕事をする機会も増えたはずです。
ところが、それらはグローバル企業では既に取り入れられていました。

このセミナーでは、アクセンチュア、デロイト、マイクロソフトといったグローバル企業の第一線で活躍している新書「武器になるグローバル力」を発売した、シンガポール在住の岡田兵吾氏と結んでお送りします。

そして「日本3.0 2020年の人生戦略」などの著書を持つNews Picks Studios CEO佐々木紀彦氏との対談形式で、世界標準のテレワーク術やコロナ禍がもたらした海外企業での最先端の働き方を知るだけでなく、これから私たち日本人が取り入れるべき働き方について議論します。

また、急遽、セミナー参加者には後日開催される、参加者限定の岡田兵吾氏のオンライン交流会にご招待します。セミナーで気になったことや書籍のことなどを直接話せる貴重な機会ですので、ぜひご参加ください。


【トーク構成】
①コロナ禍で海外でも変わった働き方
 競争から共働へ
 「いい製品」より「いい環境」
②世界標準のテレワーク術
 チャットの有効活用
 17時退社、メールチェックもしない上司
③我々が取り入れるべきこれからの働き方
 海外は予習型、日本は復習型
 存在しないワーケーション
④これからのコミュニケーション術の最適解
 空気を変えるポジティブワード
 アイスブレイクはマスト
 宗教、文化、家庭、どこまでOK?

【こんな人におすすめ】
・テレワーク術など新しい働き方を取り入れたい人
・海外一流企業の仕事術を学びたい人
・ウィズコロナ時代で勝つためのヒントを得たい人
・グローバル企業で働いている人、働きたい人

【開催時間】
20時~21時30分
※オンラインでのイベントとなりますので、お時間に合わせスタンバイをお願いします

【登壇者】

岡田兵吾
マイクロソフト シンガポール アジア太平洋地区ライセンスコンプライアンス本部長
https://twitter.com/phoenix_hugo

同志社大学工学部卒業後、アクセンチュア、デロイトコンサルティング、マイクロソフトのグローバル企業3社にて、シンガポール、アメリカ、日本の3カ国を拠点に24年間勤務。
現職マイクロソフトでは、日本・韓国・オーストラリア・ニュージーランドの4か国のライセンス監査業務の責任者を務める。さらに各種コンプライアンスプログラムのアジア責任者も兼任し、アジア全域のコンプライアンス対策およびデジタル変革を推進。

これまで、実力主義であるトップグローバル企業3社にて20年以上、15か国以上の外国人をマネージした経験を持ち、オンライン会議によるグローバルな業務運営を得意とする。世界トップレベルの IEビジネススクール・エグゼクティブMBA取得。

著書に『ビジネス現場で即効で使える 非ネイティブエリート最強英語フレーズ550』、『すべての仕事を3分で終わらせる 外資系リーゼントマネジャーの仕事圧縮術』(ともに、ダイヤモンド社)がある。


佐々木紀彦
NewsPicks Studios CEO、NewsPicks NewSchool校長
1979年福岡県生まれ。慶應義塾大学総合政策学部卒業、スタンフォード大学大学院で修士号取得 国際政治経済専攻。
東洋経済新報社で自動車、IT業界などを担当。 2012年11月、「東洋経済オンライン」編集長に就任。 2014 年7月にNewsPicksへ移籍。2018年より現職。
最新著書に『日本3.0』。ほかに『米国製エリートは本当にすごいのか?』『5年後、メディアは稼げるか』、共著に『ポスト平成のキャリア戦略』の著作がある。
https://twitter.com/norihiko_sasaki

