Event is FINISHED

【オンライン開催】Withコロナ時代の学び方を語り合おう "Most Likely To Succeed"オンライン上映会(セルフ視聴後、zoom上に集合)

Description

Withコロナ時代の学び方について語り合いましょう
GRiD Cinemaでは4ヵ月ぶりのMost Likely To Succeedに関連するイベントです!


AIで半数の仕事が自動化されるリスクが高い時代、どんなスキルを身に付けるべきなのか? 未来の社会はどうなるのか?
「Withコロナ時代の学びとは」 映画 "Most Likely To Succeed"セルフ視聴後に語り合うイベントを開催致します。

※映画は、外部の動画サービスをご自身で決済の上、各自でご視聴していただきます。

オンラインでの映画視聴はこちらから。ご覧になっていない方は対話前にオンライン視聴することを推奨します。

https://vimeo.com/ondemand/mostlikelytosucceed

▼予告編をチェック
https://www.youtube.com/watch?v=Ze5zNYSiIKM&feature=youtu.be

10~20年後、米国の総雇用の47%がAIなどで自動化されるリスクが高いという英オックスフォードによる衝撃の研究結果。囲碁AI"AlphaGo"がトップ騎士に勝利。2045年にはシンギュラリティ(人工知能が人間の知能を超える技術的特異点)が起きるという予測。子どもたちが大人になる時代にはどんな世界が待っているのでしょうか。そのような時代、どんな能力が求められるのでしょうか。

映画"Most Likely To Succeed"は、AI, Roboticsが生活に浸透していく21世紀に子どもたちに必要な教育は?というテーマで、プロジェクト・ベースド・ラーニングを行うアメリカ西海岸のチャータースクール・ハイテクハイの高校の生徒を追いかけた「未来の教育のあり方を問うドキュメンタリーですが、ビジネスの世界でこれからの時代に求められるスキルを考えるうえでも多くのヒントがある映画です。
2015年に米国で公開、これまでに20カ国以上で5000回以上の上映会が開催され、日本でも2016年に上陸し、これまで120回以上の上映会が実施されています。ミライプラスは、2019年6月以降15回以上の上映会を実施。延べ1000人以上の方が参加。アンケート結果では80%の方が最高評価を付けています。

▼日時
2020年7月25日(土) 16:00 - 17:30 

▼会場
ZOOMオンラインのみです!
※当日は、Peatixから届いている「チケットお申し込み詳細」メールにある「イベント視聴ページ」からアクセスするか、チケットページから「イベントに参加」をクリックしてください。
※ZOOM利用が初めての方は事前にアクセスしてください。PC、モバイル端末にアプリがダウンロードされます。
※イヤホン、スマートフォンスタンド、Webカメラがあると便利です。

▼プログラム
~16:00 各自で映画視聴
※視聴には、クレジットカードまたはPayPalでの決済が必要です。533円で24時間のストリーミング視聴、1106円でストリーミング購入が可能です。各自で決済してください。
※PC、タブレットでご視聴いただけます。
※既にご視聴済みの方は視聴頂くかはご自身でご判断ください。

トークセッション&ダイアログ
16:00 イントロダクション&チェックイン(ブレイクアウトセッション)
16:15 トークセッション
17:00 グループ対話(ブレイクアウトセッション)
17:30 イベント終了
18:00 ZOOM終了

▼定員:100名

▼参加費 (映画視聴費用は含まれません)
  早割&SNSシェア割(数量限定)   800円
  前売チケット(前日深夜まで)   1300円
  通常チケット           1800円

※ 領収書はPeaitxでの申込後の「お申込み詳細」の メールの本文中の「領収データ」をクリックすると領収書が表示されます。
※ コンビニATM支払いは受け付けておりません。
※ お客様都合による当日キャンセルは受付ておりません。
※ 写真および動画撮影が入ります。SNS等でシェアされることもあるかと思いますので、予め御了承の上、ご参加ください。
※ 参加者同士の対話が重要なため、後日視聴プランの用意はございません。
※「Most Likely To Succeed」(Vimeo版)は、個人観賞用で、映画自体のストリーミングは著作権者の権利を守るため許可されておりません。Vimeoでの配信は日本での著作権を守る上映会活動の結果実現しております。ご理解とご協力をお願いします。

