Event is FINISHED

【6/27(土)14時~】災害に強くて、豊かな家創り18のポイント

Description

地盤ネットホールディングス株式会社(所在地:東京都新宿区、代表:山本 強、以下、地盤ネットHD)の子会社地盤ネット株式会社(東京都新宿区、代表:伊東 洋一、以下、地盤ネット)は、6月27日(土)、with コロナ 災害に強くて、豊かな家創り18のポイントとして無料WEBセミナー第1回を開催します。

■アフターコロナ時代に向けて〜災害と感染症から身を守る家づくり〜

 災害時に開設する避難所では「3つの密(密閉・密集・密接)」が重なりやすく、新型コロナウイルスの感染リスクが高くなると考えられます。災害時一番安全な場所が自宅なら、そんなリスクから逃れ豊かな暮らしが実現できる、アフターコロナ時代にマッチした「新しい家づくり」をご提案いたします。
 地盤ネットの住宅事業本部では、繰り返す大地震でも倒れない「地盤適合耐震住宅」というこれからの家づくりを推進。母体が地盤調査会社という利点を活かし、「設計×耐震×地盤」という新しい発想の「地盤適合耐震住宅」で注目を集めています。SE構法や2×4工法の地震に強い構造+全棟で構造計算実施の安心感、さらに優れた設計士・建築家による自由設計の醍醐味、さらには微動探査(地震eye®※1)を使用することで地震時の揺れやすさを調査、解析し耐震シミュレーションを実施するのが特徴です。その他、断熱等級4も標準仕様としているなど、「心から安心できる家づくり」へのこだわりが経営理念である「生活者の不利益解消」をまたひとつ実現できると考えています。(※1地震eye®:地盤ネットの登録商標)


■仮想住宅 VR パース・ウォークスルー


 専門知識のない生活者の方には、建築前の設計図面やイメージ図では、完成図が想像しにくいかと存じますが、パースやVRをお見せすることで、内装やインテリア等の雰囲気も伝わります。お打合せ時にこのようなパースやVRをプラン提案とともにさせていただき、お客様からとてもご好評いただいております。

■【デジタル耐震チェック】既存住宅の「建物」と「地盤」の耐震性を同時に計測

 住宅と地盤の耐震性能をセットで計測できる検査サービスです。
建物や地盤は、何もないときでも体感できないほど微かに振動しています。デジタル耐震チェックは、この微かな揺れ(微動)をとらえ、地震が起きたときの揺れの大きさや内部構造を観測できる微動探査という技術を用いた検査方法です。
✓地震のときにどのくらい揺れるのか
✓耐震リフォームや建替えの費用はどのくらいかかるのか
✓地盤は安全かどうか
リフォームするか建替えか迷っているならぜひご検討してみてはいかがでしょうか?


■開催概要 
 災害時にコロナウイルス等の感染症被害を受けないため、ご自宅を安全な場所に変える18のポイントをお届けいたします。ふるってご参加のほどお願いいたします。

日時: 6月27日(土)14時~ (1時間程度)

開催形式 : インターネットサービス「Zoom」によるオンライン
動画視聴方法につきましては、お申し込みいただいた方へのみご案内させていただきます。
当日のご案内メールが届かない方はお手数ですが (hankyo-groundhous@jibannet.co.jp) までご連絡ください。

参加対象者 : 新築、建て替えを考えている方、設計士、不動産会社様 等

参加備考:当日、参加用PCとは別に、QRコードの読める端末(スマホ、タブレット等)をご用意ください。
※ 動画やVRを端末経由でご視聴いただく予定です。

【個人情報の取り扱いについて】
お申込時にご入力いただいた個人情報については、イベントの主催者である地盤ネット、およびpeatixが、それぞれの個人情報取扱い規定にもとづき管理させていただきます。 地盤ネットの個人情報の取扱いについてはプライバシー・ポリシーをご覧ください。
Sat Jun 27, 2020
2:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加券 FULL
Organizer
災害に強い家づくり
4 Followers
Attendees
5

[PR] Recommended information