Event is FINISHED

Voice Up Japan Keio: Feminism X Sex Workers Study Session

Description
7/18、朝10時から11:30までSWASH(Sex Work and Sexual Health)設立メンバーである要友紀子さんをお招きし、現在の日本社会におけるセックスワーカーの立場について労働の視点からセックスワーカーの概念について考えます。

要友紀子さんプロフィール
セックスワーカーの健康と安全のために活動するグループSWASH代表。SWASHは99年に設立し、メンバーは、現役/元セックスワーカーとそのサポーター。すべての企画・運営にはセックスワーカー当事者が中心となって関わっている。2018年に「セックスワーク・スタディーズ」(SWASH編、日本評論社)を刊行。SWASHサイト https://swashweb.net/

イベントの最後には、Q&Aを通して要さんにセックスワークに関する質問にお答え頂きます。

参加をご希望の方は、チケットを入手してください! zoomリンクはイベント当日に配布します。

イベント自体は日本語ですが、英語によるライブ翻訳もされる予定です。

ではイベントでお会いしましょう!ご質問などございましたら、遠慮なくインスターDMにお越し下さい (voiceupjapan_keio).

On the 18th of July from 10AM to 11:30AM, Kaname Yukiko-san, a founding member of SWASH (Sex Work and Sexual Health), will be speaking about the position of Japanese sex workers in current Japanese society and help us look at the concept of sex work through the lens of labor.

Towards the end of the event, there will be a Q&A session as well, so Kaname-san will be answering questions you may have regarding sex work or sex workers.

Please get the ticket if you would like to participate! The Zoom link will be distributed on the day of event 🙂

Although the event itself will be in Japanese, live translation in English will be available as well.

We hope to see you there, and if you have any inquiries or concerns do not hesitate to shoot us a DM on instagram: voiceupjapan_keio .
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#661513 2020-07-16 05:32:40
More updates
Sat Jul 18, 2020
10:00 AM - 11:30 AM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
入場券(大人・社会人) SOLD OUT ¥1,000
入場券(学生・VUJメンバー) FULL
Organizer
Voice Up Japan Community (バイリンガルグループ/Bilingual Group)
465 Followers

[PR] Recommended information