Event is FINISHED

成功するD2Cに必要なマーケティング戦略とは? これから取り組む企業が抑えておくべきマーケティングとブランディングノウハウについて

Description

〈成功するD2Cに必要なマーケティング戦略とは?
 これから取り組む企業が抑えておくべきマーケティングとブランディングノウハウについて〉


※同業他社様のお申込み、個人でのお申込みはお断りしております。あらかじめご了承ください。


今、注目を集めるD2C(Direct to Consumer)。
製造者がECサイトを使って直接消費者に商品を販売する流れは、オンラインショッピングの需要が増加したこのコロナ禍をきっかけに、ますます加速していくでしょう。
このD2Cの盛り上がりは大きなチャンスであると同時に、競争が激化していくことを示しています。
成功しているブランドはブランドの世界観と顧客とのコミュニケーションを高度に設計しており、D2Cでは今まで以上にマーケティングの重要性が高まっています。
これからのD2Cには、ただ実店舗の代わりという位置付けではない、デジタル完結を前提としたマーケティング戦略が必要です。

今回はD2Cにこれから力を入れて取り組む企業様向けに、D2Cに取り組むうえでどのようなマーケティングとブランディングが必要なのか、実際にECサイトを制作する時の方法、制作後の効果的な集客方法についてご紹介します。

【主な内容】
・D2Cで必要なマーケティングとブランディングについて
・海外のD2Cトレンドについて
・D2CのECサイト開発時の具体的な流れ、必要要素について
・世界NO.1のECプラットフォーム「Shopify」を活用したECサイト構築について

【このような方におすすめ】
・D2Cブランドの立ち上げを検討している
・これからD2Cブランドを立ち上げる具体的な方法を知りたい
・すでにあるD2Cブランドの強化を検討している
・D2Cブランドに関わるマーケティングを強化しようとしている
・Shopifyを検討している


【プログラム】
第一部:海外のD2CトレンドとD2Cにおけるマーケティング・ブランディングについて
FUN&FRUIT,Inc.

第二部:D2CブランドのECサイト開発に必要な視点とは?
株式会社ネオマーケティング

※セッション内容は状況により変更となる可能性がございます。


【開催概要】
開催日:2020年7月30日(木)16:00~17:00
参加料:無料
視聴方法:Zoomでのオンライン配信
参加人数:最大100名
動画視聴方法につきましては、お申し込みいただいた方へのみご案内させていただきます。


【当日の参加URLについて】
ウェビナー前日および当日に、peatixのメッセージでお送りします。
参加URLのご案内が届かない方はお手数ですが (toiawase@neo-m.jp) までご連絡ください。
ご注意:Wi-Fi環境など高速通信が可能な電波の良い所でご視聴ください。


【登壇者プロフィール】
■FUN&FRUIT,Inc.:CEO クロスコミュニケーションプロデューサー
株式会社トレジャーハント:相談役
三浦 秀次郎 氏

株式会社マッキャンエリクソンでアカウントディレクターを担当したのち、渡米。ロサンゼルスの日系広告会社でバイスプレジデントに就任し、日米で数多くのマーケティング・ブランディング戦略の立案実行支援を行う。帰国後は福岡のWEBコンサル会社を経て、株式会社トレジャーハントを創業。一般社団法人ウェブ解析士協会初代、2代目九州支部長、ミラクルファイトエンターテインメント非常勤顧問などを経て2016年3月: Fun & Fruit, Inc.を創業。
上記の職務の傍ら、株式会社宣伝会議、関東の大学、佐賀県、株式会社タナベ経営などでのデジタルマーケティングやインバウンドマーケティングなどのセミナー講師などを務める。


■株式会社ネオマーケティング
Webマーケティングディビジョン マネージャー
中井 大輔

一般消費財、食品、美容、不動産・人材・BtoB企業などのクライアントに対して、 主にWEBマーケティング戦略設計、ディレクション、広告運用を行いながらマネジメントに従事。 2019年6月、WEBマーケティング事業責任者として立ち上げに参画。 消費者を起点としたデジタル・リアルを横断した戦略設計から施策実行までを手掛ける。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#666109 2020-07-20 04:31:15
More updates
Thu Jul 30, 2020
4:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加チケット FULL
Organizer
株式会社ネオマーケティング
249 Followers

[PR] Recommended information