Event is FINISHED

\\!!当日参加OK!!//『こおりやま広域圏クラウドファンディング学校』 ~達成者から聞ける!クラファンの基礎から実践まで~

Description
\\!!当日参加OK!!//
本セミナーは、新型コロナウイルス感染症等により経営に影響を受けている事業者に対し、クラウドファンディングによる資金調達の支援を行う「宿泊・飲食業等応援クラウドファンディング事業(こおりやま広域圏(*)連携事業)」の一環として開催いたします。
クラウドファンディングの基礎講座や、クラウドファンディング達成者からの生の声が聴ける内容となっております。
(*こおりやま広域圏 = 郡山市、須賀川市、二本松市、田村市、本宮市、大玉村、鏡石町、天栄村、猪苗代町、石川町、玉川村、平田村、浅川町、古殿町、三春町、小野町)

※新型コロナウイルスの感染拡大対策のためZoom配信※
https://us02web.zoom.us/j/87070817111

------------------------------
クラウドファンディング(英語:Crowdfunding)とは、不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指す、「群衆(crowd)」と「資金調達(funding)」を組み合わせた造語である。ソーシャルファンディングとも呼ばれる。
------------------------------
これは、wikipediaに載っているクラウドファンディングの概要ですが、クラウドファンディングとは、夢・志を持つ事業者にとって、資金調達の一手法であるのと同時に、あなたの夢や志に共感し、応援したいと思う仲間と出会える強力なツールです。

【こんな人にオススメです】
「コロナ禍で経営が苦しく、クラウドファンディングに興味を持った」
「クラウドファンディングの概要について、短時間で学んでみたい。」
「実際にクラウドファンディングを成功させた人からぶっちゃけた話を聞きたい。」
「自分が考えているプランについて、個別に相談してみたい。」
「まだ具体的な事業プランはないけど、ぼんやりとやりたいことはある。」
「クラウドファンディングに興味はあるが、自分にできるのか心配だ。」

こんなお考えをお持ちの方は、是非、本イベントにご参加ください!
クラウドファンディング基礎講座とクラウドファンディング実践者のトークセッションを用意しております。
Zoom配信の特性を利用した、登壇者との質疑応答も可能です。
この機会をお見逃しなく!

【開催日時】
2020年7月1日(水)14:00~16:00(配信時間)

【申し込み方法】
事前申し込み制
ご覧のページから無料参加チケットをお申し込みください。

【配信】
Zoom
https://us02web.zoom.us/j/87070817111

【参加方法】
お時間になりましたら、上記のリンクURLをクリックしてお入りください。なお、事前にzoomのインストールが必要です。
インストールがまだの方は、リンクをクリックしていただくと、zoomアプリケーションをダウンロードするよう求められますので、zipファイルをダウンロードして実行してください。

【当日の スケジュール】
14:00~14:05 主催者より挨拶、趣旨説明
14:05~14:50 『こおりやま広域圏クラウドファンディング学校』
          ◎第一部 クラウドファンディングの基本について徹底解説
14:50~14:55 休憩
14:55~15:35  ◎第二部 成功者の実践内容を聞く!
15:35~15:50 主催者より制度説明および質疑応答
15:50~     個別相談受付についてお知らせ、閉会の挨拶
16:00~ 質問等希望者いれば引き続き対応

【講師/ファシリテーター】
■小笠原 隼人
株式会社エフライフ 代表取締役社長

1984年埼玉県出身。大学時代は、複数のベンチャー企業でのインターンシップや学生団体の代表を経験。大学在学中に母を亡くしたことをきっかけに、葬儀・お墓などの葬送のサポート事業を行う(当時)アクトインディ株式会社に入社。2012年8月に、子どもの悩み相談ダイヤルを行うNPO「チャイルドラインこおりやま」の事務局長に就任。2015年より一般社団法人ふくしまチャレンジはじめっぺを設立、事務局長に就任。福島からチャレンジをする様々な人々のサポートを行う。2017年に「株式会社エフライフ」を設立。

