Event is FINISHED

新築RC利回り10%不動産投資ビギナー向けワークショップ: コロナ特別型持続化補助金+AIで都心物件を安く仕入れるメソッド

Description
※オンラインで参加希望される場合は専用チケット(無料)をご購入下さい

緊急事態宣言が解除され、国民生活の正常化に向けて経済活動が着々と再開されています。

不動産市場動向においては、駅遠マンションや、郊外のアパートなどは下落の傾向にある一方で、都心の実需、賃貸物件、相続対策目的での購入需要は引き続き高く、資産価値が下がりづらい傾向です。

当社は2016年から、新宿、渋谷、世田谷などの人気エリアで、RC利回り8%〜10%の実績を上げています。AIによる仕入れ自動化システムや、自動でボリュームプランを入れるツールを使って、好立地の都心の土地情報を入手できています。ただし、当社が投資できる件数には限りがあり、これから不動産開発を本格的に始めようとしている方を対象に、土地案件のご紹介と併せて、実践重視の少人数勉強会を開催致します。

■今回の勉強会のテーマは

1. 不動産経営における補助金の有効活用の仕方
2. 不動産転用で消費税還付
3. 開発型不動産投資する10の理由
4. 仕入れから売却までを自動化させるAIプラットホーム
5. 個別相談

コロナ禍の第2波が心配される情勢で、「経済動向の変化」、「価値観の変化」など様々な外的要因によるリスクに対応する必要があります。
これまでマクロ視点で投資策を試行錯誤してきた当社が掲げる戦略は・・・

戦略:外的要因から臨機応変に適応できる不動産転用を見越した開発型投資

■ 土地から新築企画した方がいい10の理由

理由1. 借入期間が長く、ローンがつきやすい
理由2. 賃料を設定できる
理由3. リーシングしやすい
理由4. 新築は売却しやすい
理由5. メーカー保証で修繕コストがかからない
理由6. 売却できる開発利益
理由7. 都心に物件を所有できる
理由8. 好きな企画、デザインを決めて差別化
理由9. 用途を変更できる
理由10. 取得価格を安くできる

■ セミナー終了後、プロによる個別相談の他、来場者様同士で情報交換する懇親会を設けています。是非、有益な時間をお過ごしください。


マンデベ大家
サラリーマン時代に都内2,000万の中古戸建ての再生投資からはじめて、土地から企画する新築投資にシフト。3年でポートフォリオ資産30億超を達成。マンションだけでなく、ホテル、オフィス、トランクルームなども手掛け、建築にも詳しい。CF重視とし、テクノロジーを駆使した仕入れと投資戦略で規模拡大中。

カナダの大学を卒業後、2003年 NYSE上場投資会社に入社。
その後、米モルガン・スタンレーの不動産ファンドMSREFの投資アナリストとして不良債権・不動産投資を担当。2014年から米ヘッジファンド傘下の上場ホテルリートの運用会社で財務部長を歴任。宿泊特化型ホテルから、地方リゾート、1,000億フルサービスホテルまであらゆるタイプのホテルを運用し3回の公募増資を経て、資産規模800億だったリートを4,000億に急成長させた経験を持つ。
Wed Jun 24, 2020
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Storage & Co-work(ザ・フィガロ市ヶ谷3F)またはオンライン(Zoom)
Tickets
オンライン(ZOOM) FULL
一般(軽食・ドリンク付き) SOLD OUT ¥5,000
Venue Address
東京都新宿区納戸町32-3 Japan
Organizer
AI Real Estate Investment Technologies presented by Macromeister
71 Followers