Event is FINISHED

3つの個性1

Description
日時:2020年7月18日(土)19:30配信開始予定
場所:art space tetra(無観客配信)

art space tetraのYouTubeチャンネルにて、LIVE配信。
配信URL https://youtu.be/OU1w3Ur7AZY

出演:
ピピサンアロニ
codama
倉地久美夫
+中村勇治

3組の個性的なアーチストによる音楽ライブをお楽しみください。第1回目となる今回はピアノ、ギターの弾き語り3組それぞれにサックスが1曲づつ加わります。

※コロナの状況を考慮し今回は無観客配信にて開催します。配信URLはこのページで近日お知らせいたします。
※無料でご覧いただけます。
※「お気持ち」として、任意でチケット代金をお支払いいただくことができます。当サイトより金額、口数(何口でも構いません)をしていの上購入いただけると幸いです。



プロフィール:
ピピサンアロニ(piano,vocal)
福岡県で生まれ育つ。
2009年より2人組ユニットによるライブを開始。近年はソロやコラボなどによる活動が中心になっている。
作詞・作曲、ピアノ弾き語り、バンドサポートなど様々な形で音楽活動を行う。
ノルタルジカルでありながら、独自の世界観を持つオリジナル楽曲が特徴的である。

codama
音楽ユニット『ブランコノリ』の「声」と「水」担当。
結婚を機に福岡県大牟田市に移住後、ピアノの弾き語りや、自然音の収集による創作を行う。
浄土真宗本願寺派 明行寺 若坊守。笙奏者である住職(夫)とのお念仏ユニット『遇々』としても活動中。
▼ブランコノリHP
https://blanconori18.wixsite.com/website
▼浄土真宗本願寺派 明行寺 Instagram
https://www.instagram.com/myogyoji.1620/

倉地久美夫
64年:福岡県生まれ。
母校中学校舎火事のさい打楽器オルガン等数種を盗み、以後多重録音音楽を行う
東京にて自身のバンドでライブを約10年間行う。
95年以降は福岡県在住、外山明、菊池成孔との倉地トリオでの活動、3枚のCDを発表
近年は弾き語りを中心に共演等国内で行う
02年詩のボクシング全国大会にて優勝
11年倉地を追ったドキュメンタリー映画「庭にお願い」日本で公開
19年Jim O'ROURKEプロデュース「Sound of Turning Earth」英国BISONよりリリース。
これまで10枚のCD、二枚のアナログを発表。
http://hirunohikari.com/kurachikumio.html

中村勇治(bass clarinet,soprano saxophone)
福岡市在住。即興表現を中心とした演奏活動を積極的に行っている。自己ユニット:captureをはじめ、ダンス、舞踏、書、演劇、ストリップ、ポエトリーリーディング、写真、メディアアート、等のアーチストとのセッションライブ、近年ではパンクロックバンド・赤虫でも活動するなどジャンルを横断しユニークで枠にとらわれない活動を続けている。
http://capture.nakamurayuji.com/

■動画紹介
ピピサンアロニ
https://youtu.be/CyRlLhyzBug
codama(遇々)
https://youtu.be/KhbWaFRFXDc
倉地久美夫
https://youtu.be/sUv4MjCPC04

capture advanced vol.2
問い合わせ art space tetra / capture works and music 中村勇治
070-5400-1965
http://www.as-tetra.info/archives/2020/200718000000.html
http://capture.nakamurayuji.com/
Sat Jul 18, 2020
7:30 PM - 11:55 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
お気持ち500 SOLD OUT ¥500
お気持ち600 SOLD OUT ¥600
お気持ち700 SOLD OUT ¥700
お気持ち800 SOLD OUT ¥800
お気持ち900 SOLD OUT ¥900
お気持ち1000 SOLD OUT ¥1,000
Organizer
art space tetra
3 Followers
Attendees
4