コロナ蔓延による契約紛争の仲裁・調停による解決―事業再生・企業統合のオプションも含めてのケーススタディ(ウェブ有料セミナー)

Description
大企業、中小企業を問わず、コロナの蔓延及びその対策により、 工場閉鎖、供給停止、輸入規制、 人や物の移動禁止や制限が発生し、国内、 国外の各種契約の履行が停滞したり不能に陥る紛争が増加しています。

契約上の不可抗力条項や、 天災による事情変更の解釈運用をめぐるセミナーが多く行われていますが、当事務所では、国際仲裁Chambersの開設のご紹介も兼ね、 日本に設立された紛争解決センターや調停センター等を利用し、オンラインも含めて、 仲裁や調停の具体的な進め方についてケーススタディを行います。 また、事業再生や倒産が絡む論点についても、 ビジネス的な視点を含めた打開策を提示します。

当事務所に新たに加わった国際仲裁・ 調停の第一人者である高取芳宏弁護士と、事業再編・ 企業統合分野のエキスパートでもある阿部信一郎弁護士が、具体的なノウハウと実務上のポイントについて解説を行います。
Wed Jul 29, 2020
3:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
セミナー参加チケット ¥5,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of Jul 28, 2020.

Organizer
KILO講演会・セミナー
1 Follower

[PR] Recommended information