Event is FINISHED

清田隆之×みたらし加奈「恋バナしながら考えるジェンダーロール~男嫌い、女嫌いなわたしたち」『さよなら、俺たち』(スタンド・ブックス)『マインドトーク-あなたと私の心の話-』(ハガツサブックス)W刊行記念

Description
※本イベントは新型コロナウイルス感染拡大防止のため、リアルタイム配信のみの開催となります。当日ご来店いただいてもイベントをご観覧いただくことはできません
※本イベントは生配信のみでの開催ですので、録画でご視聴いただくこともできませんのでご注意ください

SNSでの活動が話題を集める臨床心理士・みたらし加奈さんの初となるエッセイ『マインドトーク-あなたと私の心の話-』が6月30日に刊行されました。

続いて7月2日には、恋バナ収集ユニット・桃山商事の代表としても活躍する清田隆之さんのエッセイ『さよなら、俺たち』が刊行されています。

ともにジェンダーについて考えるきっかけをくれる本です。

この2冊の刊行を記念して、トークイベントを開催します。

イベントでは、お2人の過去の恋愛話をひも解きながら、それぞれが無意識に演じていたジェンダーロール(性役割)、そしてそこから生まれたコミュニケーションへの違和感について語っていただきます。

「男性性」とは何か。「女性性」とは何か。
そして、「自分らしい」とはなんなのか。

お二人のお話を通して、一緒に考えていきましょう。

【出演者プロフィール】
清田隆之(きよた・たかゆき)
1980年、東京都生まれ。文筆業、恋バナ収集ユニット「桃山商事」代表。これまで1200人以上の恋バナを聞き集め、「恋愛とジェンダー」をテーマにコラムやラジオで発信している。「cakes」「an・an」「すばる」などで連載中。桃山商事としての著書に『二軍男子が恋バナはじめました。』(原書房)ほか、単著に『よかれと思ってやったのに——男たちの「失敗学」入門』(晶文社)がある。

みたらし加奈(みたらし・かな)
1993年、東京都生まれ。臨床心理士。SNSを通して、精神疾患の認知を広める活動を行う。大学院卒業後は、総合病院の精神科にて勤務。ハワイ留学を経て、現在はフリーランスとして活動しながらメディアなどにも出演する。「wezzy」で連載をするほか、「ELLEgirl」のELLEgirl UNIとしても活躍中。パートナーと共にYouTube「わがしChannel」も配信する。

【日時】
2020年7月31日(金)
20:00~22:00

【場所】
本屋B&B(オンライン開催)

【入場料】
配信参加 1,500yen(税別)
配信参加+サイン本(『マインドトーク』 1,500yen+1,400yen(税別)
配信参加+サイン本(『さよなら、俺たち』 1,500yen+1,700yen(税別)
配信参加+サイン本(『マインドトーク』『さよなら、俺たち』 1,500yen+1,400yen+1,700yen(税別)
Fri Jul 31, 2020
8:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
【配信参加】(1500円+税) SOLD OUT ¥1,650
【配信参加+サイン本】1500 ticket +1400『マインドトーク』(+税)※イベント後の発送となります SOLD OUT ¥3,190
【配信参加+サイン本】1500 ticket +1700『さよなら、俺たち』(+税)※イベント後の発送となります SOLD OUT ¥3,520
【配信参加+サイン本】1500 ticket +1400『マインドトーク』+1700『さよなら、俺たち』(+税)※イベント後の発送となります SOLD OUT ¥5,060
Organizer
本屋B&B
26,010 Followers

[PR] Recommended information