Event is FINISHED

ノウフク 西日本フォーラム

Description
〈ノウフク 西日本フォーラム〉
【コロナ感染拡大のため、パネルディスカッションの日程を変更いたしました】
※8月8日に予定しておりましたパネルディスカッションは、8月7日(金)14:00~16:00に日程変更いたします


本フォーラムは、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い全てのプログラムをwebで視聴する形式を取っております。
基調講演をはじめ、パネルディスカッション、全国事例の発表、行政からの報告、
ノウフクマルシェ、スタディツアー等を通じて農業×福祉×地域の価値を発信し、
多様な人々が農福連携に関心を抱き、取り組みや支援のきっかけの場となることを目的としております。

【こんな方におすすめのイベントです】
-農福連携に興味のある人
-農業に興味のある人
-福祉に興味のある人
-SDGsに興味のある人
-社会貢献に興味のある人

【講演者】

一般社団法人日本農福連携協会
会長理事
皆川芳嗣
【パネラー】※他6名が参加予定


一般社団法人日本農福連携協会
副会長理事
村木厚子

【イベント概要】
日時:令和2年8月1日より動画配信開始予定
「パネルディスカッション」に関しては令和2年8月7日(金) 14時~ オンラインライブ配信予定
会場:オンライン
参加費:無料

※PN(プログラムナンバー).5「パネルディスカッション」につきましてはライブでの配信を行います。
チケット購入の際、応募フォームより予め頂戴したご質問やご意見等に
お答えする予定です。
(会場や時間等の都合で全てのご質問やご要望等にお答えできない場合もございますのでご了承願います)
その他のプログラムは、予め各地で収録した映像を小テーマ毎に分割して配信致します。

【主催】一般社団法人 日本農福連携協会
【後 援】 / 奈良県 / 奈良市 / 全国社会就労センター協議会 /
近畿地区知的障害者施設協会 / 奈良県知的障害者施設協会 /
一般社団法人 農福連携自然栽培パーティ全国協議会

【プログラム】
【Part.1】~セミナーとパネルディスカッション~

PN.1[オープニング]※各3分程度のショートメッセージ 15min.

榊原典俊(一般社団法人日本農福連携協会代表理事)
厚生労働省 / 農林水産省 / 法務省 / 奈良県 / 奈良市

PN.2[ノウフク対談]~工賃向上に取り組む福祉事業所の実態~ 45min.
皆川芳嗣(一般社団法人日本農福連携協会 会⾧理事)
斎藤公生氏(社会福祉法人東京リハビリ協会 前理事⾧)
※聞き手:熊田芳江氏(社会福祉法人 こころん前施設⾧)

PN.3[行政からのおしらせ]各15min.
-1: 厚生労働省『厚生労働省における農福連携の推進に向けた取組』
厚生労働省 障害福祉課 石井悠久氏
-2: 農林水産省『農林水産省が実施している農福連携の取組及び支援制度』
農林水産省 都市農村交流課 富所康広氏

PN.4[全国の取組に学ぶ] 各15min.
-1:『社会福祉法人 いこま福祉会』 理事 浅井伊知人氏
-2:『 コトノネ編集⾧』 里見喜久夫氏

PN.5[パネルディスカッション]※8月7日(金) 14時よりライブ配信予定 120min.
★コーディネーター 里見喜久夫氏 / 吉田行郷氏(農水政策研究所 企画広報室⾧)
★パネラー
皆川芳嗣 / 榊原典俊 / 浅井伊知人氏 / 熊田芳江 /
石井悠久氏 / 富所康広氏 / 村木厚子

この事業は中央共同募金「赤い羽根福祉基金」の助成を受けて実施しています。

-1:テーマ1『~改めて考える〝ノウフク〟の意義~』
障がい者や高齢者、多様な人たちが関わり生産される
ノウフクのお米や野菜そして加工品の数々。
クルマは〝製造〟するもの、そして、お米や野菜は〝育てる〟もの・・・。
ノウフクとは人と人、人と地域、
そしてたくさんの思いや優しさがつながることで育み、実を結ぶ取り組み。
新型コロナウイルスの感染が拡大しそれらのことが隔離・分断される中で
今、もう一度〝ノウフクとは何か?〟を考えます。

-2:テーマ2『~時代や社会と共に変化してきた〝ノウフク〟のこれから~』
時代と共に幾多の困難に立ち向かってきた障害福祉の歩みの中で、
〝農〟と〝福〟の関わりは常に地域に密着し、そして地域の農業を支えてきました。
時代や社会のあり方と共に変化してきた〝ノウフク〟に求められるこれからを考えます。

-3:テーマ3『直面する課題は何か?~〝ノウフクの今〟を検証する~』
当協会が各団体と連携を図り実施した 「新型コロナウイルス影響調査アンケート」の集計結果を基に
(1)ノウフク事業所が置かれている実態
(2)ノウフク事業所が今、求めていること
(3)それらのノウフク
事業所に対して協会や行政が支援できること・・・等を共に考えます。

【Part.2】~web スタディツアー~ 30min.
PN.6[社会福祉法人 「青葉仁会」 (奈良市)を訪問]※事前収録
「青葉仁会」は昭和 55 年、障害児教育に携わった数名の教員により設立され、
就労支援をはじめ健康管理、テラピー、余暇支援などを通じて障害者が地域の中
で生き生きと生活する場を提供しています。お米や野菜、果実の生産を始め、
製パン・製菓の製造、カフェレストラン等幅広い事業を展開。

【Part.3】[ノウフクアーカイブ講演]※保存版 各 45min.
PN.7 -1:『農福連携の未来と日本農福連携協会の役割』 皆川芳嗣
-2:『B型事業所利用者の自立生活実現に向けて』 斎藤公生氏

【Part.4】[ノウフクマルシェ]※特設 EC サイトにてノウフク産品を販売予定
全国のノウフク産品をはじめ、地域の特産品や各地の名産品を一堂に取り揃え
専用サイトで販売いたします。
野菜や果物などの生鮮品からカレーやジャム、クッキーなどの加工品まで
安心・安全で美味しい商品の中からお気に入りの一品をみつけてください。
※スケジュールや内容は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。 

【注意事項】
▷各動画URLは8月1日に、パネルディスカッションの視聴URLにつきましては2日前までに
チケット購入の際に登録頂きましたメールアドレスに送らせて頂きます。
※万が一届いていない場合は前日、当日に下記問い合わせまでご連絡下さいませ。
▷オンライン配信サービスの接続や設定についてはサポート対象外となります。
▷映像や音声が乱れる場合がございます。ご了承ください。
▷配信内容の録画/録音はご遠慮ください。
▷終了時刻は前後する可能性がございます。

◆お問合せ/連絡先
「日本農福連携協会」和田まで ☎090-2424-6783 ✉twada@noufuku.or.jp

この事業は中央共同募金「赤い羽根福祉基金」の助成を受けて実施しています。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#664192 2020-07-18 05:00:30
More updates
Aug 1 - Aug 8, 2020
[ Sat ] - [ Sat ]
10:00 AM - 12:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
無料チケット FULL
Organizer
一般社団法人日本農福連携協会
271 Followers

[PR] Recommended information