Event is FINISHED

【7/7 12:00- 】BlockbusterTOKYO 2020 第3回研修プログラム 『何を見て、何を考え、いかに決断してきたか。 日米のスタートアップ創業を通して、今伝えたいこと』

Description

*7/6 18:00時点でお申し込み頂いた方には、メールにて視聴のご案内をお送りしております。届いていない方は info@blockbuster.tokyoまでご連絡ください。
*本ページから視聴ページには遷移いたしません。

-Blockbuster TOKYO 2020 第3回 研修プログラム!-

Seminar program in Blockbuster TOKYO 2020

Blockbuster TOKYOは東京都が主催、Beyond Next Ventures株式会社が運営をする創薬・医療系ベンチャー育成支援プログラムです。
Beyond Next Ventures, Inc. operates Tokyo Metropolitan Government's "Blockbuster TOKYO" which is an acceleration program for pharmaceutical and medical startup.

今回の研修プログラムでは、日米で複数のスタートアップを創業されてきた、スタンフォード大学医学部 幹細胞生物学・再生医療研究所 中内啓光教授をお招きし、ご自身の経験、日米におけるアカデミア発スタートアップの実情・比較、それらを通してこれからスタートアップでの実用化を目指されるアカデミアに所属されている方へのアドバイス等をご共有いただく予定です!加えて、日米での研究者としての活躍を経て、自らスタートアップ企業I Peace, Incを立ち上げ、CEOを務める田邊剛士氏にもご参加いただき、研究者自らがスタートアップを推進するご経験についてもご共有いただく予定です!
In this session, we invite Hiromitsu Nakauchi MD,PhD, Professor of Genetics Institute of Stem Cell Biology and Regenerative Medicine, Stanford University School of Medicine, to learn from his experience in his startups in US and JP. We will listen to how he started his first startup, what he learned from his experience, the companison between US/JP ecosytem, and the message for academic researches who are interested in startups. Also, we invite Founder and CEO of I Pecase, Inc., Dr. Koji Tanabe to listen to his decision to become a CEO and the journy as a CEO.

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆イベント詳細
【開催日時/Date】
2020年7月7日(火) 12:00~13:00 (日本時間)
July 7, 2020 (Tue) 12: 00-13: 00 (JST)

【オンラインリンク/ Link for the online seminar】
追ってご共有いたします。
*お申込み頂いた方に前日までにメールでご案内いたします。本ページから視聴ページには遷移いたしませんので、ご注意願います。
*We will send Link for the seminar via e-mail by the day before . You can't access that from this event page.

【プログラム/ Contents】
Beyond Next Ventures からのご挨拶 / Introduction from Beyond Next Ventures
『何を見て、何を考え、いかに決断してきたか。 日米のスタートアップ創業を通して、今伝えたいこと』
質疑応答・ディスカッション/ Q&A, Discussion
2020年度の活動紹介/ Introduction of programs for Blockbuster TOKYO 2020

【使用言語/Languages】
日本語/ Japanese

【参加方法/ Entry】
・製薬・医療領域に関連するスタートアップ、またアカデミック分野にいる方を主な対象としています。/ Audience: early stage startups, academica
・本Peatixからチケットをお申込みいただいた方
※営業目的の方及び、ベンチャーキャピタル、インキュベーター等、登壇者・本イベント運営者と同業の方はご参加をお断りする可能性があります事、予めご了承ください。

【参加費/Fee】
無料/Free

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆登壇者/Speakers


中内啓光氏 スタンフォード大学医学部 教授

1978年に横浜市立大学医学部を卒業。1983年に東京大学大学院医学系研究科から医学博士号を取得後、スタンフォード大学医学部遺伝学教室博士研究員として留学。帰国後、順天堂大学、理化学研究所を経て、1993年筑波大学基礎医学系免疫学教授、2002年より東京大学医科学研究所教授に就任、2008年より東京大学に新しく設置された幹細胞治療研究センターのセンター長を務める。2014年からスタンフォード大学医学部 幹細胞生物学・再生医学研究所教授を兼務。2017年3月東京大学を退官となるが、特任教授として医科学研究所で研究を続けている。大学院時代より一貫して基礎科学の知識・技術を臨床医学の分野に展開することを目指している。


田邊剛士氏 I Peace, Inc. Founder & CEO

Dr. Koji Tanabe obtained his Ph.D. from Kyoto University Graduate School of Medicine, working in the laboratory of Professor Shinya Yamanaka, 2012 Nobel Prize Winner in Physiology/Medicine.There, he spent eight years researching iPS cells starting in 2006 — the early days of iPSC development — and became the second author of the scientific paper reporting the world’s first successful generation of human iPSCs. After getting his Ph.D., Dr. Tanabe moved to the United States and joined the Dr. Marius Wernig Laboratory, part of the Institute for Stem Cell Biology and Regenerative Medicine at Stanford University Medical School, where the world’s first successful direct reprogramming from skin cells to neural cells was achieved. Dr. Tanabe’s post-doctoral work at Dr. Wernig’s lab was on direct reprogramming of blood cells to neural cells and the iPSC reprogramming mechanism, where he also contributed to numerous scientific papers on iPSCs and on direct reprogramming to neural cells. After a period as a guest researcher at Stanford, Dr. Tanabe assumed his present position as CEO of I Peace. He has been awarded an Overseas Research Fellowship by the Japan Society for the Promotion of Science.

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【Blockbuster TOKYO】
東京都から委託を受けたBeyond Next Ventures(株)が、創薬・医療系ベンチャーやベンチャーの起業を目指す研究者等を対象に実施 する育成支援プログラムです。
Beyond Next Ventures, Inc. operates Tokyo Metropolitan Government's "Blockbuster TOKYO" which is an acceleration program for pharmaceutical and medical startup. The program aims to accelerate foundation and growth of pharmaceutical and medical startups by providing various supports.

【Beyond Next Ventures】
Beyond Next Venturesは、2014年8月に創業した、医療機器、デジタルヘルスや再生医療等のライフサイエンス分野を中心に革新的な技術を有する大学発・技術系ベンチャーへのインキュベーション投資に特化した独立系ベンチャーキャピタルです。
2016年からは技術シーズに特化した国内最大規模のアクセラレータプログラムBRAVEを運営しています。
また、2019年からは、日本橋にてシェア型のウェットラボ、「Beyond BioLAB TOKYO」や、技術シーズと共同創業者をマッチングする「Co-founders」を運営しています。
Beyond Next Ventures is a venture capital that supports the creation of startups based on technology from universities. Established in 2014, we invest in innovative start-ups such as life sciences, healthcare, robots, devices, etc. Our program "BRAVE" is the largest accelerating platform in Japan, targeting university areas. And we run "Beyond BioLAB TOKYO", which is the only shared-laboratory in Tokyo.

【Contact information】
Blockbuster TOKYO お問い合わせ先
Blockbuster TOKYO 運営事務局 (Beyond Next Ventures株式会社内)
E-mail : info@blockbuster.tokyo
web : https://www.blockbuster.tokyo
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#648927 2020-07-06 10:21:00
More updates
Tue Jul 7, 2020
12:00 PM - 1:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
入場券 FULL
Organizer
Beyond Next Ventures
3,996 Followers

[PR] Recommended information