Event is FINISHED

\島移住を考える人を全力応援!/2020年9月開講「島暮らし集中講座」

Description

お茶の間島留学 
\島移住を考える人を全力応援!2020年9月開講「島暮らし集中講座」開講します/



憧れの島生活。
いつか実現してみたいけど実際どういうステップを踏めばいいかよくわからない。

そんな方へ島で暮らすということをクリアにイメージできる講座を開講します。

講座は全部で3回! 


北の島から南の島まで、3つの島で暮らす島人が講師となり、3島3様の暮らしをリアルに学べる集中講座を受講すると、3島分の「島暮らし体験チケット」ももらえます。


講座を受けてイメージがついた後は、島暮らし体験チケットを利用して実際に島へ飛び込んでみましょう。

まず”島暮らしのリアルを知る”ということからスタートして憧れを現実のものにしてみませんか?


島暮らし集中講座とは?

「島で暮らしたい方」の第一歩を応援する講座です。
講師は、島暮らしを実践しているみなさん。利尻島(北海道・利尻町)、菅島(三重県・鳥羽市)、沖永良部島(鹿児島県・知名町)の3島のみなさんにご参加していただきます!
ZOOMを利用したオンライン講座、全3回の実施を予定しております。
講座を受講した受講生全員に、受講生限定の「島暮らし体験チケット」(3島分)をプレゼントいたします。



<講座名>

お茶の間島留学

島移住を考える人を全力応援!2020年9月開講「島暮らし集中講座」


<講座内容>
1回目 9月12日(土)8:00-10:00
テーマ 島を知ろう 理解と島選びの軸づくり

2回目 9月26日(土)8:00-10:00
テーマ 島の暮らし 理想と不安点を整理、自分が地域にできることも考えてみよう

3回目 10月3日(土)8:00-10:00
テーマ 関わり方を学ぶ ネクストアクション宣言
※内容が変更される場合もありますので、予めご了承下さい。

<講座タイムスケジュール>
講座:8時~9時半
交流会、個別面談:9時半〜10時

<島暮らし体験チケット ※3島すべてご利用可能です>
利尻島(北海道・利尻町)
季節に合わせた漁業体験(昆布干し、漁師との懇親会、昆布商品づくり、海藻押し葉体験等)


菅島(三重県・鳥羽市)
時期に応じた島の海に関わる体験。漁業もしくはクラフト体験、料理体験等になる予定で調整中。


沖永良部島(鹿児島県・知名町)
季節に合わせた農業体験または町内サイクリングガイド、鍾乳洞体験等のアクティビティ

<定員>
15名

<対象>

・島暮らしを検討している方

・島との2拠点生活を検討している方

・なんか島っていいよなぁと思い始めている方

・島を訪問するきっかけがほしい方




<参加費>
15,000円(税込)(3回講座+島暮らし体験チケット)


<締め切り>
2020年9月9日(水)
定員に達した時点で受付終了





[お申込み後の流れ]
①こちらのページより申込みください

②後日、オンライン講座のURLを送付いたします。


③講座当日はオンライン会議ツールZoom(無料)を使用いたします。PCまたはスマートフォンよりご参加ください。なお、講座時はインターネットの通信環境の良い場所からご参加いただけますようお願いいたします。




[オンライン講座を楽しむポイント]
・ストレスなくご参加いただけるよう、インターネット環境の良い場所からご参加ください
・雑音防止のためイヤホンマイクなどを利用いただくことを推奨いたします

Zoomをご利用になったことない方は、事前にZoomのアプリをインストールください。
Zoomページはこちらから

利用方法は、下記をご参照ください。
Zoomの使い方はこちら


<島の紹介>

利尻島(北海道・利尻町)
北海道の北端・稚内市から西方約53Kmの日本海に浮かぶ島。島の真ん中には島のシンボル、利尻富士がそびえ立つ。
春から夏にかけて色とりどりの高山植物が花開き、全国的にも有名な「利尻昆布」や「ウニ」など、日本海の海の幸や天然の恵み・湧水に恵まれた、漁業と観光の島。

菅島(三重県・鳥羽市)
三重県南東部の志摩半島の先、約3kmのところに浮かぶ島。
標高236.6mの大山を中心に山々が連なり、1月~2月頃には紅ツゲが山頂を真っ赤に染め上げる美しい風景が見られる。我が国最古の洋式灯台「菅島灯台」や海女の祭り「しろんご祭り」などで知られる。



沖永良部島(鹿児島県・知名町)
鹿児島市から南へ552kmに浮かぶ隆起サンゴ礁の島。
年間平均気温22度という温暖な気候に恵まれ四季を通じて熱帯、亜熱帯の花々が咲き誇るほか、東洋一の鍾乳洞・昇竜洞をはじめ200~300の大鍾乳洞群が見られ「花と鍾乳洞の島」として知られる。


<島側の参加者ご紹介>


○利尻島

横田 陽子さん

職業:スキーインストラクター、登山ガイド、利尻町森林公園管理人、利尻町保健師
移住のきっかけ:スキー中心の暮らしの中で色々な土地での暮らしを経験。利尻の自然、人、暮らしに魅力を感じ移住を決めた。


○菅島

松村忠勇さん

メッセージ:

三重県鳥羽市菅島町出身、在住で職業は大工。三児のパパ。
工業高校卒業後、大工になる修行のため一度島を離れた後に
家業の大工を継ぐため帰ってきました。
菅島の未来を考える会の他にも、消防団、漁業青壮年部、
保育所保護者会など様々な団体に入っており、菅島で何かをする
時には中心となって活動しています。
菅島の周辺はとても豊かな漁場で水産業が盛んです。本土との距離も近く
片道15分程度で陸地に渡る事も出来ます。
島の若手が自ら島を盛り上げるために活動しているので他の地域より勢いも
あると思っています。
ぜひ一緒に島暮らしについて考えましょう。


畝本 陽一朗さん
職業:漁師(見習い)

移住のきっかけ:菅島の未来を考える会が開催していた菅島海藻塾への参加


○沖永良部島

前田純也さん

メッセージ:離島だから出来ないではなく、離島だから出来た(る)事をみんなで見つけていきましょう!

古村英次郎さん
メッセージ:コロナ禍、さらに島への憧れが強くなっているご時世です。クールな島を作ろう!

【主催】:
離島経済新聞社(https://ritokei.com/)

面白法人カヤック(https://www.kayac.com/)

お問い合わせ
離島経済新聞社(矢吹)
mail:business@ritokei.com

面白法人カヤック SMOUT担当(宮部、高垣)
mail:support@smout.jp TEL:0467-61-3399

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#723919 2020-09-04 02:09:15
More updates
Sep 12 - Oct 3, 2020
[ Sat ] - [ Sat ]
8:00 AM - 12:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
講座受講料(全3回、島暮らし体験チケット付き) SOLD OUT ¥15,000
Organizer
地域と移住のマッチングサービス「SMOUT」
792 Followers

[PR] Recommended information