3つの視点『市場・指標・CX』に基づくゲームビジネス最大化の方法とは

Description
AppAnnie × NHN × KARTE 共催セミナー

モバイルゲームアプリを開発・運営している企業様向けに、オンラインセミナーをAppAnnie、NHN JAPAN、プレイドの3社共催で開催いたします。「3つの視点『市場・指標・CX』に基づくゲームビジネス最大化の方法とは」をテーマに、それぞれ以下の内容でセッションを行います。

AppAnnieからは、「モバイルゲームアプリ市場のトレンドを国別・カテゴリ別に分析し、最も成長している分野を発見する方法」、NHN JAPANからは、「今どこに注力するべきか?事業の成長トリガーは何か?これを発見するための思考法」、プレイドからは、「ゲームを長期に渡り運営するために最も重要なユーザーとのリレーションシップ」について、具体的な事例を用いてお話します。

ゲームビジネスの最大化のためには、
  • 成長市場とトレンドを知り
  • 自社プロダクトの注力ポイントを見極め(仮説をつくり)
  • 仮説の検証を直ぐに実行できる
という3つの視点を一気通貫で持ち、高速でトライ&エラーを繰り返し行うことが重要です。

世界が大きく動いているタイミングでの本セミナーにご期待ください。

※現在新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、本セミナーは オンライン(webinar)での実施となります。
※接続方法などにつきましては申込み頂いた方に別途お伝えいたします。
※皆様のご理解を頂きます様、何卒宜しくお願い致します。


【プログラム】
<15:00〜15:10>
オープニングセッション
※開催時刻の5分前14:55より配信を開始いたします

<15:10〜15:50>
1:「地殻変動」と「気候変化」が同時に起きている?!モバイルゲーム市場の今
スピーカー AppAnnie株式会社 武藤 孝之

<15:30~15:50>
2:鳥の目と虫の目で「事業の成長トリガー」を発見する思考法
スピーカー NHN JAPAN株式会社 柏木 誠

<15:50~16:10>
3:ユーザーの心を掴む長期運営タイトルに必要なリレーションシップとは
スピーカー 株式会社プレイド 久保 善蔵

<15:30~15:50>
クロージングセッション
※延長は最大16:30までとなります


【概要】
<日程>
2020年7月8日(水):15:00~16:30

<会場>
本セミナーはオンライン開催となります。
お手持ちのPCまたはスマートフォンよりご参加ください。

<対象>
・ゲーム事業会社のプロデューサー / ディレクター / プランナー / マーケターの方
・ゲーム事業会社の経営企画室 / ゲーム戦略担当の方
・ゲーム事業に新たに参入したい経営者の方
・CXに関わるミッションをお持ちの方
・ロイヤルカスタマー創出・育成にご関心のある方

<参加費>
無料

<お持ち物>
画面共有いたしますので、デスクトップが見える状態でお待ちください。

<ご注意>
※法人様対象のセミナーのため、個人でのお申し込みは受け付けておりません
※主催企業と事業が競合する企業からのお申し込みは、お断りする場合があります
※セミナー内容と講師は予告なく変更になる場合がございます


【登壇者】


AppAnnie株式会社
武藤 孝之

米国の州立大学を卒業後、日系ITベンダーに入社。
その間にMBAを取得し、グローバルITリサーチファームを経て、2017年より現職。
IT、ゲーム、音楽、人材、外食など幅広い業界を担当し、アプリやモバイル戦略にまつわる様々な課題をデータの観点から支援する。




NHN JAPAN株式会社
柏木 誠

2003年黎明期のNHN Japan入社、ハンゲームのサービス企画やプラットフォーム戦略企画担当。
2015年NHN テコラス転籍、ECプロダクトのリブランディングをPdMとして推進。
2017年NHN PlayArt転籍、事業開発担当。2019年NHN JAPAN パートナー事業部へジョイン。
ゲームおよびゲーム周辺の事業立ち上げを横断的に支援する。




株式会社プレイド
久保 善蔵

新卒で外資系ITベンダーに入社。
その後、グリー株式会社などのネット企業にて、メディアの新規立ち上げや収益化、スマートフォンアプリ向けのアドプラットフォーム立ち上げなどに関わる。
2018年より現職に参画。
KARTEのカスタマーサクセス業務を通じ、主にスマートフォンアプリのCX向上の活動を支援。

Wed Jul 8, 2020
3:00 PM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加券 ~ Jul 6 9:00 AM
Organizer
CXプラットフォーム「KARTE」
753 Followers

[PR] Recommended information