Event is FINISHED

選挙が変われば政治が変わる!とりプロのオンライン選挙座談会 #1 選挙運動を自由に!

Description

【どうなってるの!?私たちの選挙】

「べからず法」と呼ばれ、膨大な難解条文が集まる現行の「公職選挙法」。

規制があまりにも多く、選挙において最も大切であると思われる
候補者たちが十分に政策をアピールすることや、
有権者が十分に政策を吟味し選択することさえも
難しくさせている仕組みであるようにすら感じてしまいます。

また、現職や資金に余裕がある者が有利になるような法の立て付けによって
新人の当選が阻まれやすい仕組みになってしまっています。

このことは、年齢や性別、国籍、障がいの有無などによって
立候補することへのハードルの高さが変わってしまうという課題とも直結しています。

さらに、政策議論が熟さずに終わってしまう、短くてしばりの多い選挙運動期間は
有権者の主体的判断を奪いがちです。

不自由で、楽しくない選挙は、
昨今の選挙離れを引き起こしてしまっている原因の大きなひとつとなってはいないでしょうか。

↓↓とりプロの問題意識はこちらから↓↓
https://www.youtube.com/watch?v=hsoG7yGfwBI&t=85s

【とりプロとは】

わたしたちとりプロ(公正・平等な選挙改革にとりくむプロジェクト)は
こういった現状に終止符を打つべく、
有識者と市民が4年間にわたって議論をし続けた「選挙市民審議会」による集大成、
その名も「新市民選挙法」の制定に向けて
本気で市民発の立法化を
行おうと活動を続けています。
とりプロホームページはこちらから

【語り合いたい!】

自由で楽しい選挙を目指して
たくさんの人と新市民選挙法を語り合いたい!

そんな思いから連続オンラインイベント、
【選挙が変われば政治が変わる!とりプロのオンライン選挙座談会】
を企画しました。

本イベントは記念すべき第1回目!

子育てをしながら世田谷区議選に2回チャレンジし
政治学者として、選挙市民審議会の委員としても活躍した
石川公彌子(くみ子)さんをゲストにお迎えします。

不自由でつまらない選挙から脱却すべく
より良い選挙運動の在り方について
共に考え、語り合いませんか。

【イベント概要】

■開催日時
8月30日(日)16:00~18:00
■参加費
500円
■タイムスケジュール

・オープニング・ゲスト紹介
・ゲストトーク
・ディスカッション
・クロージング
■参加方法
Peatixからお申し込みいただき、参加登録いただいた方へ当日参加用のZoomアドレスをご連絡いたします。
*事前に無料アプリ「Zoom」のダウンロードをお願いいたします。Zoomの接続テストサイト(https://zoom.us/test)にて事前接続確認も可能です。

【ゲスト】
石川公彌子さん

〈プロフィール〉
みんなをラクにする保険屋(生保&損保)
フリー研究者(日本政治思想史、政治学、死生学)
東京大学大学院法学政治学研究科博士課程修了、博士(法学)
『<弱さ>と<抵抗>の近代国学 戦時下の柳田國男、保田與重郎、折口信夫』(講談社選書メチエ、2009年)他、論文、エッセイ等多数



Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#709160 2020-08-24 01:44:18

[PR] Recommended information