Event is FINISHED

セブン&アイ・ホールディングスが描く、顧客と共創する時代 / これからの「CX戦略」とは

Description
Emotion Tech × KARTE 共催セミナー

これまで店頭・オフライン主体でサービスを利用していた顧客が、通販・オンラインを積極的に利用する時代へと変化しています。
あらゆる企業がデジタルシフトを急ぐ中、これまで実現してきたCXをどの様にオンライン上で展開するのか、またオフラインとオンラインのCXをどの様に連携するべきかについて、セブン&アイ・ホールディングス伏見氏をお招きし、お話を伺います。

※本セミナーは オンライン(webinar)での実施となります。
※接続方法などにつきましては申込み頂いた方に別途お伝えいたします。
※皆様のご理解を頂きます様、何卒宜しくお願い致します。


【プログラム】
1:第一部 CXの重要性と基本的概念
株式会社Emotion Tech

2:第二部 セブン&アイ・ホールディングスが描くCX戦略
株式会社セブン&アイ・ホールディングス

3:第三部 CX向上手法について
株式会社プレイド


【概要】
<日程>
2020年7月21日(火):15:00~16:20

<会場>
本セミナーはオンライン開催となります。
お手持ちのPCまたはスマートフォンよりご参加ください。

<対象>
・CXに関わるミッションをお持ちの方
・経営企画・営業企画部門の方
・その他ロイヤルカスタマー創出・育成にご関心のある方

<参加費>
無料

<お持ち物>
画面共有いたしますので、デスクトップが見える状態でお待ちください。

<ご注意>
※法人様対象のセミナーのため、個人でのお申し込みは受け付けておりません
※主催企業と事業が競合する企業からのお申し込みは、お断りする場合があります
※セミナー内容と講師は予告なく変更になる場合がございます


【登壇者】


株式会社セブン&アイ・ホールディングス
グループDX戦略本部DX統括部シニアオフィサー
伏見 一茂 氏

1995年株式会社セブン-イレブン・ジャパン入社。
加盟店を支援する現場でゾーンマネジャーを経験し、2011年からセブン&アイ・ホールディングス システム部 シニアオフィサー。オムニチャネル戦略参画、2016年からグループのID統合および統合Loyaltyprogramの立ち上げを実施しCRM戦略を担当。現在DX統括部シニアオフィサーとしてデジタル戦略を担当。




株式会社Emotion Tech
マーケティング部 部長
須藤 勇人 氏

大阪大学法学部卒業後、ソフトバンクグループ人事部門にて人事業務に従事。その後、IoTメディア・モバイルコマース領域にて起業、資金調達の実施などを経て現職。
株式会社Emotion Techにおいては、マーケティング部門及びHR事業領域の責任者として、企業の顧客評価や従業員評価向上を推進。




株式会社 プレイド
VP of Operations
梅村 和彦

2003年新卒でExxon Mobilへ入社。
2005年に楽天へ中途入社、楽天市場事業にて様々な部署やプロジェクトの責任者を歴任後、2011年から米国buy.com社へ赴任し米国でのECマーケットプレイスの立ち上げを行う。帰国後グリーにてマーケティングや新規事業の責任者を歴任し、2014年よりプレイドへ参画。良いCX(顧客体験)を提供するために様々な活動に従事中。


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#643354 2020-07-01 08:09:58
Tue Jul 21, 2020
3:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加券 FULL
Organizer
CXプラットフォーム「KARTE」
1,134 Followers

[PR] Recommended information