「複業」という働き方を通じて地方と関わる ~鳥取県倉吉市で「働く・暮らす・学ぶ」の未来を創る vol.2~

Description
<開催趣旨>
「これからの働き方・暮らし方・学び方はどのように変化してくのだろうか?」
「アフターコロナ時代の地方と都市の関係は、どのように変化していくのだろうか?」

鳥取県から、新しい働き方・暮らし方・学び方を創るプロジェクトがスタートします。
「ひとつの組織に依存することなく、様々な活動を同時並行で実践し、新しい働き方・生き方を地域で実現する」。「都市生活と地方を融合させ、二拠点活動・二拠点居住を実現する」。
本イベントでは、組織に所属しつつ「複業」として「地方のプロジェクト」に関わった実践者、また鳥取県を舞台に活動する方々をゲストとしてお呼びし、活動する中で見えてきた「未来の働き方・暮らし方・学び方」や「地方での複業プロジェクトの始め方・続け方」についてディスカッションする予定です。また参加者同士が繋がるきっかけにもなればと思っています。今回はオンライン開催(ZOOM)に加え、東京会場でも開催予定です。

<開催概要>
【日 時】2020年7月9日(木)19:30~21:30
 ※開場(オンライン 19:15/東京会場 19:00)
 ※21:00~交流会予定

【会 場】オンライン開催(ZOOM)
 ※20名限定で東京会場でも開催(JR有楽町駅徒歩1分「SAAI」にて開催)

 ◆オンラインの方
 ※申込手続を完了された方にZOOMのURLをお送りします。
 ※URLはPeatixの送信機能を使ってご連絡します。
 ※交流会はREMOを使って開催予定です。
 (当日スタッフがご案内いたします。無料で利用できます)
  ZOOM:https://zoom.us/
  REMO:https://remo.co/

 ◆東京会場の方
 会場:SAAI /東京都千代田区有楽町1-12-1新有楽町ビル10階
 (JR有楽町駅徒歩1分、東京メトロ有楽町線直結)
 地図:https://yurakucho-saai.com/#access

【参加費】
 1,000円(通常チケット/オンライン)
 2,000円(東京会場での参加/20人限定/会場での交流会あり)

【定 員】50人(オンライン)+ 20人(東京会場)

【申 込】Peatixからチケット申込下さい

【タイムスケジュール】(予定)
 19:00~19:30 開場(オンライン接続は19:15開始)
 19:30~19:50 オープニング
 19:50~20:45 ゲストからのプレゼン/QA/トークセッション
 20:45~21:00 クロージング・Remoの説明/準備
 21:00~21:30 Remoでの交流会
 ※オンラインの方はZOOMからRemoに移動します
 21:30~22:00 時間のある方は引き続き交流タイム

【ゲストスピーカー】
▼福井 恒美(ふくい つねみ) 氏
株式会社鳥プロ CEO/倉吉ビール株式会社 代表/リアルマック 代表/鳥取大学地域学部非常勤講師

[プロフィール]
生年月日 : 1957年 8月 3日生まれ
出身地 : 鳥取県倉吉市
2006年 東京都より商社勤務を経て倉吉市へ帰郷。地域コミュニティーの再生と創造で地域振興のイノベーションを研究する活動家。
2017年~倉吉市中心市街地の空き家・空き店舗の利活用で新しい経済を創る事業を展開中
2018年 環境省 環境イノベーション賞 (リアルマック)
2019年 総務省 ふるさとづくり大賞 (リアルマック)


▼鳥飼 賢吾(とりかい けんご)氏
株式会社あかまる牛肉店 代表取締役

[プロフィール]
1982年鳥取県倉吉市生まれ。2002年尾道市立短期大学卒業後、雑誌社や中学校でのアルバイトと中国放浪を経て、ケーブルテレビ局で番組制作に従事。2014年に「あかまる牛肉店」を倉吉市内で開業。2016年に「あかまる牛肉店ハワイ店」(鳥取県の旧羽合町)開設。2019年、製造工場と焼肉食べ放題店を併設した本社を構える。2020年現在、精肉小売、飲食業、飲食店等への卸売、ネットショップの運営をおこなう。新ブランド『鳥取和牛専門店 伯州屋』をネットで立ち上げ、今後も店舗・ブランド展開を目指す。


▼安川 幸男(やすかわ ゆきお)氏
合同会社イキナセカイ代表/神戸大学客員教授

[プロフィール]
東京生まれ、東京育ち。現在は鳥取へIターン移住。学生時代から、アジア、太平洋など世界を放浪。大学院を中退後、様々な職種を経た後、NTTグループで15年間社内ベンチャー設立など新規事業開発を担当。その後、「大都市生活」の脆弱性に気づき、生き方を変えるべき、地方暮らしを選択し鳥取へ家族で移住。鳥取県庁、鳥取銀行を経て、2020年4月に独立し法人を設立。現在は、「旅するように働く」をコンセプトに20以上のワークプレイスを巡り、月3,500キロ移動しながら、アドレスホッパー、多拠点生活の次世代ワークスタイルを実験中。


【進行役・ファシリテーター】
▼石川 貴志(いしかわ たかし)氏
一般社団法人Work Design Lab 代表理事/複業家

[プロフィール]
リクルートエージェント(現リクルートキャリア)の事業開発部門のマネージャーを経て現在、都内事業会社にて勤務。2013年にWork Design Labを設立しイントレプレナー(社内起業家)コミュニティの運営、また企業や地方自治体と連携したプロジェクトを多数手掛ける。2017年に経済産業省「兼業・副業を通じた創業・新事業創出事例集」選出。2018年にAERA「生きづらさを仕事に変えた社会起業家54人」選出。(公財)ひろしま産業振興機構の創業サポーターや、(独)中小機構が運営するTIP*S アンバサダー、順天堂大学 グローバル・ヘルスプロモーション・リサーチセンターの客員研究員なども務める。1978年生まれ、三児の父。

【主催】
スイコー株式会社 http://www.suikoweb.co.jp/
合同会社イキナセカイ
一般社団法人Work Design Lab http://work-redesign.com/

【後援】
鳥取県
倉吉市
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#641934 2020-06-30 06:05:50
More updates
Thu Jul 9, 2020
7:30 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加チケット ¥1,000
参加チケット(東京会場参加/20人限定/会場での交流会あり) ¥2,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of Jul 8, 2020.

Organizer
一般社団法人Work Design Lab
1,244 Followers

[PR] Recommended information