【参加方法】
ビデオ通話アプリ「Zoom」を使ったオンライン形式
開催日前日前までに、参加者限定のZoomのURLをご購入時に記入いただいたメールアドレスにお送りしますので、当日そちらからご参加ください。
必ず事前にZoomの会員登録(無料)およびお手持ちのパソコンやスマートフォンに、Zoomアプリのインストールおよび会員登録をお願いいたします。
https://zoom.us/signup
スマホ用App
iPhone版App:https://itunes.apple.com/us/app/id546505307
Android版App:https://play.google.com/store/apps/details?id=us.zoom.videomeetings

・配信側の動作環境が乱れなどで、終了時間が前後する場合もございます。あらかじめご了承ください
・Zoomの参加方法(URL等)につきましては事務局よりイベント開始前までにご連絡いたします
・本イベントのZoomのURLはご本人様のみ有効となります。第三者への貸与、譲渡、コピーは禁止です
・チケットの転売、譲渡は禁止とさせていただきます
・本イベントはアーカイブは残りません。お時間に合わせ視聴をお願い致します

【注意事項】※お申し込み前に必ずお読みください
・申込受付時および参加方法のご案内でメールを送信させていただきますので、必ず、Peatixからのメールが受信できるように設定してください
・やむを得ない事情によりセミナーが中止・延期になる場合は、前日のお昼頃までに本ページ内に掲載いたします。(土日祝日の場合は、前営業日)
・本講座はオンラインにて行います。通信環境を整えたうえで受講をお願いいたします。Wi-Fi環境の不備などで受講ができなかった場合でもご対応しかねますのであらかじめご了承ください
・当日の録画等はご遠慮ください
・ご自身のご都合で視聴がリアルタイムでできなかった場合でも返金対応等はできかねますのでご了承ください

【書籍紹介】
岡⽥兵吾「武器になるグローバル⼒ 外国⼈と働くときに知っておくべき51の指針」
(2020/7/29発売 KADOKAWA)
1760円(税込)Amazonでのお申し込みはこちら

ニューノーマル時代に必要なグローバル⼒が⾝につきます!
●なぜ外国⼈上司からの評価が低いのか
●発⾳に⾃信がなく喋れない
●上司は名前で呼ぶべきなのか
●⽂化や宗教をどこまで考慮すべきなのか
●映画みたいにハグすべきなのか
などの外国⼈と働く中でビジネスパーソンが感じる疑問にマイクロソフト本部⻑である岡
⽥兵吾が答えながら、今の時代だからこそみなさんにアドバイスしたいポイントもコラム
として盛り込み、「武器になるグローバル⼒」として51の指針に整理しました。オンライ
ン会議やメール、企画⽴案などで使えるビジネス英語フレーズ600も収録しています。

また、本書では、「コロナ後」のグローバル社会を読者のみなさんがポジティブに⽣き抜
くためのすべを惜しみなく紹介しています。
海外で求められる「GrowthMindset(成⻑思考)」に基づくグローバル仕事術から、グロー
バル社会と⽇本との「働き⽅」「マネジメント⼿法」「仕事観」「⼈⽣観」などの相違、
それらを踏まえた外国⼈とのコミュニケーションのポイントから国境をまたいだオンライ
ン会議のコツまで、51の指針では幅広いテーマを押さえました。

「ニューノーマル」の世界では、オンラインという制約のもと、これまで以上に彼らの⽂
化や思考を理解してコミュニケーションすることが求められるでしょう。外国⼈とのコミ
ュニケーションを円滑にするだけでなく、彼らから「Trust(信頼)」と「Respect(尊敬)」
を得られる⼒がつくことを念頭に置いた、外国⼈とのコミュニケーションの本質にも迫る
内容だと⾃負しています。ぜひ、本書を存分に活⽤し、「武器になるグローバル⼒」を⾝に
つけてください。読者のみなさんが、夢⼤きく、志⾼く活躍されることを願っています。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#749540 2020-09-24 08:05:49
More updates
Thu Sep 24, 2020
8:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
視聴権 SOLD OUT ¥2,000
Organizer
KADOKAWA著者セミナー事務局
140 Followers

[PR] Recommended information