Event is FINISHED

PURPOSE BRANDING パーパスブランディング 〜ニューノーマル時代に求められる組織のあり方〜

Description

<満員御礼>こちらのイベントは満員につき、受付終了となりました。当日のキャンセルまちご案内および、次回のご案内をご希望なさる方は、event@smo-inc.com までご連絡ください。

お申し込みいただいた皆さまへ: 本日の視聴リンクをPeatix経由でメールでお送りしておりますが、迷惑フォルダに入っている可能性もございます。ご確認いただき、届いていない場合は event@smo-inc.com までお知らせ下さい。

--------------------------------------------------------------------------------


PURPOSE BRANDING  〜ニューノーマル時代に求められる組織のあり方〜

この混沌とした時代、組織はいまこそ、「社会から求められる存在理由」であるパーパスを改めて考え直し、浸透させることが重要です。
 
・・・・・・・・・・
世界中のフォーチュン500カンパニーの多くが実践している「パーパス・ブランディング」。欧米では、パーパスを軸とした経営が主流となっています。優れたパーパスの存在はビジネスの原動力となり、その成長に大きく貢 献します。実際に、パーパスを軸に経営を実行している組織は、長期的な視点での判断が可能となり、危機的な状 況にも適切に対応することができています。

日本においても、経営者はもちろん、働き手、消費者、株主といった、すべてのステイクホルダーの要請に応える形でパーパスという概念が一般的にありつつある現在、パーパスは単に掲げるだけではなく、いかにビジネス活動に直結させることができるかが問われる段階へとシフトしています。

豊富な事例とグラフィックレコーディングを交えながら「パーパス・ブランディング」について学ぶことができるオンラインイベントを2020年7月14日(火)18:30より開催致します。

イベント前半は、SMOが毎年自社で発刊しているタブロイド紙「TOKYO 2020」の内容を紹介しながら、「パーパスx〇〇」の切り口で、さまざまな分野におけるパーパスの効果を紹介していきます。 後半ではアメリカ在住パーパスコンサルタントのJustin Leeによる、ニューノーマル時代における企業のコミュニケーションとビジネスにおけるパーパス事例を徹底解説します。

◼️こんな方におすすめ

□率いる組織の意味やブランドのあり方を再定義している経営層
□経営企画室やブランディング・プロジェクトの担当者
□パーパスを既に導入していて、組織全体に対する浸透を目指したい経営層 

◼️開催日時

7月14日(火)18:30-19:30

◼️アジェンダ
・18:30-18:40 オープニング
・18:40-19:10  パーパス最新事例紹介
・19:10-19:20 クロージング
・19:20-19:30 Q&A

◼️開催方法

事前予約制、Zoom オンラインセミナーとなります。

◼️費用

無料

◼️登壇者

エスエムオー株式会社 代表取締役 齊藤 三希子 / パーパス・コンサルタント Justin Lee


◼️主催

エスエムオー株式会社


※オンライン配信の為、機材や通信環境によって若干のタイムラグや進行時間のズレが生じる可能性がございます。タイムスケジュールについては目安として考えて頂けますよう、ご理解・ご了承の程よろしくお願い致します。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#658207 2020-07-14 02:15:44
More updates
Tue Jul 14, 2020
6:30 PM - 7:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
一般 FULL
Organizer
SMO Inc.
353 Followers

[PR] Recommended information