これまで自社で3回のクラウドファンディングプロジェクトを実施。併せて、過去28件、調達資金総額93,733,815円の伴走実績がある。

◎プロジェクト
『プロが厳選!福島の酒造が選ぶ日本酒×おつまみを、月イチで自宅にお届け!』
支援総額2,266,000円(目標金額 800,000円)
https://www.makuake.com/project/f-sake/

『福島発!地域の食と職に出逢うローカルスナック『SHOKU SHOKU』をつくる!』
支援総額2,158,000円(目標金額 2,000,000円)
https://camp-fire.jp/projects/view/78390

【ゲストスピーカー】
■遠藤孝行さん
一般社団法人福島ブースター 代表
株式会社アウレ 代表取締役

福島県出身。大学在学中にカナダ留学、韓国留学を経て2015年より都内IT企業にてシステムエンジニアとして勤務。その後、24歳のときに「福島からグローバル人材の輩出」をスローガンに一般社団法人福島ブースターをUターン起業。現在は自然豊かな福島県猪苗代町に移住し、地域活性化のために活動している。

◎プロジェクト
『高校存続の危機!猪苗代町に子ども達のサードプレイスを作りたい』
支援総額 2,636,000円(目標金額 2,000,000円)
https://readyfor.jp/projects/inawashiro-third-place

■吉川みゆき(with curry)
株式会社エフライフ
With curry 店長

岐阜県下呂市生まれ。大自然の中でのびのびと育つ。学生時代、3年間ダンスサークルに打ち込んだのち、半年間休学をしエフライフにてインターン。イキイキとはたらく大人と、おいしい食材や酒に感動し、福島に惚れる。その後、スリランカ留学・インドでのヨガ修業などを経て、”今ここを全力で楽しむ” ことの重要性を痛感する。大学卒業後、2020年4月よりエフライフに正式入社。f life base企画・運営、SHOKU SHOKU FUKUSHIMAホールとキッチン、クラウドファンディング支援事業補佐、各種ライティングなど幅広く担当。カレーYoutuberの顔も持つ。

◎プロジェクト
『あなたを家でひとりにさせないカレー屋さん「with curry」をオープン!』
支援総額 2,138,187円(目標金額 2,000,000円)
https://camp-fire.jp/projects/282004/

【トークセッションで実践者に聞いてみようと思っていること】
「ぶっちゃけ、何をしたら支援を集められるか? 効果的だった部分は?」
「振り返ってみて、『もっとこうすれば良かった』と思うのはどんなところ?」
「どんな人にクラウドファンディングをオススメしたい?」
「どんな人にクラウドファンディングはオススメできない?」
「メリット・デメリットを教えて!」
「クラウドファンディングを終えて、今、どう思ってる?」
※時間や進行の状況次第で、トーク内容は変わります。予めご了承ください。

【クラウドファンディングを行うことで得られるメリットの例】
・ページ公開準備作業を通して、自分のやりたいことや事業コンセプトをブラッシュアップできる。
・周囲への協力を呼びかけるプロセスを通して、トーク力・セールス力・お願い力が向上する。
・これまで気づいていなかった自分の共感者、仲間が見つかる。
・サービスを求めるターゲット顧客(年齢・性別・地域など)の分析ができる。
・SNS上でのシェアを呼び込みやすいため、新サービスの認知が高まる。
・SNSとの相性が良いため、バズ(大量拡散)が発生することがある。
・事業スタート後の見込み顧客を増やすことができる。
・プロジェクト終了後も、継続的に事業をPRするページとして残る。

みなさまのご参加、お待ちしております!

※本セミナーは、郡山市「宿泊・飲食業等応援クラウドファンディング事業(こおりやま広域圏(*)連携事業)」の一環として開催いたします。

【主催】
郡山市
「宿泊・飲食業等応援クラウドファンディング事業(こおりやま広域圏(*)連携事業)」https://www.city.koriyama.lg.jp/sangyo_business/19gou_coronasiennsaku/23931.html

【運営】
株式会社エフライフ
https://www.f-life.org/
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#643091 2020-07-01 05:28:47
More updates
Wed Jul 1, 2020
2:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
無料参加券 FULL
Organizer
f life
88 Followers

[PR] Recommended information