Event is FINISHED

【オンライン開催】日本世代間交流学会 第11回全国大会

Description

(9月30日更新)

◆ 大会テーマについて 

「世代間交流の継承と創造」
Innovation and Inheritance of Intergenerational Exchange
~新しい時代にふさわしい世代間交流のあり方を継承と創造の観点から考える~
◆ 大会日程:2020年10月17日(土)10:00-15:00
(9:40より受付を開始します。時間に余裕を持ってお入りください。)
◆ 参加申し込み〆切:2020年10月16日(金)12:00まで
◆ 大会主催:日本世代間交流学会

【実施方法】
Zoomによるオンライン開催
※お申込みいただいた方に、URLをお送りいたします。

◆参加特典

************************
【招待講演】(動画配信)期間限定:10月17日(土)12:00 〜 10月24日(土)12:00
講演題目:Stronger Together - Using Intergenerational Approaches to Build a Better World
 講演者:Donna Butts(Generations United 代表)
【Donna Butts氏の紹介】
 
 国際世代間プログラムコンソーシアム(ICIP)の元理事長。Journal of Intergenerational Relationshipsの理事も務め、The Nonprofit Timesにて3年連続(2012年、2013年、2014年)で、全米で最も強力で影響力のある非営利団体のトップ50の1人として選出。2015年には、Next Avenueによって、高齢化の影響力のトップ50に選ばれる。また自身がエグゼクティブディレクターを務めるジェネレーションズユナイテッドは、彼女のリーダーシップのもと、2015年アイズナー優秀賞を受賞。 最近では、2017年国際家族開発連盟賞の1つを受賞している。
************************

◆ 後援(申請中含) 
内閣府 厚生労働省 文部科学省 国立大学法人兵庫教育大学 日本世代間交流協会

◆当日のスケジュール

9:40 【入室開始】
10:00 〜 10:15 【大会挨拶】 会長・実行委員長
10:20 〜 11:50 
【特別セミナー1】
国際交流委員会企画
Theme: The Emergent Future: Reconnecting nature and culture through high-tech and low-tech interventions

• Coordinator: Dr. Peter J. Whitehouse: Intergenerative transdisciplinary designer and activist; Professor, Case Western Reserve University and University of Toronto
• Co-presenter: Dr. Matt Kaplan: Professor, Penn State University, Intergenerational Programs and Aging (Department of Agricultural Economics, Sociology, and Education)
Introduction:
Many societies are struggling with political, economic, environmental, and social upheaval. The COVID-19 pandemic has exposed flaws in modern civilization.
This session will explore some of the ways in which intergenerational interventions across disciplines and domains of action can help reduce social fragmentation and encourage civic engagement, social support, and collective action for the public good.
Some of the intergenerational topics covered include:
・Strategies for promoting intercultural, transdisciplinary, and international understanding
・Approaches for building climate awareness and action
・Strategies for engaging socially isolated older adults and youth
・Rethinking housing: The example of the Hawaii Homesharing program
A period of open discussion and dialogue will follow short presentations from the presenters.

※各分科会の入室IDは後日お送りいたします。

12:00 〜 12:50 総 会(表彰式を含む) 


13:00 〜 14:30

特別セミナー2】
地域活性化委員会企画(担当:栗山・山田)
ポストコロナの地域社会
私たちはコロナ禍後の社会変化に直面しています。現在さまざまな分野においてこれから何を成すべきか具体的な検討が求められています。私たちの地域では生活様式が見直され、新しい扉が開かれようとしています。コロナ禍後の生き方を見据えて、多方面の専門家をシンポジストにお迎えして今後のあり方をお伺いします。
コーディネーター 早坂三郎(甲子園短期大学・学長)
プレゼンター   石丸信明(建築家:有限会社アークスコーベ)
プレゼンター   堀江典子(佛教大学・准教授)
プレゼンター   杉啓以子(NPO法人日本世代間交流協会・代表、社会福祉法人江東園・施設長)
プレゼンター   岡本芳江(NPO法人ケアット・代表) 
プレゼンター   栗山昭子(元芦屋大学・教授、現HANA保育園・園長)

【特別セミナー3】

学術研究委員会企画(担当:金田・小笹)
学術論文にチャレンジしよう 〜学位取得者による論文作成のプロセスとその苦労話〜
「世代間交流」に関する論文にはどんなテーマがよいだろうか、どのような点に気をつけて、まとめていけばよいのだろうか・・・など、論文作成上の疑問を何かと多く聞かれます。そこで、最近「世代間交流」に関する論文を執筆され、学位を取得された方々を招き、その学位論文の概要説明とともに研究方法の基礎基本や研究に対する情熱など幅広く語ってもらいます。もちろん、参加者の方々の抱える悩み事などに答えるコーナーも設け、直接アドバイスを受けることもできます。
語り手・アドバイザー 糸井和佳(帝京科学大学・准教授)
語り手・アドバイザー 栗山直子(追手門学院大学・准教授)
語り手・アドバイザー 吉津晶子(熊本学園大学・准教授)
※各分科会の入室IDは後日お送りいたします。

14:30 閉会挨拶および諸連絡

<注>大会要旨集について
今年度は、大会要旨集を冊子として刊行いたしません。ただし、事前参加申込(参加費・発表費納入)の方に、ダウンロード用URL等を通知いたします。なお課題研究発表ならびに一般研究発表につきましては、参加費の納入と大会要旨集への掲載をもって既発表とします。その際、大会関連のWebサイトで発表スライドやポスターをオンライン公開することはいたしません。
閲覧期間:10月10日(土)12:00 〜 10月24日(土)12:00

ーーー
決済方法
本大会ではこちらのページから,大会参加のお支払いをしていただきます。
「チケットを申し込む」を押し,必要情報をご入力の上,チケットをご購入ください。
なお,お支払いは以下の決済方法をご利用いただけます。
クレジットカード:VISA,MasterCard,JCB,AMEX,PayPal
コンビニ:LAWSON,FamilyMart,サークルK,サンクス,Mini Stop,Daily Yamazaki,Seicomart
ATM:Pay-easy,ゆうちょ銀行,ジャパンネット銀行,楽天銀行,自分銀行
領収書の取得方法
領収書の取得方法についてはこちらをご確認ください。
ーーー

お問い合わせ

ご不明な点がありましたら,大会実行委員会 事務局までお問い合わせください。
問い合わせ先アドレス:https://pro.form-mailer.jp/fms/305d45f8202177

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#757658 2020-09-30 13:26:19
More updates
Sat Oct 17, 2020
10:00 AM - 3:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
①会員1,000円(参加のみ) SOLD OUT ¥1,000
②会員1,000円+企画者3,000円 SOLD OUT ¥4,000
③会員1,000円+登壇者・指定討論者2,500円 SOLD OUT ¥3,500
④非会員2,000円(参加のみ) SOLD OUT ¥2,000
⑤非会員2,000円+登壇者・指定討論者2,500円 SOLD OUT ¥4,500
⑥会員1,000円+一般発表2,500円 SOLD OUT ¥3,500
Organizer
日本世代間交流学会
50 Followers

[PR] Recommended information