Event is FINISHED

オンラインよりみち読書会ーちょっと変わった本について話す会―

Description
「ちょっと変わった本」と聞いて、どんな作品を連想しますか?

そもそも、本の中には非日常があって当たり前。登場人物も一筋縄ではいかない人ばかり。何かにずば抜けて秀でている人もいれば、大きく欠損がある人もいます。設定そのものが今の常識をひっくり返しているSF小説もあれば、日常をちょっとナナメな視点から描いている作品もあります。魔法だって、幽霊だって何でもあり。日常からかけ離れていることが前提とされている世界だからこそ「変わっている」の基準は日常生活と変わると思うのです。

今回のよりみち読書会のテーマは「ちょっと変わった本」。

どこが変わっているかは、自分で選んでOK。主人公の性格、テーマ、設定、ストーリー…。自分の事前の予想や期待を裏切られたときに「変わっている」と感じるのではないでしょうか。普段の読書会では紹介しづらいような本でも歓迎です。

「ちょっと変わった本」と一緒に「どこが変わっていると感じたのか」のエピソードも教えてください。

◆◆◆どんなイベント?◆◆◆

テーマに沿った本を持ち寄り、紹介します。本のジャンルは問いません。漫画、絵本、小説、新書、ムック本、詩集。何でもOK。

今回のテーマは「ちょっと変わった本について話す会」。登場人物、テーマ、設定、ストーリー展開…どこが変わっているのかは自分で選んでOK。普段の読書会だと紹介しづらいような本でも歓迎です。

読書会のファシリテーターを務める、ADHD当事者ライターの森本しおりは『となりの脅迫者』スーザン・フォワードを紹介します。

◆◆◆こんな方におすすめ◆◆◆

・本を好きな方

・読書会に興味はあるけど、参加したことがない方

・「このテーマ、もしかして私が呼ばれている?」って思われた方。

・今のままじゃいけないと感じているけれど、何をしていいのかわからない方

・今までとは違った視点でものごとを見られるようになりたい方

・気軽におしゃべりする相手がほしい方

・手帳が真っ白すぎて悲しいから、夜のスケジュールを埋めたい方

・仕事だけでなく、プライベートを充実させたい方

・よりみちのサイトに興味がある方

・生きづらさやプラス・ハンディキャップの活動に興味がある方


◆◆◆イベント概要◆◆◆

「オンラインよりみち読書会 テーマは“ちょっと変わった本について話す会”」

【日時】

8月11日(火)19時半~21時(終わってから、希望者のみで懇親会のZoom飲みも予定しています)

【方法】

ビデオ会話ツールZoomを使ったオンライン読書会。
(Zoomとは→https://zoom.us/jp-jp/meetings.html)

【参加費】

500円

【当日の進行役】

森本しおり 一般社団法人プラス・ハンディキャップ

年間100冊の読書をする本好きが高じて、本のサイト「よりみち」を運営している。自宅を”泊まれる本屋”や”ブックカフェ”のようにするのが夢。好きな作家は、よしもとばなな、森絵都。小説なら、ヒューマンドラマ系や家族をテーマにしたものをよく読む。
専門家なら、斉藤環、信田さよ子、水島広子。メンタルヘルス、対人関係、社会適応に関わるものは何でも興味あり。
「知りたいと思ったテーマは、とりあえず関連図書を5冊読む」をマイルールにしている。

◆◆◆よりみちって?◆◆◆
「本を読んで新しい自分に出会う」がコンセプトのWEBメディア。よりみち読書会の開催レポートだけでなく、読書日記を週2本のペースでお届けします。
https://yorimichi.info/

◆◆◆プラス・ハンディキャップって?◆◆◆
「生きづらさ」をテーマにしたWEBメディア。生きづらいひとのなかなか知らないリアル・生きづらさを解消するためのヒントなどを不定期で配信中。
https://plus-handicap.com/
Tue Aug 11, 2020
7:30 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加費 SOLD OUT ¥500
Organizer
一般社団法人プラス・ハンディキャップ / plus-handicap
135 Followers
Attendees
5

[PR] Recommended information