Event is FINISHED

日中介護交流プラットフォーム セミナーVol.2

Description
「(日本初のオンライン)日中介護ビジネス交流プラットフォーム」
オンラインセミナーVol.2 ご案内

テーマ: 「中国の社会保険制度および上海市の高齢者施策と実践」

「整備されていない」、「よく分からない」と言われる中国の社会保険制度。
広大な国土、多くの人口、激烈な国家形成、中国は多角的に把握しなければ、その理解を深めることはできません。まず、その社会保険制度を人口、財政、社会保障の経費といったマクロの視点から解説し、全体像をつかんでいただきます。また、急速に進展する社会のデジタル化が社会保険制度の問題解決に大きなインパクトを与えている点についても言及します。

中国では高齢者人口率が一番高い都市、上海。現在60歳以上の人口が518万人、戸籍人口の35%、中国平均の18%を大きく上回ります。高齢者政策と運営実績など、つねに中国全土のモデルであり、先行するトップランナー的な存在です。上海を知ることなくして中国の介護を語ることはできません。

◆ 日時: 2020年7月30日(木) 15:00〜17:00 
◆ 形式&場所: zoom会議。それぞれご都合のよい場所からご参加ください
◆ 参加料金: 4000円/1名
  (一度お申し込みされますと、欠席されたりオンライントラブル等がありましても、払い戻しができませんのでご注意ください)

◆ 主催:日中福祉プランニング

◆ お申込み方法: こちらのページからお申込みください。
  (当日のzoomの会議室のリンクはお申込みされた方へ前日までにピーティックスのメッセージにお送りします)

ゲスト: 
1. 殷 志剛(いん しごう)
中国高齢者産業協会専門家委員会理事
上海市養老服務業界協会専門家委員会主任
上海交通大学国際事務と公共管理(MPA)講師  

「中国の高齢社会問題のコメンテーターとして、露出度NO.1」、中国の介護業界ではその名を知らない人がいないほど、長年に渡 り上海市民政局所属の「上海市高齢科学研究センター」のトップ責任者として、高齢者問題を研究し、上海市の様々な高齢者政策立 案に携わる。「上海市の高齢者介護についての評価システム研究」や「上海市高齢者事業発展第13回五ヶ年計画」などの刊行物の 執筆と編集に携わったため、高齢者の生活に密着した情報を広く且つ正確に把握している。高齢者分野での中国全国の様々なシンボ ジウムで講演、専門家としてマスコミ報道のコメンテーターとして活躍。

2. 片山 ゆき(かたやま・ゆき)
ニッセイ基礎研究所 保険研究部 准主任研究員

2005年ニッセイ基礎研究所入社。2016年より現職。専門は中国地域研究(社会保障制度、民間保険市場)著書に、『ポスト改革 期の中国社会保障はどうなるのか―選別主義から普通主義への転換の中で』(共著、ミネルヴァ書房、2016年)、『アジアの生命保 険市場-現状・変化と将来展望』(共著、文眞堂、2017年)など。21世紀政策研究所研究委員(中国)(2019年度~)
https://www.nli-research.co.jp/topics_detail2/id=53?site=nli  

◆ 通訳&解説:王青 日中福祉プランニング 代表     

◆進行:
1. 15:00〜15:50(通訳の時間を含む)
  講演: 殷 志剛(いん・しごう)  中国高齢者産業協会専門家委員会理事 
  「上海市の高齢者政策およびその実施状況」
 
2. 15:50〜16:30
  講演: 片山 ゆき(かたやま・ゆき) ニッセイ基礎研究所保険研究部 准主任研究員
  「中国の社会保障制度についておよびデジタル化の影響」
 
3. 16:30〜17:30 質疑応答



*次回予告:(日程は調整中。決まり次第、http://jcwp.net/にてご案内します)
テーマ: 中国でもっとも成功している民間介護施設の経営者が出演。経営理念や介護スタッフの活躍などから、成功の秘訣を探りま す。今後中国へ進出計画ある日本企業に参考となるポイントが満載。











チケットを入手してイベントに参加しよう!
Thu Jul 30, 2020
3:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加料 SOLD OUT ¥4,000
Organizer
日中介護交流プラットフォーム
85 Followers

[PR] Recommended information