字幕制作ソフト「おこ助Pro3」をマスターできる。

Description

「おこ助Pro3」が持つ全ての実力を伝授します。


字幕制作ソフト「おこ助Pro3」の様々な機能を紹介しながら使い方を学ぶ講座です。
原則「おこ助community」の他、他社製字幕制作ソフト使用経験者向けですが、「おこ助Pro3」の全容を知りたい方であれば、どなたでも参加できます。
タイムコードの設定や多彩な出力等、プロの現場で必要な使い方を学びます。

【おこ助が無かったら?】
現在のような、バリアフリー字幕の広がりは無かったでしょう。
「おこ助」以前の日本語字幕制作ソフトは、60万円くらいで、放送用は今でも100万円です。
字幕制作ソフト「おこ助」は、10分の1以下のコストダウンを実現しました。

1:各種設定、タイムコードの基礎
2:基本的な字幕制作の流れ
3:映像に字幕を合成する方法(「TMPGEnc Video Mastering Works 7」を使用します)
  (おこ助Pro3には専用エクスポートがあり、自由位置で綺麗に字幕を合成可能)​
4:YouTube映像に字幕をつける方法
  (クローズドキャプションで字幕を入れると全世界向け自動翻訳機能が使える)​
5:字幕メガネ、放送用NAB、sami、iTT等、各種変換について
  (ある放送局では40台のおこ助Proが稼働中。そのノウハウについて)
6:UDライブの使い方(舞台芸術等、ポン出しオペレーションで字幕を付ける)
7:質疑応答

【参加条件​】
・おこ助Pro3の所有者(おこ助Pro3の購入を検討している方、他社ソフト所有者でもOK)
・字幕制作ソフトを少しでも触ったことのある方。
・ZOOMが初めての方は、事前テストできます。→ https://zoom.us/test
(参加して学ぶ講座なので、ZOOMのカメラ使用を原則とします)
*「こんな講座を受けてみる」「こんな講座見つけたよ」等、SNS等にアップすると無料参加できます。


講師:MASC理事・事務局長 川野浩二
元映画映像業界の音響エンジニア。日本の映画の感動を皆のものにするために視聴覚障害者、高齢者も楽しめるように「バリアフリー字幕」と「音声ガイド」の普及を業界の中から提案し、MASCを設立。様々な実験を重ねながらUDCast(HELLO! MOVIE)を考案し、全国の映画館に普及させている。

【NPO メディア・アクセス・サポートセンター(MASC)】
映画やアニメなどの映像コンテンツは人々の日常生活に潤いを与えるものですが、「耳が聞こえない、聞こえづらい方」「目が見えない、見えづらい方」は、これらの芸術・娯楽・情報サービスを満足に享受できずにいます。
MASCは、すべての人が映画・映像作品に何不自由なくアクセスできる環境が整備された社会をつくることを目的として2009年に設立されました。
http://npo-masc.org

​​ご提供いただく個人情報に関しては法令ならびに当法人個人情報保護に関する規程に基づき取り扱います。
Sat Jul 18, 2020
10:30 AM - 12:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
無料参加券(SNS等で情報を拡散しました)
MASC応援券(活動を後方支援します) ¥2,000

On sale until Jul 17, 2020, 1:00:00 PM

Combini / ATM payment will be closed at the end of Jul 16, 2020.

Organizer
映画・映像のバリアフリー化を学ぼう!
45 Followers

[PR] Recommended information