イベントは 終了 です

親のジェンダーバイアスが進路に与える影響とは

詳細
「親のジェンダーバイアスが進路に与える影響とは?」をテーマにイベントをします!

親、保護者や周りから与えられる無意識のバイアスや進路選択の影響などをデータを使いながら見ていきます。

ゲストには、IT分野のジェンダーギャップを埋めるために、女子中高生を対象にプログラミングや起業家体験プログラムを提供する一般社団法人Waffle 代表理事の田中さん(アイヴィーさん)をお招きして、ディスカッションをしていきます。

■開催日時
2020年7月22日(水)19:30-21:30

■場所
オンライン
※申込者に、別途Zoomのリンクを送付いたします。

■参加費
無料

■プログラム内容
①Waffleより講演

-「親のジェンダーバイアスや進路選択に与える影響を知る」
- IT分野の女性の活躍について

②母親アップデートコミュニティ なつみっくす ✖️ Waffle アイヴィーのパネルディスカッション


■主催 :母親アップデートコミュニティ(HUC)
■共催 :一般社団法人Waffle


■登壇者

母親アップデートコミュニティ
鈴木奈津美(なつみっくす)



2002年 日本ヒューレット・パッカード株式会社に入社。お客様のIT運用コンサルティングを担当後、マーケティング部門に異動。
企業向けのITソリューションのブランディング、 需要喚起などを担当。
2019年 母親アップデートコミュニティを立ち上げ。


一般社団法人Waffle 代表理事
田中 沙弥果(アイヴィー)



2017年NPO法人みんなのコードの一人目のフルタイムとして入社。
文部科学省後援事業に従事したほか、全国20都市以上の教育委員会と連携し学校の先生がプログラミング教育を授業で実施するために推進。2019年にIT分野のジェンダーギャップを埋めるために一般社団法人Waffleを設立。
2020年には日本政府主催の国際女性会議WAW!2020にユース代表として選出。
SDGs Youth Summit 2020 若者活動家 選出。
情報経営イノベーション専門職大学 客員教員。過去Newspicks次世代イノベーターピッカー。


■母親アップデートコミュニティについて

経済メディア・NewsPicksの番組である「WEEKLY OCHIAI」 をきっかけに自主的に立ち上げたコミュニティです。
2019年1月発足、「母親をアップデートしたい」 という強い想いを持つメンバー 約190名( 2020年6月時点)。
「無敵の、つながり。母親を、もっとおもしろく。」 をキーワードに活動しております。

※母親アップデートコミュニティのホームページ
https://huc.amebaownd.com/

■一般社団法人Waffleについて

一般社団法人Waffleは、IT分野のジェンダーギャップを埋めることをミッションに、2017年から活動しています(2019年度法人化)。主に、日本国内の女子中高生をターゲットに、プログラミングの楽しさやIT分野のキャリアを描いてもらうためのイベントの開催や世界的な女子中高生限定ビジネス・アプリコンテスト「Technovaton Girls」の日本支部を運営しています。2020年8月に女子中高生限定コーディングコース「Waffle Camp」をローンチし、受講生を募集している。その他政策提言として、日本政府主催の「国際女性会議WAW! 6th」にて、代表 田中がユース代表として選出され、ITやSTEM分野の女子教育の重要性を提言しています。

団体名:一般社団法人Waffle
代表:代表 田中 沙弥果
連絡先:info@waffle-waffle.org
ウェブサイト:https://waffle-waffle.org/
追加情報
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#652840 2020-07-09 06:56:12
2020/07/22 (水)
19:30 - 21:30 JST
カレンダーに追加
会場
オンライン
チケット
参加チケット(母親アップデートコミュニティメンバー) 満席
参加チケット(一般) 満席
主催者
「母親アップデートコミュニティ」(HUC)
フォロワー数: 305