Event is FINISHED

8月2日緊急開催!チャリティオンライントーク「インタープリテーションの新展開」

Description
8月2日緊急開催!チャリティオンライントーク
「インタープリテーションの新展開」

私たち日本インタープリテーション協会の活動は新型コロナウイルス禍の
状況のもと、オンラインに軸足を移しています。毎年、全国から
インタープリターたちが山梨県の清里高原に集う「インタープリターズフォーラム」
も5月31日にオンラインで開催をいたしました。
加えて7月3日から九州南部を襲った豪雨では、甚大な被害にあたって
仲間たちが救援活動に奔走していますが、被災地支援活動に際しても
ウイルスの影響は大きく、県外からの支援はたいへん困難な状況にあります。
そこで8月2日にチャリティオンライントーク「インタープリテーションの新展開」
を緊急開催することといたしました。
全国各地の現場で活躍されている本協会のフェロー9名が登場します。
今回の参加費は1,000円〜寄付としてお預かりし、
チケット販売経費を差し引いた全額を災害支援金として、「RQ九州」へ寄託いたします。

8月2日の13時〜、15時〜、19時〜のそれぞれ3つの時間帯で開催しますので、
ご都合の良い時間帯にご参加(視聴)ください。
また参加申込者には全体セッション部分を録画で見ていただくこともできます。

皆さんのご参加・ご支援をお待ちしています!

主催:一般社団法人日本インタープリテーション協会
日時:2020年8月2日(日) 13:00~ 15:00〜 19:00〜(三部構成)
対象:インタープリター、インタープリテーションに関心をお持ちの方
定員:100人
内容:ビデオ会議システム「Zoom」によるトークセッション(全体+グループセッション)
参加費:①1,000円 ②3,000円 ③5,000円 ④10,000円 
*4つの設定をしますが、金額以外に差異はありません。
 第1部~第3部すべてに参加(視聴)していただけます。
(販売経費を差し引いた全額を「RQ九州」へ寄託します)

■申込方法
・事前申し込みが必要です(先着順)。
・当日、開催時間が過ぎても20時まで参加申込みが可能です。
 お申込みいただくと、見られなかった時間については、
 後ほど動画をご覧いただけるようにしております。

■当日の参加の仕方について
システムとしてZoomを使います。
申込者の皆様には、Zoomの参加情報をメールにてお知らせします。
ご参加にはパソコンやスマホ等の端末とインターネット環境が必要です。


内容:
13:00〜 セッション1「インタープリター・トレーニングの新展開」
山本幹彦(NPO法人当別エコロジカルコミュニティ理事長)
山田菜緒子(金沢大学大学院人間社会環境研究科講師)
川嶋直(日本環境教育フォーラム理事長)
進行:古瀬浩史(日本インタープリテーション協会代表理事)

15:00〜 セッション2「エコツアー/エコツーリズムの新展開へ」
新谷雅徳(一般社団法人エコロジック代表理事)
小原比呂志(屋久島野外活動総合センター取締役)
森 恭一(帝京科学大学生命環境学部教授)
進行: 増田直広(都留文科大学/日本大学/帝京科学大学非常勤講師)

19:00〜 セッション3「対話を通じて意味・価値をつくりだす」
五味愛美(五味五感企画主宰)
高橋真理子(一般社団法人星つむぎの村代表理事)
川廷昌弘(株式会社博報堂DYホールディングスCSRグループ推進担当
     部長)
進行:高田研(都留文科大学教授)


・全体での報告、各スピーカーよりまとめ、補足(30分)
・パワーポイント資料は録画として公開になります。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#681576 2020-08-01 13:32:15
More updates
Sun Aug 2, 2020
1:00 PM - 8:40 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加費(1,000円) SOLD OUT ¥1,000
参加費(3,000円) SOLD OUT ¥3,000
参加費(5,000円) SOLD OUT ¥5,000
参加費(10,000円) SOLD OUT ¥10,000
Organizer
日本インタープリテーション協会
180 Followers