Event is FINISHED

JPN第2回学習会「フィリピンからの緊急報告第2弾!:貧困家庭を襲ったコロナ禍、私たち日本のNGOが果たした役割」

Description
全世界で猛威をふるっている新型コロナウイルス。フィリピンでは3月中旬以降、厳しいコミュニティー隔離措置が行われ、今なお経済活動、外出等が厳しく規制されています。この間、最も打撃を受けたのは貧困層の人たちです。彼らは収入の道が閉ざされ、日常生活を維持するのも難しい状態に陥ってしまいました。

こうした状況を受け、3月下旬、JPNは会員15団体に対し、フィリピン現地の感染状況と救援活動に関するアンケート調査を行いました。回答結果を踏まえ、ウェブサイトやSNSで広く情報発信を行い、会員団体による支援活動のサポートを行っています。

つきましては、第2回学習会は会場を設けず原則、オンライン(Zoom)でご参加いただく形で開催します。現地法人として登録し支援を行った日本のNGOと、日本で集められた寄付金を現地のパートナー団体に届け、貧困層の人々を支援したNGOの担当者より、救援活動を通して見えてきたこと、直面した課題などについて、お話しいただきます。後半は講師と参加者間の意見交換の時間とし、日本のNGOのミッションや「隣人」としての私たちにできることについて、自由に発言できる場を設けます。ぜひ、ふるってご参加ください。

―実施要領―
1.全体テーマ:「フィリピンからの緊急報告第2弾!:貧困家庭を襲ったコロナ禍、私たち日本のNGOが果たした役割」
2.講 師:横田 宗氏、辻本紀子氏 
3.日 時:7月31日(金)14時~15時45分
4.参加方法:オンライン(Zoom)*チケットご購入確認後、事務局よりオンライン参加についてメールでご案内します。申し込み時に入力いただいたメールアドレス(Peatix登録アドレスではございません)をご確認ください。
5.プログラム(予定):
 14:00 開会の挨拶(JPN運営委員代表 伊藤 道雄)
 14:10 (特活)アクション団体紹介、緊急支援活動報告(代表 横田 宗氏)
 14:30 質疑応答(10分間)
 14:40 (特活)アジア・コミュニティ・センター21団体紹介、緊急支援活動報告(広報/フィリピンの路上で暮らす若者の自立支援プロジェクト担当 辻本紀子氏 )
 15:00 質疑応答(10分間)
 15:10 自由な意見交換 ~日本のNGOのミッション、「隣人」としての私たちにできること~
 15:40 事務局からの案内
 15:45 閉会
 
6.参加費:
(社会人・大学院生)1,000円
(大学生)800円
(高校生)500円
(JPN正・準・賛助会員)*団体の場合は1団体につき2名まで無料 
7.申込み締め切り:7月31日(金)12時30分
Fri Jul 31, 2020
2:00 PM - 3:45 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
社会人・大学院生 SOLD OUT ¥1,000
大学生 SOLD OUT ¥800
高校生 SOLD OUT ¥500
JPN正・準・賛助会員(各団体2名まで無料) FULL
Organizer
日比NGOネットワーク(JPN)勉強会
28 Followers
Attendees
18

[PR] Recommended information