Event is FINISHED

【オンライン・無料】1を聞いて10を知る仕事脳を鍛えるー若手社員のビジネス読解力講座(ノート・議事録実践編)

Description

■ビジネスマンの「言葉」の重要性が叫ばれています

お客さんや上司から任されたことをやっているのに「違う」と言われる。
ごく普通に頑張っているのに努力が報われない。そんな経験はありますよね。
疲れて休日は昼間でぐったり寝てしまう気持ちもわかります。

しかし、そんな人が目を疑うほどに「あなただから任せたい」と頼られるきっかけがあります。


■本セミナーの特徴

元予備校講師・リクルート営業マンで現役社会人研修講師が贈る「1を聞いて10を知る」原点。
それは言葉の使い方を鍛えることにあります。
今までなんとなく使っていた言葉。それは相手に伝わっていない上に、自分の思考がぐちゃぐちゃになっている原因なのです。

聞いてわかる、話して伝わる感動を、休日の午前中にぐったり寝てしまうビジネスパーソンに感じて欲しい。
AI時代だから使える”言葉の基礎”を、この4連休であなたの一生の武器にしよう。

【7月4連休シリーズ】
7/23(木)読む・聴く編
7/24(金)書く・話す編
7/25(土)ノート・議事録実践編
7/26(日)人事・人材開発編

★各講座の構成
1.何が問題となっているか
 ービジネスにおける”言葉”のズレによるケーススタディ考察
 ーワーストエンディングと、ベストエンディング
 ーよくある間違った思い込み、間違った努力
2.実践トレーニング(基本的には講師が問題を提示し、受講者はチャットで答えます)
 ー間違っても大丈夫!正解がないビジネス読解の世界
 ーわかる編トレーニング〜違和感に気づこう〜
 ーできる編トレーニング〜とっさの場面で言葉にしよう〜
 ーまとめ
3.学びを深めるために
 ー大切なことは経験学習と習慣の継続
 ーコミュニティーを使った”学び合い”のすすめ


■講師紹介
堀井 悠(ほりいひさし)


"誰もが「あした、また、がんばろう」と思えるチーム作り"をモットーに、
チームの共感開発トレーナー、研修講師、コミュニティマネジャーとして活動。
慶應義塾大学総合政策学部卒。

フリーター→バンドマン→塾講師→広告営業→研修講師 という異色の経歴で、
組織行動論をベースに「声なき声」を形にするファシリテーションを専門にする。
静かで真面目で重たいチームを「お祭りモード」に変えることを得意とする。

■講演・執筆
日本の人事部HRカンファレンス「腹落ち未来づくり(2018 鬼本昌樹氏、堀井悠)」
日本の人事部HRカンファレンス「理念浸透(2019 小林孝氏、堀井悠)」
『企業と人材』特集「中堅社員のフォロワーシップ(2020)」
リ・カレント株式会社なんじゃ祭「イノベーションを創造する人材と組織(2020 河瀬誠氏、竹林一氏、堀井悠)」
など
Sat Jul 25, 2020
11:00 AM - 12:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
無料受講チケット FULL
Organizer
FLAP-SHIP チームマネジメント・ラボ
37 Followers

[PR] Recommended information