Event is FINISHED

PMAJ第260回月例会(7月)

Description
第260回月例会(7月)オンライン開催(ZOOMウェビナー)
日  時 2020年7月17日(金) 19:00~20:30
テーマ   「大型電波干渉計『アルマ望遠鏡』」
       ~国際プロジェクトの運用と最新成果~
スピーカー  菊池 健一 (きくち けんいち)氏 /自然科学研究機構国立天文台
講演概要   アルマ望遠鏡(アタカマ大型ミリ波サブミリ波干渉計)は、
南米チリ共和国の標高5000メートルのアタカマ砂漠に建設された
       電波干渉計であり、2011年に科学観測を開始して以来、数多くの
       科学的成果を挙げてきている。
       一般に学術研究は熾烈な国際競争の場であるが、同時に研究者が
       国々を自由に行き来したり、国際協力が当たり前のように行われる
       平和な分野でもある。

  「ACA7mアンテナ群(2)」
  国立天文台-アルマ望遠鏡ホームページより
  https://alma-telescope.jp/
講師略歴  1970年生、東京都出身、
      東京都立大学大学院理学系研究科博士課程修了(1999年)。
      宇宙航空研究開発機構(1999-2011年)、
      産業技術総合研究所(2007-2011年)、
      報通信研究機構(2011-2014年)を経て、
      2014年より国立天文台主任研究技師。
 主要著書 ・菊池 2015, 「アルマ望遠鏡の運用期における受信機の保守と開発」,
       第 10 回自然科学研究機構技術検討会集録, 31
      ・Kikuchi, 他, 2010, "Overview and Early Results of the
       Superconducting Submillimeter-Wave Limb-Emission
       Sounder (SMILES)",
       Journal of Geophysical Research Atmospheres 115, D23306
ポイント  ・ CPUポイント 3ポイント(1時間 2ポイントになります)
      ・ ITコーディネーター 0.375ポイント
      ・ PDUポイント 1.5ポイント相当 ( Technical)
      ※CPU取得証明書等の発行:申込みサイトのアンケートに必要な
       証明書を指定してください。
*例会の詳細はこちら*
 https://www.pmaj.or.jp/seminar/regular/reikai_260_200717.html
参加申込み:6月17日(水)から
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#658211 2020-07-14 02:17:41
More updates
Fri Jul 17, 2020
7:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加費 SOLD OUT ¥1,600
Organizer
PMAJ
60 Followers
Attendees
41

[PR] Recommended information