Event is FINISHED

定量データ×定性データで導き出すあるべきUI/UX

Description

<セミナー概要>

 WEBサイト改善にあたっては、ユーザー情報や滞在時間、トラフィックなどの定量データと、ユーザーの心情や思考などの定性データを組み合わせて分析することが肝となります。ユーザーの体験全体を捉えてサイト改善をするためには、定量データと定性データで互いに情報を補完し合う必要があるためです。
 今回のセミナーでは、定量データ及び定性データをどのようにサイト改善に繋げるべきかといった内容から、両者のデータをどのように補完し合ってサイト改善に繋げていけばよいのかといった内容までをご説明します。

~セミナーアジェンダ~
 セッション①:「UXリサーチから導くサイト改善方法とは」
 株式会社プロジェクトカンパニー UIscope事業部長 平石 大祐

  • サイト改善における定性データの意義
  • UXリサーチから導くサイト改善方法と最新事例
  • 定性データと定量データを組み合わせるメリットとあるべき姿

    セッション②:「サイト改善のためのアクセス解析」
    株式会社デジタルアイデンティティ SEO/解析Div. アナリスト 樋上 達哉
  • Google Analytics概論
  • UX評価のためのGAの活用方法
  • サイトの改善ステップ

<こんな方におススメ>

  • デジタルマーケティング担当者

<開催概要>

  1. 日時
    7月28日(火)14:00~

  2. タイムテーブル
    13:45~14:00(15分):受付
    14:00~14:40(40分):セッション①
    14:40~14:50(10分):休憩
    14:50~15:30(40分):セッション②
    15:30~16:00(30分):個別相談会

  3. 場所
    〒150-0022
    東京都渋谷区恵比寿南1-15-1 A-PLACE恵比寿南5F
    株式会社デジタルアイデンティティ

    ※オンライン(ZOOM)でのセミナー視聴も可能です。
    オンラインでの視聴をご希望の方は、チケットを申し込む際に「オンライン視聴券」を選択してください。
    セミナー視聴のURLは、イベント前日(7/27)までにお送りいたします。

  4. アクセス
    JR「恵比寿」駅西口より徒歩3分
    東京メトロ「恵比寿」駅1番出口より徒歩3分

  5. 主催者
    株式会社デジタルアイデンティティ、株式会社プロジェクトカンパニー

<スピーカープロフィール>


株式会社デジタルアイデンティティ
SEO/解析Div. アナリスト

樋上 達哉

解析部署でGoogleAnalyticsをはじめとして、アクセス解析ツールを用いてクライアントサイトの解析に従事。
その後部署再編の中でSEO分析・提案も兼任。
毎月初心者向けGoogleAnalyticsセミナーを実施し、その受講者は500社を超えている。




株式会社プロジェクトカンパニー
UIscope事業部長
平石 大祐


大学在学中に株式会社InnoBetaを起業。
2012年より、UX改善のためのユーザーテストサービス「UIscope」の提供を開始。
これまで200社以上、1,000件以上のユーザーテストプロジェクトを実施。
2018年6月に現、株式会社プロジェクトカンパニーに事業譲渡をし、
現在は、UIscopeを起点としたグロースハック事業を担当している。

<個人情報の取り扱い>

 本サイトでご提供頂きましたお客様の個人情報は、本セミナー開催者である株式会社デジタルアイデンティティ、株式会社プロジェクトカンパニーの営業活動、及び情報提供のために使わせていただく場合がございます。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#669564 2020-07-22 11:11:19
More updates
Tue Jul 28, 2020
2:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
株式会社デジタルアイデンティティ セミナールーム
Tickets
入場券 FULL
オンライン視聴券 FULL
Venue Address
東京都渋谷区恵比寿南1-15-1 A-PLACE恵比寿南5F Japan
Organizer
株式会社プロジェクトカンパニー
468 Followers

[PR] Recommended information