▼トークセッション
パネリスト

岡佑夏さん(Loohcs高等学院 事務局長)
2005年にHigh Tech Highへ交換留学。こんな学校を日本にも創りたいと教育に興味を抱く。語学学校、アウトドアーツアー会社での勤務を経て、2018年よりLoohcs高等学院、ゼロ高等学院の立ち上げに参画。現在は教育コンサルタントとして、公立校のカリキュラム設計や教員向けの研修も行なっている。


植山智恵さん(Project M'INT創設者)
2007年津田塾大学卒業後、ソニーに入社。2015年渡米。現地でソニーの新規事業である教育系スタートアップで米国市場進出支援、主にシリコンバレーの教育テクノロジー事情の調査に従事。2019年ミネルバ大学大学院修士課程を修了(Master of Science in Decision Analysis専攻)し、現在は、これからの不確実な時代でミドル世代が、自分らしく躍進し続けるための実践的な学び、コーチングを通し、人生・キャリアゴールへ向け伴走するこれまでにない21世紀型教育プログラム、「Project M’INT」を開発中。EdTechWomen Tokyoファウンダー。Forbes Japanオフィシャルコラムニスト。
Forbes記事一覧:https://forbesjapan.com/author/detail/973 Minerva
大学大学院情報:https://www.minerva.kgi.edu/graduate-programs/mda/
Project M’INT情報:https://www.projectmint.net/

モデレーター

小林誠司(ミライプラス代表)
ソニー株式会社に新卒入社。画像処理などの技術開発に従事。100以上の特許出願、社内MVP受賞。 世界初4K外科内視鏡などの製品化に技術開発シニアマネジャーとして貢献。その後、人事にて人材開発、キャリア支援を通じ社員の学びに携わる。2019年末に退職して独立。子どもたちが好奇心を持ち、自ら学び、考え、チャレンジする世界を作ることを目指し、ミライプラスを設立。ビガーゲーム認定トレーナー。
Re・Rise News 「すべての子どもたちがキラキラと輝いている世界を創りたい」


▼主催 GRID CINEMA/ミライプラス
ミライプラス
https://www.facebook.com/groups/444233106405141/
ミライはどんな世界でしょうか?
AIやロボットによって本当に仕事が奪われてしまうのでしょうか?
アトムやドラえもんで見たミライはワクワクしませんでしたか?
そんな楽しい未来、明るい未来を創るのは子どもたち。子どもたちが好奇心を持ち、自ら学び、考え、そしてチャレンジする世界を作る、それが私の願いです。ミライに輝きをプラス!

GRID CINEMA
<カジュアルスタイルの映画イベント>
NagatachoGRIDでは映画イベントを自主開催、サポート開催します。
せっかく映画を観るのであれば今までとは違う視点で鑑賞するというのはどうでしょうか?
テーマを深掘りするゲストをお呼びしてトークを交えた交流会も同時開催。ちょっと新鮮な価値観に触れ、その場で語り合う仲間に出逢う場。

【個人情報の取り扱いについて】
ご入力いただいた個人情報は、イベント主催者および株式会社ガイアックス、NagatachoGRiDのイベントの連絡および告知の目的にのみ利用させていただきます。ご記入いただいた情報を適切に管理し、特段の事情がない限り本人に承認なく第三者に開示、提供することはありません。

Sat Jul 25, 2020
4:00 PM - 5:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
早割&SNSシェア割チケット(限定枚数) SOLD OUT ¥800
前売チケット SOLD OUT ¥1,300
通常チケット SOLD OUT ¥1,800
Organizer
NagatachoGRID
3,694 Followers
Attendees
22

[PR] Recommended information