Event is FINISHED

DeathCafeWeek #16『デスデザイン·カフェ ~最期の日に立って自分の人生を語る〜』

Description
誰もが生まれては死んでいくのに、多くの人が「死」は他人事だと感じて過ごしている中「ジブンゴト」として「死」を考える時間です。
  • zoomのブレイクアウトルームを利用し、4~5人のグループに分かれて話します。ですから話しやすいです。
  • 参加者の方々はどんな死生観を持っていることも自由です!誰も人の死生観をジャッジしない場です。
  • 主催者は「死んだら終わりではなく、命は繋がっている」という死生観を持っております。念のためお伝えしておきますね!
  • 飲物(アルコール以外)とお菓子も重要なアイテムです!あなたの好きなものを準備してご参加ください。

\主催者/
安西美喜子

2014年、インターネットでデスカフェの存在を知ったことで、当時の開催ガイドラインに沿って、2015年に初めて開催しました。
精神科病棟での母の死、恋人の自死などを通して、人生で本当に大切なことは自分や大切な人の「死」が気付かせてくれると感じていたため、そのことをオープンに話すヨーロッパで始まったデスカフェを真似させて頂きました。
一人ひとりが生き生きと過ごし愛で繋がる社会のための活動の一環と信じて活動しています。
参加者が安心して満足して話せるよういくつかのルールを設定しています。一般論ではなく、自分自身(または大切な人)の「死」に思いを馳せ、自分にとって本当に大切なことは何なのか?等 日常の中で忘れがちなことに気付くためのもの(ジブンゴトとして話す)。ヒプノセラピスト(催眠療法家)であることを活かし、死をジブンゴトとして感じる誘導文を朗読します。

▶サイトページ:https://mikoto.work/

\こんな方におすすめ!/
  • 自分が死ぬことについて、考えたことがなかった方
  • 「死」を考えることは大切なことに触れるのでは?と感じる方
  • 人の本質ってなんだろう?と考える方
  • 夫婦や、ご家族同士でのご参加も思いもかけない大切な人の正直な声に触れる機会になるのでオススメ
  • 自分もデスカフェを主催してみたい方
  • グリーフケアが必要な方のご参加は、今回のこのデスデザイン・カフェは適していません


**********************************

▼日時
2020年9月26日(土)19:00〜21:00

▼方法
オンライン(Zoomアプリ使用)

▼定員
8名(先着順)
*申込〆切はイベント開催日の24時間前です。

▼参加費
500円
*イベント実施後のキャンセルにつきましては、キャンセル料として参加費全額を頂戴いたします。


▼お願い
本イベントにはマスコミの取材が入る可能性が今後ございます。その際はご協力をお願いいたします。
また、通信回線の不具合により参加が出来ないなどの際に緊急の対応が主催、運営側にて取れない可能性がございます。
以上の点をご了承の上で、お申込み下さい。

**********************************

\DeathCafeWeek(デスカフェウィーク)/
全国各地でDeathCafe(デスカフェ)を主催する団体が連携し期間中は毎日オンラインで実施。日本で初めてのDeathCafe見本市です。
WEB:http://deathcafe-week.mystrikingly.com/
Peatix:https://deathcafeweek.peatix.com/

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#745833 2020-09-21 05:39:47
More updates
Sat Sep 26, 2020
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加券 SOLD OUT ¥500
Organizer
DeathCafeWeek2020
263 Followers

[PR] Recommended information