Event is FINISHED

[日本時間7月18日] English Reading & Discussion@ZOOM

Description
日時をご確認下さい:
・日本時間 [7月18日, 12:00-13:00]
・米国太平洋時間 [7月17日, 20:00-21:00]

このEnglish Reading & Discussionのトピック:Fair Trade(公正取引)
ドネーション先:国際救済委員会(International Rescue Committee)
参加人数:10人限定、少人数全員参加型クラス
主催者:日比万葉
www.kumayan.com

初めての方、無料見学ができるようになりました!
・初回のみ。
・カメラとマイクはオフで、イベントを見学することができます。
・Peatixチケットで、無料の「見学」をお選びください。
・ご質問がある方はteam@kumayan.comにご連絡ください。

英語を学んでも、話したり練習する機会がないと、なかなか上手くならないですよね。このEnglish Reading & Discussionクラスは、英語でトピックに沿った記事を読み、ディスカッションをしていきます。英語でのインプットとアウトプットを同時にすることが、英語の上達に繋がります。クラスを受けた後でも復習出来る様に、記事なども提供されます。大きな教室とは違い、このクラスでは、生徒同士や主催者と交流しながら、より深い学習体験ができます。Kumayanでは、誰もが受け入れられており、どなたにでもご参加していただけます。

主催者からのコメント:この度は、私と共に、国際救済委員会(IRC)の支援に参加していただき、誠にありがとうございます。国際救済委員会(IRC)は、危機に対応し、人道支援を使命とし、長期的な回復と安定の為の解決策と援助を提供することで、世界中の人命を救う非営利団体です。IRCの前身となる組織は、1933年に自ら難民だったアルバート・アインシュタインの要請で設立されました。IRCは、40カ国以上の国々とアメリカの26都市で活動しており、きれいな水、シェルター、医療、教育を提供しています。また、世界中の難民を支援しており、難民家族の再会、難民の再定住、経済的援助、緊急支援、それから生活を再開する為の教育、住居、仕事などを提供しています。IRCはCOVID-19 (コロナウイルス)の発生に積極的に対応しており、40カ国以上でコロナウイルスに対しての準備と対応プログラムを開始しました。IRCはトレーニング、重要な情報、食事の配布、医療ケア、治療センター、隔離ユニット、その他多くのものを提供することで、コロナウイルスとの戦いをサポートしています。私は、私達の支援が(規模の大小に関わらず)違いを生み出すことができると信じています。国際救済委員会(IRC)についてもっと知りたい方はこちらをご覧ください→https://www.rescue.org

*このイベントの収益の一部は、国際救済委員会(International Rescue Committee)に寄付されます。
*クラスの後半に質問受け付けます。
*教材は、クラスの後にPeatixメッセージで送られてきます。

このクラスはZOOMで行われます。クラスが始まる15分前にPeatixからZOOMのミーティングIDとパスワードが送られてきます。ミーティングIDとパスワードは、他の方と共有しないで下さい。チケットを購入された方のみのイベントです。
*Peatixからのメールが受け取れる様にしておいて下さい。スパム・迷惑メールの方に入っていることがあります。

この英語クラスは、パソコンや大きな画面のタブレットなどがおすすめです。可能であれば、マイクが付いているヘッドフォン又はイヤフォンをお使い下さい。

このチケットは、キャンセル又は返金不可能です。欠席された場合は、教材等をPeatixメッセージで送らせていただきます。ご理解いただき、ありがとうございます。

ご質問がある方は、team@kumayan.comにご連絡下さい。
Fri Jul 17, 2020
8:00 PM - 9:00 PM PST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加者 SOLD OUT $10.00
見学 [初回の方のみ] FULL
Organizer
KUMAYAN くまやん
64 Followers